「神様になった日」と「Charlotte(シャーロット)」の関係や繋がりを考察!!同じ世界線!?

アニメ「神様になった日」と「Charlotte(シャーロット)」の関係や繋がり、同じ世界線説のネタバレ考察や解説、感想等をまとめました!!

目次

1、「神様になった日」と「Charlotte(シャーロット)」の関係や繋がりは?

「神様になった日」と「Charlotte(シャーロット)」に関係や繋がりがあると話題になっていますね

というのも「神様になった日」6話に高城丈士朗(たかじょう じょうじろう)というシャーロットキャラが友情出演したからです。


これを巡ってファンの間では同じ世界、同じ地域で時系列が違うだけなのでは?と大盛り上がりになっています。


ただKeyアニメファン曰く「友情出演」なので別の世界の話。
ただファンサービスでやっただけとの事。


真相は不明です

【ネットの反応要約】

●「高城丈士朗って瞬間移動能力が友情出演してるし同じ時間軸で同じ世界線のストーリーかもな」
●「柚咲のシャツを着てたけど友情出演だからスターシステム的なネタだろうね

●「シャーロットと神様になった日は同じ世界線説あるけど多分世界線違うだろう」
●「Angel Beats!の高松→シャーロットの高城は「似てるけど別人」。神様になった日の高城は本物」

●「Key作品(麻枝准作品)には高城を毎回登場させていくと言う小ネタだろう」
●「だーまえのパロディネタみたいな感じでしょ」

●「Kanon、AIR、CLANNAD、リトルバスターズ!、エンジェルビーツのキャラ総出演でヒナ助ける話だったら
爆死しなかったよね」

●「Angel Beats!と神様になった日、シャーロットは同じ世界の話っぽい」
●「神様になった日つまらないって評判悪いが泣けるしおススメなんだよなぁ」

●「高城はAngel Beats!の高松じゃないよ。別人」
●「神様になった日とエンジェルビーツの世界線は同じではないでしょ」

●「制作会社がP.A.WORKSで一緒、原作や脚本も麻枝准で同じだからファンサービスでやってるだけ」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる