漫画「ギャングキング」最終回ネタバレ感想結末やラスト(最後)どうなったか考察!!【最終話】

漫画「ギャングキング」最終回ネタバレ感想結末やラスト(最後)どうなったか、評価・評判、レビュー、口コミ、考察、内容・あらすじをまとめました!!【最新話・最新刊37巻感想】

目次

1、漫画「ギャングキング」最終回ネタバレ感想結末

漫画「ギャングキング」最終回ネタバレ感想結末(最終巻37巻分・最新話分)ですが

1、ジミーは世界一の彫り師になる為にアメリカに行く事になる(勝針に弟子入り)。
ただ皆には黙って行く事に

2、銭湯で風呂に入っていると父親(オヤジさん)も入ってきて会話

オヤジさんがずっとスーツな理由は母親との約束。絶対に人前では服を脱がないと誓った

ジミー「オレ昔さ、ある人に命を助けてもらったんだ(不動明王の彫り物を入れた男)。だから
俺の世界一の彫り師になりたいって夢は…その人のおかげなんだ」と号泣する

→父親の正体ですが不動明王の刺青の人だったんですね


3、ジミーは電車に乗る。すると仲間達が号泣しながら走ってくる

バンコ、サイコ、ゾンビ、キャンディ、ゴリ、トール、ヒロシ、アラーキー、ゲロッパ、
トム、ジェリー、ジェット、ゴクドーくん、マッスルetc

「ジミーくん頑張れよ」「ジミーくんありがとうな」「またいつか会おうな」


キャンディ「世界一の彫り師になれよ」
サイコ「俺も頑張るから。頑張るからよ」


見守るバンコ
仲間達「おいバンコ、おまえはジミーの相棒だろうが何か言ってやれよ」

バンコ「和彫りのジミーバンザイ!!バンザーイ!!」


ジミー泣きながら「みんな、ありがとなぁぁ!!」

完結(連載終了)

最終話ラストはジミーと仲間達の別れを描きましたね
王道ですがとても泣ける話で…とてもいい最終回だったのではないでしょうか

2、不動明王の正体をネタバレ考察

「ギャングキング」不動明王の正体をネタバレ考察ですが

大西勝也(ジミー)の父親です

3、現在どうなった?終わり方は?

「ギャングキング」が現在どうなったか?終わり方ですが

イブニングに移籍し無事最終回まで連載、完結しました

終わり方→最後ジミーはアメリカに行く事が決定。仲間達が涙で見送りして終わりです

4、なぜ打ち切り?移籍理由は?まだ休載中なの?

「ヤングキング」で「ギャングキング」がなぜ打ち切り?移籍理由は?ですが(打ち切り理由)

編集者と意見が合わなく…連載中止。
講談社に移籍し連載再開した感じです

その後の「別冊少年マガジン」「イブニング」での連載終了は打ち切りではありません

売上(発行部数)が1200万部の大ヒット作な為打ち切りはありえません

まだ休載中?かですが2016年から連載再開してます

5、似た漫画や類似作品でおすすめある?

「ギャングキング」似た漫画や類似作品でおすすめある?かですが

「クローズ」が似てるみたいです

6、続きは?続編は?

「ギャングキング」の続きは?続編は?を解説すると

今の所その様な情報はありません
38巻も発売される予定はありません

作者がヤングマガジンで「セブン☆スターJT」の連載を始めたので…
当分は新連載に掛かり切りなのではないでしょうか

7、アニメ化は?実写映画化やドラマ化はいつ?

「ギャングキング」アニメ化は?実写映画化やドラマ化はいつ?かですが

メディア化の話はないみたいです
刺青を題材にした作品な為メディミックスは難しいのかもしれません

【ネットの反応要約】

●「最終回泣ける。よくここまで感動出来る最終話を作ってくれた」
●「最新話読んだ。アメリカ行って終わりでした。続き(続編)待ってます」

●「面白くないとかがっかりって言ってる人達どんな結末が良かったんだよ笑」
●「終わりそうだと思ってたけど終わったの?ピンコとジミーどうなったの?」

●「ギャングキング最終回つまらない・微妙・ひどいってサジェストに出てるがアンチ君さぁ逆張りも程々にしたら?」
●「いやぁ青春だったなぁ。少年画報社の時がピークって意見もあるが最後泣いたわ」

●「ギャングキング最終話のネタバレ感想していいなら最後ジミーがアメリカ行くのを見送って完結」
●「お父さんが不動明王の正体だったか」

●「第三次ギャングウォー編長過ぎた」
●「バラ学の登場人物総出演だった」

●「ギャングキングはあだ名がダサいのが好きだった。ニトロバンコとかおやじさんのシーン名場面過ぎた」
●「黒幕というか不動明王はおやじさんか」

8、最終回はいつ?無料?

漫画「ギャングキング」最終回はいつ?無料かですが
イブニング2021年10月号でもう完結済みです

マガポケで無料期間はありましたがもう有料になっているので
単行本を買いましょう

もしかしたらいずれまたマガジンポケットで全巻無料をやるかもしれません

【ネットの反応要約】

●「卍牡丹高等学校(ボタ高)、小金沢高等学校(サワ高)皆良いキャラだった不良漫画の名作ですわ」
●「バンコが裏切者になった辺りから読んでないなジャスティス編ってかピンコ編長いわ」

●「ミストの正体が誰かだけ知りたい」
●「ピンコやられたり後半がなぁ。少年画報社の話までだな。あそこがピーク」

●「移籍してからはグダグダ引き伸ばしていまいち感はあった」
●「ハマーvsジミーとかハマーvsモンタナとか名バトル多かったね」

●「勝針の正体とかもやったし円満終了かな」
●「人気キャラランキングとかあった?メガネの奴人気キャラなの?」

●「ギャングキング強さランキング最強はピンコ?ハマーも強かったな」
●「サワ高編と退学がピークかと思ってたが最終回良かった」

●「ピンコの過去微妙だった。てか長い。ダラダラ引き伸ばししすぎた」
●「ピンコとジミーの最初の戦いがベストバウト過ぎた」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 謎とゆうか色々ハッキリしないまま終わったなあ~
    勝針とかアバレとか~きっかけの刺繍は話しの流れ的に父親なんだろうけどハッキリと書かれてもないしなあ~その後が気になるから1巻だけその後編書いてほしいな

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる