原作漫画「ステラのまほう」最終回&最終巻10巻ネタバレ感想結末!!アニメ第2期や続きはいつから?打ち切り?edが手抜き!?

  • URLをコピーしました!

原作漫画「ステラのまほう」最終回&最終巻10巻ネタバレ感想結末やアニメ2期や続きはいつからか、打ち切りかへの

評価や評判、レビュー・口コミ、考察等をまとめました

目次

1、原作漫画「ステラのまほう」最終回&最終巻10巻ネタバレ感想結末

原作漫画「ステラのまほう」最終回&最新刊10巻ネタバレ感想結末やラスト(最後)どうなったかですが

まずは10巻のあらすじです。

【漫画「ステラのまほう」最終巻10巻&最新話のあらすじ・内容】

  1. 2年生編の2学期。星辻祭り(文化祭)前のミーティング
    1. 藤川歌夜(ふじかわ かよ)がSNS部を解散しようと言う
    1. 村上椎奈(むらかみ しいな)も賛成
    2. 関あやめ(せき あやめ)もやり残した事はないと賛成する
  2. 本田珠輝(ほんだ たまき)はバグ取りで悔いがあるので、星辻祭まで色々もがきたいと言う
    1. 布田裕美音や池谷乃々(いけたに のの)、関あやめ達はたまちゃんの事を手伝うと誓う
  3. 星辻祭りまでの作業シーンをダイジェストで見せていく
  4. 星辻祭り当日。本田珠輝達はゲームを売っている。そして買いに来た一人のお客さんと会話する(顔は名前は不明)
    1. 本田珠輝は今日でSNS部は解散するし部室を明け渡す事を告げる
    2. そのお客さんは妹のヒカリに、今日でゲーム制作部が無くなってしまう事、その人達の想い出や足跡が見えなくなってしまうと話す
    3. お客さんがゲームを持ちながら、それでも確かに残るのものはある、こうやって何かを作って形にするのは凄い事で魔法みたいと告げる
  5. (解散する為)たまき達がSNS部の片付けをするシーンで完結(連載終了)

SNS部解散エンドでしたね。

これでSNS部の歴史は幕を閉じた、ただ彼女達が作ったゲームを通して、彼女達が過ごした日々は残り続ける...と言う感じでしょうか。

雑誌掲載分ではここで完結だった様です。

1-1、真エンド

次は単行本描き下ろし真エンドのあらすじです。

【単行本「ステラのまほう」で加筆された本当の最終話のあらすじ・内容】

  1. 時間飛んで卒業式。屋上から自殺しようとしている百武照(ひゃくたけ てる)のシーン。
    1. 生徒会副会長いぬちゃんの妹が百武照の自殺を止める
    2. いぬちゃんの妹は照を連れて、部室明け渡しの最終確認に赴く
  2. 部室は空っぽだが、よく見ると「テル1800と言う人形」&「ダンボールに入った手紙」が置いてある
    1. 百武照は手紙を読む
    2. 1枚目は本田珠輝からの手紙。
    3. 内容は、照の部屋が空っぽだった時に驚いたので、同じく空っぽの部室を見て驚いて欲しかったと言うもの
    4. 2枚目は藤川歌夜の手紙。
    5. 照さんがSNS部との関係を断ち切ろうとしても無駄、貴方との記憶は絶対に消えないと言うもの
  3. そこに藤川歌夜が部室に登場
    1. 藤川歌夜は私達は貴方が好きで、私達の未来を見届けて欲しいと告げる。
  4. 百武照は涙を流す
  5. ラストシーン
    1. 夜空を見上げる百武照と猫の背中で完結(連載終了)

飯野水葉(はーちゃん)は最終回登場せず。

雑誌版最終回では本田珠輝の物語を完結させ、単行本版では描き下ろしで百武テルの物語を決着させた感じですね。

両方比較すると、雑誌派の方々も単行本を買ってこの真エンドを読んでみて欲しいかなぁ。

とても綺麗な最終話だったので、本当にここまでアニメ化して欲しいですよね。

1-2、結末やその後一覧

原作コミック「ステラのまほう」登場人物(キャラ)の結末やその後一覧です。

  1. 村上椎奈の結末やその後→大学に合格
  2. 藤川歌夜(ふよんちゃん)の結末やその後→受験を無事にクリア。商業の話を詰めている
  3. 関あやめの結末やその後→資格を取る為に頑張っている
  4. 百武照の結末やその後→SNS部が解散し空っぽになった部室に来てそこで藤川と和解する
  5. 本田珠輝(たまちゃん)の結末やその後→SNS部を解散後は特に書かれておらず不明。

1-3、終わり方はオチは?

原作漫画「ステラのまほう」の終わり方はオチはSNS部解散、照を藤川歌夜が救うエンドでした。

2、ラスボスである部長の闇が深い?

「ステラのまほう」はラスボスである部長の闇が深いと話題になっていましたね。

くろば・U先生はインタビューで百武照と言うキャラについてこう述べています。

1、最初はそこまで重要キャラではなく単なるお助けキャラとして登場させた

2、ただ、その後第一志望の大学に落ちたり、自主退学等の暗い設定が増えていった。

3、その時に彼女が「生きる意味を見出せない刹那主義的なキャラ」「楽しかった高校時代の過去に囚われている」事に気付いた

4、だから最後に照を救い、SNS部を解散させて完結させたかった

との事。

未来に進んでいくSNS部とは逆...過去に囚われているアンチテーゼキャラだった様ですね。

3、10巻の特典一覧は?

漫画「ステラのまほう」10巻の特典一覧ですが

  1. メロンブックスの特典→カラーイラストカード
  2. メロンブックス既刊同時購入特典→クリアファイル
  3. とらのあな特典→カラーイラストカード
  4. COMIC ZIN特典→イラストカード
  5. まんが王倶楽部の特典→カラーイラストカード
  6. 各書店様共通のメッセージカード

等がありましたね。

4、アニメの続きや続編、第2期はいつから?

アニメ版「ステラのまほう」の続きや続編、第2期はいつから?かと言うと

第1期で恐らく完結でしょう。

第一期放送後5年以上音沙汰ありませんし...円盤売上が爆死してしまったので...二期をやる可能性は限りなく低いと思います。

4-1、円盤売上爆死?

アニメ版「ステラのまほう」の円盤売上は631枚と爆死してしまった事で有名ですね。

当時のきららアニメ円盤売上ランキングでワーストだった様です。

4-2、アニメ「ステラのまほう」はどこまで?何巻まで?

アニメ版「ステラのまほう」はどこまで?何巻まで?かですが、大体2巻の内容までをアニメ化した様です。

4-3、舞台や聖地は?

アニメ版「ステラのまほう」の舞台や聖地がどこかと言うと

「吉祥寺」「成蹊大学」、「武蔵野市」「富田林」「東吾野」「飯能」辺りの様です。

4-4、主人公はファザコン?

「ステラのまほう」は主人公たまきのファザコンキャラが人気でしたね。

4-5、ラブライブの作画監督?

アニメ版「ステラのまほう」はラブライブ作画監督が関わっていたみたいです。

それでラブライブ感があったんですね

4-6、アニメの続きは原作漫画の何巻から?

「ステラのまほう」アニメの続きは原作漫画の何巻からかと言うと3巻からです。

5、「ステラのまほう」打ち切り理由はなぜ?

アニメ&原作漫画「ステラのまほう」打ち切り理由はなぜ?かと言うと

まず漫画版は打ち切りでは無く円満終了だと思います。アニメ版は分かりません。

「まんがタイムきらら」系列はアニメが終わり伸びしろがなくなった作品を打ち切ったりする事がある様ですが...

この作品はアニメ終了後も5年以上続きました。

また、インタビューで作者がSNS部を解散し、照の闇を解説して完結する構想だったと言っているので...大分前からここで終わる予定だったのでしょう。

アニメ版はとりあえず1クール作り、人気があったらシーズン2を作る予定だったのでしょうか。

理由は不明ですが、続編が作られる事はありませんでしたね。

6、略称は?

「ステラのまほう」の略称はありません。SNS等でもこのまま使われています。

7、タイトルの意味や由来は?

「ステラのまほう」タイトルの意味や由来、元ネタですが

星形の魔法と言う意味の様です。

1巻で部長が「プログラムやシナリオ、音、各人が素材を作って集めるだけじゃゲームの完成は困難」

「全体を統率する役職があって初めて上手くまわっていく現象を『星形の魔法(すてらのまほう)』と言います」

と言っていました。作者が考えるゲーム制作の哲学的なものを反映している感じなんでしょうか。

8、カップリング人気が高い?

「ステラのまほう」はカップリング人気が高い作品で有名ですね。

ゆみたま(布田裕美音×本田珠輝)やしーたま(村上椎奈×本田珠輝)、あやしー(関あやめ×村上椎奈)、たまかよ(本田珠輝×藤川歌夜)辺りが人気だった様です。

9、「ステラのまほう」はedが手抜き?

アニメ版「ステラのまほう」はed(エンディング)が手抜きと言われていましたね。

「未完成なのかな?」「制作会社のスケジュールは大丈夫なのか?」と心配するファンが続出していた様です。

10、作者は東大?

「ステラのまほう」の作者「くろば・U」先生が東大出身と言う事は有名ですよね。

東京大学のゲーム制作サークルに所属していた経験等を活かし、本作を描いていたみたいです。

11、類似・似てるアニメや漫画は?

「ステラのまほう」類似・似てるアニメや漫画は「NEWGAME」辺りでしょうか。

【ネットの反応要約】

  • 「アニメ版はキャラデザと吐血が良かったな。マンガ版のヤンデレ百合サスペンスで名作だった」
  • 「本田タマキの関西弁かわいい漫画だった。アニメ版もパンツアニメで良かった」
  • 「アニメ版ステラの魔法つまらないって言ってる人達いるが3巻から面白くなるんだよなぁ」
  • 「書籍版の最終回って単行本の加筆書き下ろしだったのか」

本日の注目Kindleセール

大規模フェア

●【50%ポイント還元】講談社 人気小説大セール(6/9まで)

→「ハサミ男」、「十角館の殺人」等7000冊

●【5冊で10%ポイント還元】人気漫画&書籍まとめ買いセール(5/30まで)

→「スパイファミリー」、「東京リベンジャーズ」等

漫画セール

●【11円】佐藤秀峰 人気マンガ11円セール(6/14まで)

→「ブラックジャックによろしく」、「海猿」等

●【1~3巻50%OFF】秋田書店 5月の人気漫画セール第五弾(6/2まで)

→「僕の心のヤバイやつ」、「シグルイ」等

●【無料】漫画「ブラッククローバー」1~26巻期間限定無料フェア(6/5まで)


●【30%OFF】春の漫画合本セール(6/6まで)

→「エリアの騎士」、「ゲットバッカーズ」等。(1巻は対象外で定価です)

●【1万円以上で25%ポイント還元】Kindle本まとめ買いセール(5/31まで)

→エントリーして1万円以上買うと6週間後、全冊25%ポイントが付くみたいです。3000pt上限。

ラノベフェア】

●【50%OFF】角川 ラノベ合本セール(6/9まで)

→「イリヤの空、UFOの夏」、「ストライクザブラッド」等

●【30%OFF】ガガガ文庫 15周年記念ラノベセール(5/31まで)

→「弱キャラ友崎くん」、「負けヒロインが多すぎる」等

【小説&実用書フェア】

●【50%ポイント還元】講談社 「人気小説」合本セール(6/9まで)

→「空の境界」、「新世界より」等

●【50%ポイント還元】講談社タイガ 人気小説セール(6/9まで)

→「虚構推理」、「バビロン」等

●【50%ポイント還元】講談社 「西尾維新」小説セール(6/9まで)

→「美少年探偵団」、「クビキリサイクル」等

●【50%ポイント還元】講談社 「森博嗣」小説セール(6/9まで)

→「全てがFになる」、「Vシリーズ」等

●【50%OFF】高額書籍セール(6/2まで)

→「独習JavaScript 新版」、「独学プログラマー」等

●【30%OFF】角川 5月の人気小説セール第二弾(6/2まで)

→「三毛猫ホームズの推理」、「心霊探偵八雲」等

セール一覧は下にあります

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる