「ワールドトリガー」B級ランク戦最終順位結果ネタバレ感想考察!!最終戦の結末は1位二宮隊、2位玉狛第2、3位影浦隊!!

アニメ&漫画「ワールドトリガー(ワートリ)」B級ランク戦の最終順位結果のネタバレ感想や

最終戦考察、評価・評判、レビュー等をまとめました!!

ついに「ワートリ」のB級ランク戦が完結しましたね

ちなみにB級ランク戦の結末は玉狛第二は2位でした。

目次

1、「ワールドトリガー」B級ランク戦最終順位結果ネタバレ

「ワールドトリガー」B級ランク戦最終順位結果ネタバレですが

【B級ランク戦のランキングをネタバレ】

  • 1位「二宮隊」
  • 2位「玉狛第2」
  • 3位「影浦隊」
  • 4位「生駒隊」
  • 5位「王子隊」
  • 6位「東隊」
  • 7位「那須隊」

詳しく解説すると

B級ランク戦の最終ランキングは上から

【1位~5位】

  • 1位「二宮隊」
    • 二宮匡貴(にのみや まさたか)、犬飼澄晴(いぬかい すみはる)、辻新之助(つじ しんのすけ)
  • 2位「玉狛第2(三雲隊)」
    • 三雲修、空閑遊真、雨取千佳、ヒュース
  • 3位「影浦隊」
    • 影浦雅人(かげうら まさと)、北添尋(きたぞえ ひろ)、絵馬ユズル(えま・ゆずる)
  • 4位「生駒隊」
    • 生駒達人(いこま たつひと)、水上敏志(みずかみ さとし)、隠岐 孝二(おき こうじ)、
      南沢 海(みなみさわ かい)
  • 5位「王子隊」
    • 王子一彰(おうじ かずあき)、蔵内和紀(くらうち かずき)、樫尾 由多嘉(かしお ゆたか)

【6位~10位】

  • 6位「東隊」
    • 東春秋(あずま はるあき)、小荒井登(こあらい のぼる)、奥寺常幸(おくでら つねゆき)
  • 7位「那須隊」
    • 那須玲(なす れい)、熊谷友子(くまがい ゆうこ)、日浦茜(ひうら あかね)
  • 8位「弓場隊」
    • 弓場拓磨(ゆば たくま)、帯島ユカリ(おびしま ゆかり)、外岡一斗(とのおか かずと)
  • 9位「鈴鳴第一(来馬隊)」
    • 来馬辰也(くるま たつや)、村上鋼(むらかみ こう)、別役太一(べつやく たいち)
  • 10位「荒船隊」
    • 荒船哲次(あらふね てつじ)、穂刈篤(ほかり あつし)、半崎義人(はんざき よしと)

【11位~15位】

  • 11位「香取隊」
    • 香取葉子(かとり ようこ)、三浦雄太(みうら ゆうた)、若村麓郎(わかむら ろくろう)
  • 12位「諏訪隊」
    • 諏訪洸太郎(すわ こうたろう)、堤大地(つつみ だいち)、笹森日佐人(ささもり ひさと)
  • 13位「柿崎隊」
    • 柿崎国治(かきざき くにはる)、照屋文香(てるや ふみか)、巴虎太郎(ともえ こたろう)
  • 14位「漆間隊」
    • 漆間恒(うるしま わたる)
  • 15位「海老名隊」
    • 海老名貴大(えびな たかひろ)、乙川由紀人(おとがわ ゆきと)、茂手木翔(もてぎ しょう)

【16位~17位】

  • 16位「早川隊」
    • 早川 悟(はやかわさとる)、船橋 了午(ふなばし りょうご)、丸井 星司(まるい せいじ)
  • 17位「吉里隊」
    • 吉里雄一郎(よしざと ゆういちろう)、北添秀高(きたぞえ ひでたか)、月見花緒(つきみ はなお)

といった感じ。

2、玉狛第2(三雲隊)のB級ランク戦最終順位ネタバレ

玉狛第2(三雲隊)のB級ランク戦最終順位をネタバレすると2位でした

3、Bランク戦の結末や最後どうなった?

「ワールドトリガー」Bランク戦の結末や最後どうなった?かを解説すると

玉狛第2はBランク戦最終戦で二宮隊、弓場隊、生駒隊と戦い勝ちました。

全体としては諏訪隊・那須隊・香取隊が最後に戦い那須隊が勝利してBランク戦が終わりました。

二宮隊戦の結末は

  1. 三雲のアステロイド(ハウンド)で二宮がベイルアウト寸前までダメージ。
  2. 最後は空閑のスコーピオンで二宮のトリオン供給機関を破損
  3. 二宮ベイルアウトで玉狛第二の勝利

4、Bランク戦最終戦のスコアは?

「ワールドトリガー」Bランク戦最終戦のスコアですが

  • 「玉駒第2」の結果→6点
  • 「ニ宮隊」の結果→3点
  • 「生駒隊」の結果→2点
  • 「弓場隊」の結果→2点

で玉狛第2が2位になれました

5、B級ランク戦は原作の何巻から何巻まで?

「ワールドトリガー」Bランク戦は原作の何巻から何巻まで?連載期間は?を解説すると

11巻~23巻まで。5年間やっていました

【ネットの反応要約】

  • 「B級中位までは漆間以外全員登場させた感じか」
  • 「A級も遠征から帰ってくるし主力隊員は全員見れそうな感じね」
  • 「アニメ1期は途中までやったんだっけ。2期で最後まで見れるかな」
  • 「伏線凄い。この武器とか隊員把握してから大規模侵攻編みると面白い」
  • 「Bランク戦つまらない試合がないの凄いよね」
  • 「スコーピオンと射手型トリガー使ってる万能手が描写されてないね」

5-1、何話から何話まで?

「ワールドトリガー」Bランク戦は何話から何話までかですが

85話~199話までです。

【ネットの反応要約】

  • 「名試合は荒船隊vs諏訪隊vs三雲隊戦」
  • 「次の選抜試験編、ガロプラ第二戦、アフトクラトル遠征編楽しみだ。」
  • 「個人的名シーンや名場面は解説の『荒船隊長孤月抜刀!』好き」
  • 「アニメ版は引き伸ばしひどい印象ある。二期ではテンポよくやってほしい」
  • 「ヒュースの退場や雨取千佳のメテオラ潰しとか実に葦原先生らしかったな。」
  • 「弓場があっさり退場したのは少し勿体なかった。」

6、アニメはどこまでやった?何巻まで?

「ワールドトリガー」Bランク戦アニメはどこまでやった?原作何巻まで?かを解説すると

アニメ第2期(第二期)1クール目で18巻までやりました。

生駒、王子戦までですね。

アニメ第3期(第三期)で最後までやる感じなんでしょうか。

【ネットの反応要約】

  • 「香取隊という劣化影浦隊。そしてB級ランク戦のベストバウトは最終戦だろう」
  • 「那須隊、鈴鳴、玉狛戦は名バトルだった。ワールドトリガーアニメシーズン2楽しみ」
  • 「B級最終戦は千佳が修を守るために人を撃てた事、三雲修のハウンドの奇襲、ユーマの新技と名バトル過ぎる」
  • 「最終話は解説の王子や蔵内、小南も良い味を出してたな」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる