「魔女の旅々」が「キノの旅」に似てる劣化版?パクリ?と言う感想を考察!!どっちがおすすめ?

「魔女の旅々」が「キノの旅」に似てる劣化版?パクリ?と言われている事への感想や評価、評判、レビュー等をまとめました!!

「魔女の旅々」が「キノの旅」どっちが面白いかおすすめか含め解説していきます

目次

1、「魔女の旅々」が「キノの旅」に似てる?劣化版?

「魔女の旅々」が「キノの旅」に似てる劣化版、パクリとキノファンが怒っていますね

一話完結で旅をする事、バッドエンド・胸糞系話も多い事から
「キノの旅」に影響受けすぎだろとSNS上で議論が起きています

うーん色々な国を旅すると言う話はよくある型ですし
どっちも面白いので争わないで欲しい所ですが…

どうなるんでしょうか

1-1、作者同じ?

「魔女の旅々」が「キノの旅」は作者同じはないですよ

白石定規先生と時雨沢恵一は別人です

1-2、似てる類似点は?

「魔女の旅々」と「キノの旅」が似てる点は


1、1話完結で色々は国を旅するファンタジーである事

2、ハッピーエンドではなくバッドエンド(胸糞悪い)話もある事。重い・暗い話が多い事


3、風刺的な事・皮肉が聞いている事

4、国と言うシステムに主人公が関わらない傍観者な事


5、ストーリー構成が似てる

1-3、作者が影響を受けていると明言

そもそも「魔女の旅々」の作者・白石定規先生が時雨沢恵一先生から影響受けてると
どこかで発言していたみたいです

2、違いは?

「魔女の旅々」と「キノの旅」の違いを比較すると

1、魔女の旅々は「人」を、キノの旅は「場所(社会)」見る話

2、世界観が違う。魔女の旅々は魔法等ファンタジー要素強め。少しライト


3、魔女の旅々には百合要素がある

4、イレイナは感情豊かなものの根底はドライでサバサバ系(サイコパス)。
キノはクールに見えて倫理観や人情が少しある


5、キノは二人旅、イレイナは1人旅

6、イレイナは大分国に立ち入る


8、魔女の旅々は登場人物が全員クズでやばい

3、どっちが面白い?おすすめ?

「魔女の旅々」と「キノの旅」どっちが面白い?おすすめ?かを解説すると

ファン曰くどっちも旅系オムニバス系ライトノベル・アニメとして面白い作品
2つとも見て欲しいとの事

「魔女の旅々」も中々面白いですよ

【ネットの反応要約】

●「人類は衰退しましたと銀河鉄道999に似てる気がする」
●「残酷で救いのない話と感動するエピソードがあるのが似てるよね」

●「小説家になろう版キノの旅が魔女の旅々でしょ。話がそっくり」
●「魔女の旅々はオチが薄いキノの旅の下位互換感がある」

●「2つともオススメだがね。コミカライズ版(漫画版)買ってしまった」
●「魔女の旅々はキノの二番煎じ感あるかなぁ。説教臭くなくて読みやすいんだけどね」

●「魔女の旅々はキノの旅のパクリじゃなくオマージュやリスペクト作品だね」
●「魔女の旅々はご都合主義とイレイナのイキりで賛否両論ね」

●「魔女の旅々つまらないとか面白くないって聞いたが普通に面白いしクオリティ高い」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (9件)

  • 作者のセンスも作家としての技量もあまりにも違いすぎて比ぶべくもない
    キノが好きな人には深みの足りない到底物足りない内容です
    アニメの作画も(黒星紅白の功績もあって)世界全体に統一感のある美意識で満たされていたキノと比べて、表面的に綺麗なだけで独自の世界として練りこまれておらずお粗末としか言いようがない
    ストーリー的にも映像としても劣化版なのは明らかなので、過度に期待しないで流し読みor流し見するにはちょうどいい作品です

  • 魔女の旅々がキノの旅の劣化版とか言ってるけど
    そもそも銀河鉄道999がこの手のもののメジャーな元祖だろ

  • もともとキノの旅はネトウヨ思想に染まった
    劣化銀河鉄道999だ。
    魔女の旅々は劣化キノの旅なので、
    劣化の劣化ということになる

  • 同じに見えて結構違うキノは国そのものを物語にしてるけど魔女旅は国の人を重視してるから原作とか読むと結構違いがある

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる