「進撃の巨人」34巻描き下ろし加筆で炎上?ミカサとジャンの結婚&子供描写が賛否両論へ!!NTRとエレミカファン号泣!?

  • URLをコピーしました!

原作漫画「進撃の巨人」34巻描き下ろし加筆&違い「ミカサとジャンの結婚&子供描写」で炎上へのネタバレ感想や考察、評価、評判をまとめました

「進撃の巨人」最終回描き下ろしのレビューや口コミが荒れている様です。

目次

注目Kindleセール

【今週話題の電子書籍Kindleセール】

●【50%ポイント還元】花とゆめ 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「暁のヨナ」、「フルーツバスケット」等1000冊

●【50%ポイント還元】ヤングアニマル 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「3月のライオン」、「ベルセルク」等1000冊

●【50%ポイント還元】バンチコミックス 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「極主夫道」、「山と食欲と私」等1000冊

●【50%ポイント還元】夏の小説大セール(8/11まで)

→「重力ピエロ」、「海辺のカフカ」等8000冊


1、「進撃の巨人」34巻加筆ミカサとジャンの結婚で炎上へ

原作漫画「進撃の巨人」34巻の加筆「ミカサとジャンの結婚&子供描写」でプチ炎上していますね

別冊少年マガジン版の最終回だと、ラストシーンは「鳥にマフラーを巻いてもらうミカサのシーン」で完結。

エレミカファン(エレン×ミカサ)大満足だったんですが....

コミックス版(単行本版)では最終話に描き下ろし6ページを追加。

そこにミカサとジャンが付き合う(くっつく)&子供が出来た描写(確定ではない)がありました

その結果、

  • 「ジャンミカの加筆ひどいよ...」
  • 「寝取られたエレンが可哀想。描き下ろし微妙です」
  • 「いやいやその結末でもいいけど描かなくていいよ。雑誌版最終回の余韻が消えて残念」
  • 「せっかくの綺麗な最後が台無しです。本当にがっかりしました」

など一部のエレミカファンが激怒してしまいました

勿論「ミカサが幸せになって良き」という好評意見も多いんですが...

【ネットの反応反応要約】

  • 「ミカサといたのはジャン?寝取られ(NTR)味わった気分」
  • 「解釈違いではないけど胸糞悪いよね。批判あるの分かる」
  • 「納得いかない。名作だったのにジャンミカ無難エンドのせいで凡作になったと思う」
  • 「ミカサ誰エンドかと思ったらジャンエンドかぁ。いまいち過ぎます...」
  • 「ジャン推しだけどキツイ。てかエレンとミカサが付き合う(くっつく)エンドも欲しい」
  • 「この加筆を入れた意味がよくわからない。別マガの感動が茶番になったよ…」

1-1、加筆部分のあらすじや内容は?

「進撃の巨人」最終回&加筆部分のあらすじや内容ですが

ざっくりまとめると

  • ミカサとジャンが結婚し子供が出来た?様な描写
  • ミカサが長寿を全う
  • その後パラディ島が空襲を受けて滅びた描写
  • 進撃のスクールカーストは「進撃の巨人」の100年後の世界。「進撃の巨人」はその世界で公開されている映画etc

2、ネトラレ(NTR)描写がひどい?

「進撃の巨人」34巻最終話は「ネトラレ(NTR)描写がひどい」とカップリングファンからは賛否両論状態ですね。

エレミカファン曰く「NTR展開で感動が台無し」「最低最悪のネトラレ展開」「気分悪い」「恋愛の結末としてはあまりに酷い最終回」との事。

雑誌版最終回の方が良かったという声がありますね。

勿論、「ミカサが幸せになってくれてよかった」「ジャンありがとう」という声も多いです

【ネットの反応要約】

  • 「ミカサ死亡泣いた。ジャンと結婚して良かったと思ってる」
  • 「ラスト数ページの加筆いらないかなぁ。想像の余地を残して欲しい」
  • 「ガッカリ。何で最後にこんな最低最悪な描写いれるかな。本誌エンドが台無し」
  • 「ジャンにネトラレたシーン不評なの好評なの?気持ち悪いとは思わんが鬱になる」
  • 「ミカサは年老いて死ぬまでマフラーを外さなかったの感動した。ジャンと結婚して子供も孫も出来たんだね。世界がパラディ島に復讐しに来てもエレンの墓は守られたんだ」
  • 「ミカサの頭痛の原因はユミルか」

本日の注目Kindleセール

【漫画Kindleセール】

●【33円】夏の人気漫画33円セール(8/21まで)

→「天体戦士サンレッド」、「解体屋ゲン」等500冊

●【50%ポイント還元】花とゆめ 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「暁のヨナ」、「フルーツバスケット」等1000冊

●【50%ポイント還元】バンチコミックス 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「極主夫道」、「山と食欲と私」等1000冊

●【50%ポイント還元】ヤングアニマル 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「3月のライオン」、「ベルセルク」等1000冊

●【50%ポイント還元】百合姫 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「ゆるゆり」、「私に天使が舞い降りた」等600冊

●【99円】角川 夏の人気漫画99円セール第三弾(8/11まで)

→「文豪ストレイドッグス」、「賢者の孫」等30冊

●【50%ポイント還元】一迅社 夏の「comic POOL」人気漫画セール(8/11まで)

→「先輩がうざい後輩の話」、「ヲタクに恋は難しい」等140冊

●【50%ポイント還元】一迅社 夏の「ゼロサム」漫画大セール(8/11まで)

→「最遊記」、「ランドリオール」等1000冊

●【50%ポイント還元】一迅社 夏の「コミックREX」人気漫画セール(8/11まで)

→「政宗くんのリベンジ」、「お兄ちゃんはおしまい」等800冊

【小説&実用書Kindleセール】

●【50%ポイント還元】夏の人気漫画&書籍大セール(8/11まで)

→「フルーツバスケット」、「かげきしょうじょ」等40000冊

●【50%ポイント還元】夏の小説大セール(8/11まで)

→「重力ピエロ」、「博士の愛した数式」等8000冊

●【50%ポイント還元】新潮文庫 夏の人気小説セール(8/11まで)★★

→「海辺のカフカ」、「しゃばけ」等2000冊

●【50%ポイント還元】光文社 夏の人気小説セール(8/11まで)

→「船を編む」、「カラマーゾフの兄弟」等4000冊

●【50%ポイント還元】夏のビジネス書大セール(8/11まで)

→「ファクトフルネス」、「ストーリーとしての競争戦略」等900冊

●【99円】講談社 小説99円セール(8/18まで)

→「獣の奏者」、「妖怪アパートの幽雅なる日常」等80冊

セール一覧は下にあります

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (57件)

  • ジャンミカサ結婚・子作り確定ですね。あの髪型も背丈もジャンにしか見えない。先生もジャンのつもりで書いてると思います。ミカサはタイタニックのローズだった。

  • 孤児院説ちょっとありかなと思った
    いやな、確実に孤児は大量発生してたと思うし、ミカサだけでなくエレンやアルミンの境遇考えるとな、有りかなあと

  • 最終話でジャンが髪型セットしてるのが伏線だと思う
    からの追加シーンでの後ろ髪だし
    あの後ミカサにプロポーズしたんだろうな

  • リアリティのある展開でむしろ良いと思ったけどな

    あれだけ暴れたエレンが報われないのも当然の流れだし、エレンから心が離れて前に進もうとするミカサも人間らしい心境の変化だよ

  • ジャンかモブかは分からないけど、多分ジャンだと自分も思う。
    エレンを想う気持ちごと大切にしてくれる人は多分ジャン以外にいないし、一生を一人で生きるには長いし辛すぎるから、ミカサを大切に残して支えてくれる人と幸せになってくれてよかった。
    最期は大切にしていたマフラーを子孫がちゃんと巻いてくれたのかな。

  • そんなに描写がなかったのにくっつける必要はなかったと思うよ

    結婚した方がリアル、進撃らしいなんだろうか
    あの墓参りや薔薇一本とかの描写見てるとなんなかな…
    結局、女の幸せは結婚、出産、ミカサはエレンを引きずって終わりましたって何かな…
    これでジャンが報われて良かったとか言っている人達が信じられない

  • >>9
    最愛の相手の墓に夫や親族を毎回ゾロゾロ連れてくるのって普通じゃないよな
    夫や家族にとってはあまりいい思いしないと思う
    亡くなった相手を想い続ける描写が何度も墓参りというのも古臭い

  • >>9
    そうですね。特段仲が良かった訳では無いですし。

    それに、「エレンに一途だったからこそ魅力があった」と言えるミカサのキャラ完全崩壊ですし。

    私は、誰とも結婚せず、クリスタに代わって、孤児院の子供の世話をしていたと解釈しますね。

    あと、これは、ぶっ飛んだ妄想ですが、「クリスタが産んだ子供」がエレンの子供で、「その子供(エレンJr.)とミカサが結婚した」っていう。

    ある種、狂気に近いヤンデレ展開ですが、、、、

    ミカサがある種エレンを裏切った形よりも、
    エレンが浮気してたって形の方がまだマシかなと。であれば、ミカサが始祖エレンを攻撃しても、自然かなと。

  • ミカサがマフラー巻き続けてることが可哀想でしょうがないね
    その後誰と結婚しようが問題ないと思うけどその描写があるならどこかでマフラーを置くようなコマも欲しかったと思うね

  • スクカー映画説を押すわ
    最後にストーリー&キャラ崩壊させたのは残念
    何か違和感ありまくりでホラーでも見てる加筆だった

  • スクカーは文字が逆さじゃないから完全別世界なので
    100年後の世界ではないって看破されてるよ

  • 「別マガ掲載時には描けなかったラストまでやっています」って言ってるからな
    本編を映画だと言うなら都合よく加筆の部分だけ映画ではないってことになる
    本編の百年後じゃないから本編キャラの生まれ変わりとかでもない

  • 加筆に関してどう考えようと作者や編集が触れない限り今の所不明のままやで
    と言うか最終回の時から問題点がありすぎやなこの作品
    加筆は更に酷くなってて冷めたわ
    せめて本誌の最終回のままで止めとけばまだマシだったのに・・・残念だ

  • >そんなに描写がなかったのにくっつける必要はなかったと思うよ

    最終回をエレミカでまとめて批判されたから当てつけなんだろう
    実際、最終回を叩いていた幼馴染みアンチは加筆で掌返してミカサ褒めているし
    タイタニックの相手は完全にモブ、めぞんはヒロインの元夫は既に故人で存在薄いからNTRなんて言われないんだよ
    そもそも作者はインタでNTRが性癖だと堂々と言っていたし

  • つまり加筆でやっとユミルは幸せな夫婦という本懐を遂げて
    ジャンミカでまとまったってことだな!めでたしめでたし

  • 幸せそうな描写あったか?
    旦那より墓参りの方が強調されてたし
    加筆はミカサの部分も含めてバットエンドなんだと思う
    ジャンの妄想のミカサはマフラー、包帯外していたのに何で加筆では身につけているんだよ

  • 裕福には生活できたんだろうけど、旦那がそんなに重要なら顔を描いたのでは?
    あくまで作者が描きたかったのは大木の変化と一生ミカサがマフラー身につけてエレンを想い続けた部分だろうし

  • 諫山はジャンを映画の主人公にさせたかったくらいで一番成長したとも書いてるから
    大事な娘のミカサはまともな男に嫁がせたいって感じなんだろうよ
    まあエレンを踏み台にしてかわいそうだとも思ってそうなので
    大抵のことは物語の奴隷で死なせたエレンへのお情けってことで説明がつく

  • 作者の評価はどうであってもジャンはあくまで脇役だから良かったキャラだと思うよ
    進撃は幼馴染の物語なのにエレン、ミカサ、ジャンの物語だと言う一派がいるって外国人がお怒りのツイートしてたけど、流石にそこまで言われるのは違う
    めぞんの主人公とジャンを一緒にする人がいるのも同じ理由
    エレンが不憫というより加筆のジャンミカ匂わせの弊害ってそこなんだよな

  • つか、そんなにまともな相手だと思ってるなら作中でまともなフラグがあったら感想も違ったかな
    実質127話の妄想や船で髪いじっているシーンがフラグとか言われてしまうくらいだし
    キャラ名鑑FINALでヒストリアの旦那については説明があったのに対してミカサの旦那については何もなかった時点で加筆はエゴサした後の急拵えなんだろう
    ミカサだけが死ぬまでの一生も結婚相手まで決められて可哀想だなって思った
    ヒイルズに行く、孤児院を手伝う、新しい出会いで知り合った男性と結ばれるとか幾らでも選択肢はあったのに、一生パラディ島、旦那は同期という箱庭で人生が終わった感じ
    しかも、そこまで想像の余地を潰して描いている割にミカサが幸せそうにしている描写は皆無だし

  • 「ミカサはエレンと一緒にいるだけではかわいそうだと思ってしまいます」って作者が言ってるから
    諫山はエレンに執着する人間に決めていたことが可哀想だと思っていたみたいだぞ
    墓参りはいろいろとエレミカに気遣ってあげた結果だな
    それで不幸だとかいちゃもんつけられるならやらなけりゃよかったね
    半端に気遣ってるから失敗してんだよな
    ジャンとの馴れ初めから幸せな生活でもアニメできっちりやってやれば読者も納得するだろう

  • その後の発言で「でもミカサにとっては、エレンとずっと一緒にいることが幸せなのかもしれない」って作者は言っているけどね
    他の人も言っていたけど、エレンから離れる=物理的に離す(結婚)のが成長とは限らないと思うよ
    墓参りは大木の成長を描きたかっただけだと思う。いちゃもんじゃなくて単純に幸せそうな描写がないから言っているんだよ
    ジャンの片思いが実ったって喜んでいる人も多いけど
    そもそも馴れ初めを描いたところで本編で描写がないから何にしろ唐突だと思う

    他の男とくっつくのが成長なら138話のエレンの忘れてくれに対してできないって言ってマフラー巻き直す描写は必要なかったな
    エレンにあなたの罪を一緒に背負いたいと言ったミカサが平凡な主婦だけで人生を終わるとは思えないし、自分達の為に人類8割犠牲になっているのに余生で何もしないのはどうなの?って思うけど
    エレン許せない勢の溜飲を下げる為とジャン、谷山がお気に入りという理由で適当に匂わせ描写を追加したようにしか思えないけど、あのオチも美談に捉えている人も一定数いるのでいいと思うよ

    • 描写がないから納得できないといいつつ
      描いたところで納得できないんじゃ
      結局いちゃもんつけたいだけじゃん

  • 何でかわかんねぇけど虐殺したって本音をミカサには言ってないよな
    いいえあなたは操られている関係ない人や子供を巻きこむ人じゃないって
    エレンは洗脳されているんだと思い込んで本当のエレンを否定してただろ
    これは虐殺するエレンは嫌ってことだ
    だからエレンはミカサにはかっこつけて本音を言えなかった
    本当のエレンを見ないで理想のエレンに逃げた時点で虚像を追ってるだけなんだよね
    ミカサの理想は被害を最小限にする男っぽいからこれでいいと思うぞ

  • ジャンとエレンは同じ境遇や立場の人間じゃない時点でそれはあてはまらないな
    エレンは虐殺に対してあれだけ葛藤してたけどそれはスルーなんだね
    ジャンってミカサの為に何か自己犠牲したことあったっけ?

    • ミカサや読者の理想のエレンと本当のエレンが一致してなかったってだけだよ
      いつまでもアカン部分は見ずに理想に縛られてるのは見苦しいってのはあるね

  • そもそもジャンがそんなに良い奴なら道で死に物狂いでエレンを止めて欲しかったな
    故郷も家族も無事でエレンが生きていたら絶対に相手にされなかった相手と結婚したんだからむしろエレンの人類8割虐殺の恩恵を誰よりも享受してるじゃん
    虐殺の恩恵を受けたくないから地ならしを止めにいったんじゃなかったのか

    • ジャンは虐殺なんてやらなくていいって言ってたのにエレンは話そうともしなかった
      アルミンが他の道を探そうって言ってたけどエレンは拒否してた
      あんな感じで船での面会でもジャンを拒否して記憶操作したんだろう
      そういうのは無理やり恩恵を押し付けてるだけじゃないか
      その恩恵を無駄にするとエレンも無駄死にだからな
      恩恵を有効活用しようとそれはもうエレンの供養ってかんじだ

  • 葛藤はそんなん読んだら誰でも知ってる
    でもそれでもガッカリして殺すんだろ
    葛藤しようがしまいが行動で示さないと異常者なのは変わらないよな
    悲しいんだとか泣いて殺したって殺されるほうにとっちゃ何も嬉しくないだろ
    例えばそんな理由で殺されて納得できるか?殺されるほうの気分にもなってみろって
    葛藤したからってラムジーが何か得するの?
    葛藤したから異常性の部分はスルーしろって考えは甘えだな
    どうしてもやりたいっていってたし葛藤と衝動を含めて本人であって
    衝動のほうが勝っちゃう人なんでしょ

    • エレンにとって大切なものを脅かす、奪う場所は自由じゃなかったんだと思うけど、人によってはただ他者を蹂躙したい破壊願望に見えるんだろう
      衝動を抑えられないだけなら2割残したりしないと思うけど、それをこの記事のコメント欄で議論しても仕方ないのでは?

  • >どうしてもやりたいっていってたし葛藤と衝動を含めて本人であって
    衝動のほうが勝っちゃう人なんでしょ

    138話でまっとうに生きた場合も描かれていたでしょ
    それも無責任みたいに叩かれていたし
    結局、エレンは何やっても叩かれるんだよな

    • どっちも逃げた選択だからな
      始祖の力を皆で考えて話し合って使おうとか全然やってないんだし
      なんで自分の頭だけで考えようとするのか
      それがちゃんと仲間の能力を信頼してないっていうことなんだよな

  • 島が虐殺されるまでの猶予はどうみてもなかったし、小規模地ならししたところで何も解決はしなかったと思うよ
    それにエレンは仲間を信頼して仲間を死なせてしまった経験をしているのでジャンとは比べられないだろうに

    • 仲間を信頼したから失敗したとか思うのがそもそも思い上がりなんだよな
      実際に女型といきなり戦って勝てたかどうかなんてわからないんだから
      前半は信頼して成功したから女型の体力を大幅に削れたわけだろ
      それがなかったらいきなり硬質化のキックされて一発でやられてた可能性もある

  • つか、問題はエレン云々ではなくて加筆はミカサというキャラクターを無視してないか?って部分なんだけどね

    明らかに最終回後の読者の反応によって付け加えているのが雑だって話

  • >ジャンは虐殺なんてやらなくていいって言ってたのにエレンは話そうともしなかった

    何話の何ページ?

    >あんな感じで船での面会でもジャンを拒否して記憶操作したんだろう

    ヒストリアには記憶操作するかしないか尋ねていただけで強制はしていなかったけど?

      • >133話

        いや、あれ既に地ならし発動した後だし、あの話の前に127話であの妄想してる時点で恩恵受ける気だったでしょ

        エレンの最終回の例の台詞をそんなに叩き棒にするならジャンのセントラル妄想もそのまま受け取っていいって事なのかな?
        ジャンはエレンの死後に地ならしの恩恵を受けてミカサと結婚して子供作る気だったと?
        エレンは寿命が迫っていて告白もできなかったのにな

        • 「みんな死にたくなかったはずだ許されるわけないだろ」って理由で
          話し合いを拒否してくるんだから
          地鳴らし発動して虐殺してから接触してくるってことは
          エレンは最初から相手の意見に耳を傾ける気がないってことだろ
          自分が死ぬべきだと思う条件になってからこられてもねえって感じ
          死ぬと勝手に決めたのはエレンなんだから
          エレンの死を無駄にさせまいとがんばっただけだろ

  • 結局のところ他の道を探そうを拒否して記憶操作してきた時点で正当性が皆無なんだよな
    やりたくてやったオレとか許されないから死ぬわで諦めて終わり

  • どのキャラも他の選択肢を用意できなかったし、豊かな土地で地ならし前より裕福な生活をしている時点でエレンをとやかく言える筋合いはないんだよな

    • 情報を出さない奴が教えてくださいよのほうがおかしいけどな
      黙ってて虐殺して手遅れになってから情報出して
      事後承諾とりにいくとかいうのは自分勝手だから

      • 地ならしか小規模地ならしの二択なんだから相談していればどうにかなった案件でもないし
        どうしてもエレンだけが悪いって事にしたいのならもう何話しても無駄かな

        • 二択があると思ったのになんで他の道がないと思い込むんだ?
          どこが不自由なのかって答えがこれだな
          二択があるってことは決まってないってことだろ

  • 少なくともジャンは妄想を成就させている時点で一番恩恵受けているし、エレンより良い奴だから報われたみたいに言うのは違うと思う
    値踏みされて応えようとしてきたのに何選択しても逃げた、思い上がりとか言われるんだから結局損な役回りなんだよ

    作者が評価してると言われてもお気に入りだから汚れ役をやらせない、家族も死なせない、兵長みたいに身体が不自由になるわけでもない、特にフラグなくても恋敵死んだ棚ぼたで好きな女と結婚できる、島の人間を殺したのに余生を島で暮らせるとしか思えないわ
    ジャンを主人公にしたいくらいに思っていたのならナルトレベルの情熱で止めて欲しかったよ

    それよりもあなたの罪を一緒に背負いたいと言っていたミカサが加筆では個人の幸せを追及するだけで終わっているのに違和感がある。普通、自分達の為に人類8割が犠牲になったなら復興に努めるとか何か世の中や他者の為に何かすると思うけど
    こういう記事でそういう些細な疑問を指摘するのもダメなんだな

    • 島でくすぶってるより復興に努めればいいというのは確かにそうだが
      家族をなくしたミカサは家族がほしかったんだから結婚するのは妥当だな
      始祖ユミルが憧れてたのも結婚っぽいしな
      家庭を顧みないでどうしてもやりたいことを優先する男は
      家族優先のミカサのタイプにはあってないと思うし
      ミカサより仕事を選んだんだからしょうがないでしょう

  • 仕事っていうか仕事から無断で抜けてやってた趣味だな
    上司の話聞かなかったんだから

  • まずナルトとサスケは六道仙人にちゃんと力を分けてもらっただろ
    ナルトと同じことやれっていうなら止める側にも始祖の力をやれよとしか思えないな
    サスケだけにチート持たせてなんとかしろとか無茶ぶり

  • >二択があると思ったのになんで他の道がないと思い込むんだ?

    じゃあ他の選択肢を言ってみれば?全部エレンが情報提供しなかったせいだと言いたいのならそれは違うだろうし、話したところでもう時間はなかったのに何ができたというの?
    壁外が壁内に友好的ではないのはベルトルトにマリア破壊された時に既に分かっていたはずなのに危機感がなかったし

    >仕事っていうか仕事から無断で抜けてやってた趣味だな上司の話聞かなかったんだから

    でその上司は4年間の間に何ができてたの?
    エレンのやったことが趣味だとか言うなら趣味以下の事しかできなかったって事になるけど
    そうやって片方を侮辱しないと擁護できないのか

    >ミカサや読者の理想のエレンと本当のエレンが一致してなかったってだけだよ

    いや、ジャンがエレンと同等くらいの犠牲を払ったか?って話。最終回まで読んで何でミカサの理想と一致してなかったとかいう感想がでてくるんだ

    >家族をなくしたミカサは家族がほしかったんだから結婚するのは妥当だな

    ミカサは家族が欲しかったんじゃなくてエレンと一緒にいたかったんだよ。ミカサの望みをすりかえている人いるよね
    ミカサは恩恵を受けた立場なんだから血筋やスキル的にも世の中の為に何かやらないといけないと思うけど。むしろジャンの望みを叶えただけ

    >サスケだけにチート持たせてなんとかしろとか無茶ぶり

    それはユミルに言えば?

    もうこのサイトに来ないんで、後は好きに言ってくれていいよ

    • >>それはユミルに言えば?
      無茶ぶり言ったのはお前だろ?チートもない側にああしろこうしろと
      そもそも作者はナルトと同じように救う気なんてさらさらないからな
      歴代の九つの巨人みたいなメチャクチャなチートがあるのに
      虐殺しか選べないような無能が死ぬのはまあ仕方ないんじゃないか

  • >そうやって片方を侮辱しないと擁護できないのか

    その上司は4年間の間に何ができてたの?って書いてる時点で
    その理屈だと完全にブーメランで草
    批判されたくなかったら4年間の間に未来視のこと話してろって話だ
    皆と相談しても無駄だと思いこむってことは
    それ腹の底では主人公だけのやり方が一番正しいと思ってる証拠じゃないか
    そういうガキな読者がこの主人公に感情移入するんだろう

  • 主人公だけが正しくないとヤダヤダって読者は本当に見苦しいよ
    そんな餓鬼に合わせてもチートなろう系になって客観性がなくなるだけ
    まあインタでその方法は最悪の過ちって切り捨てられたわけだけどな
    単行本で少しはマシになった

  • 損な役回りって言ったらかっこいいとか嫉妬とか言わされて
    あんな内部崩壊起こす奴を持ち上げさせられてきたジャンも損な役回りだったんだから
    たんに順番が来ただけだな
    エレンなんか主人公だから好き勝手にやってても散々友達に擁護してもらってただろ
    そいつらおやさしい友達が主人公より幸せになった途端どうこういうのは狭量すぎなんだよ
    主役だから持ち上げられるのが当たり前だと思って見下してたんじゃないの?
    おだててくれて下だと思ってた相手に人生で負けて素直に喜べなかったんだろ

コメントする

CAPTCHA


目次