「コータローまかりとおる!」の作者・蛭田達也先生は現在引退?病気?どうなった?腱鞘炎まだ治ってない?

「コータローまかりとおる!」の作者蛭田達也先生は病気で引退?死亡?への感想や考察、

評価・評判、レビュー等をまとめました!!

蛭田達也先生が現在どうなったかや近況、失踪したか等の噂について解説していきます

目次

1、「コータローまかりとおる!」の作者は現在どうなった?

「コータローまかりとおる!」の作者蛭田達也は現在どうなった?かですが

不明です。

2004年から体調不良を理由に15年以上長期休載中。

2018年「腱鞘炎が治らなかった事から漫画家を引退する」とtwitterで発表していたみたいですが

ファンの方曰く「蛭田達也先生はツイッターをやっていないので引退はガセ」みたいです。

とにかく2011年から消息不明状態です。

  1. 2004年に体調不良(腱鞘炎)で長期休載へ。その後消息不明
  2. 2011年に寄稿から生存している事が発覚

と言った感じ

死亡はしていません。

2、「コータローまかりとおる!」は現在どうなった?

「コータローまかりとおる!」は現在どうなった?かを解説すると

最終章「コータローまかりとおる! L」が2004年から長期休載中。

単行本も2004年に最新刊8巻を発売した後15年以上出版しない状態が続いています。

恐らく8巻で打ち切り未完完結と言われていますね。

9巻は発売されない可能性が高いでしょう。

3、「コータローまかりとおる!」の作者は病気?休載理由は?

「コータローまかりとおる!」の作者は病気?休載理由は?ですが

「腱鞘炎」みたいです。

ツイッターで本人がそう発言していたみたいです。

ちなみに作者のツイッターは削除されてしまったので元ツイを見る事は出来ません。

4、「コータローまかりとおる!」の作者は死亡?

「コータローまかりとおる!」の作者は死亡していません。生きています。

5、「コータローまかりとおる!」の作者は引退?

ツイッターで「コータローまかりとおる!」の作者が引退を発表したと2018年話題になっていましたね。

作者の偽物が「腱鞘炎がひどく断筆を決意した」的な事を呟いていた様です。

ただ作者さんはツイッターをやっていないので引退宣言はガセみたいです。

【ネットの反応要約】

  • 「蛭田達也先生の近況知りたい。復帰して欲しい」
  • 「コータローまかりとおる!L未完打ち切り勿体ない」
  • 「最終回と結末だけでもいいから描いて下さい」
  • 「最後まで読みたかったよなぁ。本当勿体ないわ」
  • 「コータローまかりとおる!L連載再開無理なのかな」
  • 「ラストまでの構想はあったんだろうか」
  • 「コータローまかりとおる未完マジか。雑誌の廃刊が原因だよな」
  • 「マガジンSpecial休刊したしそもそも描く掲載雑誌がない」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • マガジンSPECIALに移籍してから、単行本の発行部数もがくんと落ちちゃったしな

    大方、編集部連中が週刊マガジンの中堅の本作品をマガジンSPECIALのテコ入れのためにおだてて移籍させたけど、結果的に部数は伸びず移籍による収入減の保証もしなかったとかだろ

  • 元ツイもなにも、蛭田先生はTwitterやってないので、引退宣言はガセですよ。

  • そもそもマガスペ誌面で(本当に)本人(の意向かはわからない)が、病気のせいで休載と減ページが続いて連載がままならない状況になってしまったから、後進のために枠を空けると発表されていた。
    その時点で、ほぼLの完結はないという雰囲気だった。

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる