漫画「空電の姫君(空電ノイズの姫君)」打ち切り理由はなぜ?3巻で最終回(完結)?

漫画「空電の姫君(空電ノイズの姫君)」打ち切り理由はなぜ?3巻で最終回(完結)?

へのネタバレ感想や考察、評価・評判、レビュー等をまとめました


イブニングで連載している冬目景「空電の姫君」が打ち切り最終話で波紋が広がっていますね

目次

1、漫画「空電の姫君」が打ち切り最終回で完結へ

漫画「空電の姫君(空電ノイズの姫君)」が打ち切り最終回で完結してしまいましたね

単行本だと最新刊3巻で連載終了。


あまりに適当な終わり方だった為プチ炎上状態になっています

ただ、真のエンディングを3巻で描き下ろししてくれるみたいなので...期待ですね

2、「空電の姫君(空電ノイズの姫君)」打ち切り理由はなぜ?

漫画「空電の姫君(空電ノイズの姫君)」打ち切り理由はなぜ?かを解説すると

円満終了みたいです。

最終巻3巻のあとがきに予定通りの進行と書いてありました

最初からここで連載終了予定だったみたいです。
(アンチ曰く負け惜しみとの事なので真相は分かりません)



ちなみに「空電ノイズの姫君」の打ち切り理由は月刊バーズの休刊が原因です

バーズが休刊した時にwebサイトへの移籍を持ち掛けられたのですが
冬目景先生が紙の雑誌でやりたいと拒否

イブニングに移籍する事となりました

その他噂としては

2-1、売上が微妙だった説

「空電の姫君」は売上(発行部数)が低かったから打ち切りになった説も有力です

講談社はアンケート掲載順位ではなく売上で打ち切りにするか決めます


イブニングで連載を続けるには微妙な売上だったのでしょう

最終巻3巻に大幅な描き下ろし加筆があるというのが打ち切りな事を物語っていると言われています

2、作者ぶん投げ説

やる気を無くしてラストぶん投げたという噂もありますね


いやぁでも冬目景先生は「羊のうた」「イエスタデイをうたって」にしろ
ちゃんと描き切って終わらせています。


打ち切り以外でぶん投げた事は無い為この線は無いと思います。

全部描き切っての円満終了なんでしょうか

3、最新刊&最終巻3巻の発売日はいつ?

「空電の姫君」最新刊&最終巻3巻の発売日はいつ?かですが2021年5月21日です

4、「空電の姫君」の休載理由はなぜ?

「空電の姫君(空電ノイズの姫君)」の休載理由はなぜ?かですが

まず、「空電ノイズの姫君」の休載理由

→幻冬舎の漫画雑誌「月刊バーズ」が休刊したので掲載紙が見つかるまで無期限休載していました


「空電の姫君」の休載理由

→「黒鉄・改 KUROGANE-KAI」の連載を優先してた?楽器を描くのが面倒だった?そもそも遅筆

と言った感じみたいです

5、「空電の姫君」のwikipediaは?

「空電の姫君」のwikipedia(ウィキペディア)はありません。作りましょう

6、「空電ノイズの姫君」は全3巻で打ち切り?最新刊4巻はいつ?

「空電ノイズの姫君」は全3巻で打ち切り?最新刊4巻はいつ?かを解説すると

そうですね...前作「空電ノイズの姫君」は3巻で打ち切り。

最新刊4巻は発売されません

前述した通り「月刊バーズ」の休刊が原因です。
その代わりその続きを「空電の姫君」とタイトル変えて連載していました。

「空電の姫君」1巻が「空電ノイズの姫君」4巻に当たります

【ネットの反応要約】

●「空電の姫君最終回ひどいよ。ぶん投げすぎる」
●「ヨキコが加入してこれからって的に打ち切りで残念。がっかりしました」

●「保坂磨音(ほさかまお)と支倉夜祈子(はせくらよきこ)の結末しっかり描いて下さい」
●「ラストいまいちだった。続きやその後は単行本で描くにしろもっと良い終わり方なかった?」

●「謎のおじさんとかの未回収の伏線や謎回収して下さい」
●「空電の姫君これで終わりなの?終わったの?流石に最後酷いです」

●「空電の姫君全3巻で打ち切りって...またタイトル変更して移籍は無理?連載再開待ってます」
●「空電ノイズの姫君駆け足急展開で終わりとか酷いっす」

7、続きや続編はいつ?

「空電の姫君」続きや続編はいつ?かですが

全3巻で完結です。続きはありません

【ネットの反応要約】

●「作者さん病気とか体調不良じゃないんだよね?講談社の編集者と揉めたのかしら」
●「まあもうやる事もないしこの終わり方でもいいんじゃない?」

●「未完じゃなく一応結末描いてくれたしマシな方」
●「空電ノイズの姫君つまらない面白くないって意見あったし新連載やらせた方がいいよ」

●「前半超面白いけど後半つまらないのは冬目景の作風なんだがね」
●「前半マオの物語だったのに後半ヨキコの話になって迷走してた。もうこの作品は完結させた方がいいのは確か」

●「終わり方は中途半端だったな。ただ俺の中では冬目景おすすめ漫画ランキングの上位だ」
●「バンド漫画としてもうこのラストしか無かったんじゃない?」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (6件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる