漫画「黄泉のツガイ」は面白い?つまらない(面白くない)?か評判や評価を考察!!アニメ化や売上(発行部数)、wikipedia(ウィキペディア)は?【感想】

  • URLをコピーしました!

漫画「黄泉のツガイ」は面白いか、つまらない(面白くない)か、アニメ化やwikipediaは?への

ネタバレ感想や評価、評判・レビュー、口コミ等を考察していきます

目次

注目Kindleセール

【今週話題の電子書籍Kindleセール】

●【50%ポイント還元】花とゆめ 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「暁のヨナ」、「フルーツバスケット」等1000冊

●【50%ポイント還元】ヤングアニマル 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「3月のライオン」、「ベルセルク」等1000冊

●【50%ポイント還元】バンチコミックス 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「極主夫道」、「山と食欲と私」等1000冊

●【50%ポイント還元】夏の小説大セール(8/11まで)

→「重力ピエロ」、「海辺のカフカ」等8000冊


1、評判は?

漫画「黄泉のツガイ」の評判や評価ですが、まあまあ面白いと言う方が多い様です。つまらない作品ではないが超面白い訳でもない...との事。

  • 「1巻時点では好評。ただ面白いのか面白くないのか分からないと言う方も多い」
    • 「漫画としてはそこそこ面白いが、荒川弘作品としてみると成功とは言いづらいか!?」
  • 「作者の漫画力で読みやすいし、キャラとストーリーもある程度のレベルには達している。ただ爆発的な盛り上がりもない」
  • 「ファン曰く鋼の錬金術師と比べると微妙との事。ただ買って後悔しない位には面白い」
  • 「1巻の売上が5万部で一応ヒット。恐らくアニメ化もすると言われている」
  • 「1巻では評価し辛い。もう少し様子を見たいと言う方が多い」
    • 「今後の内容により隠れた名作になるか、サムライ8になるか決まる」
評価軸評価
キャラB-かC+
ストーリーB-かC+
コマ割り・絵A
売上B+
総合評価C+かB-

なるほど...。

ガンガンでの連載なので「銀の匙」や「アルスラーン戦記」と比べて全く話題になっていませんが...読んでみた所、確かに悪くはないですね。うーん。

コンパクトに10巻位でまとめれば、そこそこの評価にはなりそうな気がします。

ただ一部のファン達からは「設定や世界観が古臭い」「ユルが巻き込まれ型で魅力ない」「ツガイがダサいのでウケないだろう」と言う指摘もあるんですよね...

確かに1巻時点で「人気が出るか分からない」と言う意見が結構出てる時点でスベってしまう可能性も大ですよね...。

まだ判定出来ないのでもう少し様子を見てみましょう。

2、面白い派のレビュー

「黄泉のツガイ」面白い・おすすめ派のレビューです。

荒川弘先生の漫画なので安定して面白いと言う感想が多いですね。読みやすさやテンポの良さがウケている様です

  • 「ユルかっこいいし、アサやガブちゃんとか登場人物がかわいいなぁ」
  • 「夜と昼を分かつ双子とか伏線や謎が気になる。ハナやデラとかキャラが魅力的」
  • 「和風ダークファンタジーって感じで設定は面白い。ただちょっと小粒」
  • 「謎が謎を呼ぶ話で面白い。コマ割りも読みやすい。ガブちゃんもエドみたいで可愛い」
  • 「1話の構成力凄すぎる。テンポや展開も早いしまとめて読むと面白いっす」
  • 「1話の時代設定ミスリードやどんでん返し面白い。現代を舞台に荒川ワールド全開でした」

3、つまらない派のレビュー

コミック「黄泉のツガイ」面白くない・つまらない派のレビューです。

好評で不評意見はみつかりませんでしたが、「盛り上がらない」「地味」と言う意見がありますね

  • 「ハガレンとかと比較するといまいちね。盛り上がらない話でがっかりした」
  • 「世界観がよくわからない。色々ごちゃごちゃしてて微妙だった。前フリ長いし爆死しそう」
  • 「主人公サイドに魅力的なキャラいないのがなぁ。意味不明な専門用語も多いし、期待外れで残念だった」
  • 「つまらんとは思わないが、面白くなりそうがずっと続く感じ。荒川弘作品じゃなきゃ打ち切りだったろ」
  • 「左右様のキャラデザダサいのひどいよ...。鋼の錬金術師に比べると登場人物に魅力ない。設定もランドとジョジョのスタンドのパクリみたい」
  • 「何がしたいのかよく分からないな...。巻き込まれてばかりのユルに魅力もないし、ガンガンのサムライ8だよ」

4、どんな話?あらすじや内容は?

「黄泉のツガイ」がどんな話があらすじや内容を解説していきます

1、まず、主人公ユルは妹・アサと一緒に謎の村に住んでいました。

2、しかしその村が「本物のアサ」と名乗る女性により、襲撃を受けます。

3、ユルはツガイである「左右様」やデラ・ハナ等の協力により、村を脱出し下界で暮らし始めます

4、ユルはアサを捕まえて、父親と母親の所に案内させる為...ツガイ使い達との戦いに挑んでいきます

4-1、ジャンルは?

「黄泉のツガイ」のジャンルはファンタジーバトルです。

5、売上や発行部数は?

マンガ「黄泉のツガイ」1巻の売上や発行部数ですが初週売上「51540部」です。

発行部数2万部の「月刊少年ガンガン」でこの数字なので、爆死ではなく普通にヒット作品です。

6、ユルはホークアイの男体化?

「黄泉のツガイ」主人公ユルは「鋼の錬金術師(ハガレン)」ホークアイに似てると話題になっていますね

ホークアイが男体化した、転生した(生まれ変わり)などネタになっている様です

7、打ち切り完結?

「黄泉のツガイ」は打ち切り完結していませんよ。売上も良い為、打ち切りになる事はないでしょう。

現在の「月刊少年ガンガン」編集長は、「ハガレン」の担当編集者であった下村裕一さん。

部数減で休刊まっしぐらと言われる「ガンガン」に三顧の礼で、荒川先生に戻ってきてもらった為...仮に人気が落ちても打ち切りにする事はないでしょう。

7、アサがかわいい?

「黄泉のツガイ」はアサがかわいいと言われていますね。

「兄様生きてた」と言う泣き顔にズキュンと来てしまったファンが多い様です。

8、アニメ化はいつ?

「黄泉のツガイ」のアニメ化はいつかですが、不明です。

ただ、スクウェア・エニックスが押している漫画である事、作者の知名度から、いずれアニメ化はするでしょうね

9、wikipediaは?

「黄泉のツガイ」のwikipedia(ウィキペディア)は現在ありません。

「月刊少年ガンガン」は発行部数が2万部と弱体化してしまったんですよね...。

「黄泉のツガイ」の読者はまだ少なく...作ってくれる方がいない状態なんでしょうか。

アニメ化した時に作られるかもしれませんね。

10、読み方は?

「黄泉のツガイ」の読み方は「よみのつがい」です

11、読めるアプリは?全巻無料?

「黄泉のツガイ」読めるアプリや全巻無料(全話無料)で読めるサイトですが

「ガンガンオンライン」のチケットやボーナスコインである程度は読めますよ

本日の注目Kindleセール

【漫画Kindleセール】

●【33円】夏の人気漫画33円セール(8/21まで)

→「天体戦士サンレッド」、「解体屋ゲン」等500冊

●【50%ポイント還元】花とゆめ 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「暁のヨナ」、「フルーツバスケット」等1000冊

●【50%ポイント還元】バンチコミックス 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「極主夫道」、「山と食欲と私」等1000冊

●【50%ポイント還元】ヤングアニマル 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「3月のライオン」、「ベルセルク」等1000冊

●【50%ポイント還元】百合姫 夏の人気漫画大セール(8/11まで)

→「ゆるゆり」、「私に天使が舞い降りた」等600冊

●【99円】角川 夏の人気漫画99円セール第三弾(8/11まで)

→「文豪ストレイドッグス」、「賢者の孫」等30冊

●【50%ポイント還元】一迅社 夏の「comic POOL」人気漫画セール(8/11まで)

→「先輩がうざい後輩の話」、「ヲタクに恋は難しい」等140冊

●【50%ポイント還元】一迅社 夏の「ゼロサム」漫画大セール(8/11まで)

→「最遊記」、「ランドリオール」等1000冊

●【50%ポイント還元】一迅社 夏の「コミックREX」人気漫画セール(8/11まで)

→「政宗くんのリベンジ」、「お兄ちゃんはおしまい」等800冊

【小説&実用書Kindleセール】

●【50%ポイント還元】夏の人気漫画&書籍大セール(8/11まで)

→「フルーツバスケット」、「かげきしょうじょ」等40000冊

●【50%ポイント還元】夏の小説大セール(8/11まで)

→「重力ピエロ」、「博士の愛した数式」等8000冊

●【50%ポイント還元】新潮文庫 夏の人気小説セール(8/11まで)★★

→「海辺のカフカ」、「しゃばけ」等2000冊

●【50%ポイント還元】光文社 夏の人気小説セール(8/11まで)

→「船を編む」、「カラマーゾフの兄弟」等4000冊

●【50%ポイント還元】夏のビジネス書大セール(8/11まで)

→「ファクトフルネス」、「ストーリーとしての競争戦略」等900冊

●【99円】講談社 小説99円セール(8/18まで)

→「獣の奏者」、「妖怪アパートの幽雅なる日常」等80冊

セール一覧は下にあります

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次