現在漫画「天才柳沢教授の生活」は打ち切り最終回で完結?休載理由はなぜ?最新刊35巻の発売日はいつ?

現在原作漫画「天才柳沢教授の生活」は打ち切り最終回で完結?休載理由や最新刊35巻の発売日はいつ?

へのネタバレ感想や考察、評価・評判、レビュー等をまとめました

目次

1、「天才柳沢教授の生活」打ち切り理由はなぜ?

原作漫画「天才柳沢教授の生活」打ち切り理由はなぜ?かですが

打ち切りにはなっていません。

2013年から休載中です。


山下和美先生がモーニングで新作「ランド」(2015年~)、「ツイステッド・シスターズ」(2021年~)
の連載を始めた為

こちらは休載する事になりました。


単行本最新刊は34巻。

1-1、連載状況や掲載号は?

原作コミック「天才柳沢教授の生活」連載状況や掲載号一覧です

年月日新刊
2012年33巻
2013年34巻
2014年×
2015年×
2016年×
2017年×
2018年×
2019年×
2020年×
2021年×

1-2、連載終了?終わったの?

原作漫画「天才柳沢教授の生活」連載終了?終わったの?かを解説すると

連載終了していませんよ。

休載扱いです。


山下和美先生がまた「柳沢教授」を描きたくなったら復活します。

「ハンターハンター」の様な感じですね

2、休載理由はなぜ?

原作漫画「天才柳沢教授の生活」休載理由はなぜ?かを解説すると

山下和美先生が多忙だからです。

2013年→「天才柳沢教授の生活」34巻

2014年→「不思議な少年」「続 数寄です!」

2015年~2020年→「ランド」

2021年→「ツイステッド・シスターズ」


山下先生は年齢が62歳。

同時連載はきついので他の作品を連載するなら「柳沢教授」は休載するしかないんです。


(山下和美先生は病気等にはなってないですよ。)

2-1、未完完結?

原作漫画「天才柳沢教授の生活」は完結?未完?かですが

完結はしていません。

未完にもならないと思います。


1話完結作品の為、いつでも最終回を描き完結させる事が出来ますし...

「ベルセルク」の様に絶対に終わらないと言う作品ではないでしょう

3、最新刊35巻はいつ?

漫画「天才柳沢教授の生活」最新刊35巻はいつ?かを解説すると

不明です。

最新刊34巻以降連載していないので単行本ストック(未収録話)が0状態。

まずは連載再開して6話分を描いてからですね。


そして連載再開するには「ツイステッド・シスターズ」を完結させないといけないので...

35巻は2025年以降になるかもしれません

3-1、続きや続編はいつ?

原作漫画「天才柳沢教授の生活」続きや続編はいつ?かですが

前述した通り新作が連載終了した後に
「私の少年」か「柳沢教授」どちらかを集中連載する可能性が高いです

5年程待ちましょう

4、漫画「天才柳沢教授の生活」最終回ネタバレ感想結末は?

漫画「天才柳沢教授の生活」最終回ネタバレ感想結末やラスト(最後)どうなったかは不明です


一応、最新話236話「桜の社の満開の下」のあらすじ・内容を書き残しておきます

【「天才柳沢教授の生活」最新刊&最終巻34巻最終話ネタバレ感想】


1、柳沢良則は義理の母親であるエリザベスから
「4日間イギリスに帰るのでその間柳沢康則の様子を見て欲しい」と頼む

2、柳沢教授は父親・柳沢康則の家に行く

3、南条さんがエリザベスからの手紙を二人に渡す


4、エリザベスは康則の部屋の本棚を掃除しているとゴキブリの絵が描いている箱を発見した

その中身は二人にとって貴重なものだから見て欲しいと言う


5、中に入っていたのは教授の母親・柳沢弥生の写真

そして教授の写真。教授があまりに笑わない事を心配していた父親・康則
に弥生は教授が笑っている写真を送っていた

6、二人は桜の下で涙を流す

教授「お父さん桜がとても美しいです」

柳沢康則「ああとても美しい」「お前とこうして桜を見るのは何回だろうな」

5、文庫版の巻数は?新刊18巻や続きは?

原作漫画「天才柳沢教授の生活」文庫版の巻数は?新刊18巻や続きは?を説明すると

全17巻です。

一応これで第三期刊行は終了。


コミックス版のストックがもうない為18巻~は発売しないか
原作漫画が最終回を迎えた後に発売するのではないでしょうか?

少なくとも数年は発売しないでしょう

6、実写化ドラマ2期や再放送は?

「天才柳沢教授の生活」実写化ドラマ2期や再放送は?ですが

視聴率が9.4%で打ち切りになった為続編はないでしょう。

再放送やDVD(BD)化も全然無いですね..

6-1、アニメ化はいつ?

「天才柳沢教授の生活」はアニメ化されませんでしたね

題材的にアニメ化よりドラマ化とモーニング編集部に判断されたのでしょう

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる