原作漫画「魔法科高校の優等生」最終回(11巻)ネタバレ感想結末!!打ち切り理由はなぜ?

原作漫画「魔法科高校の優等生」最終回(11巻)ネタバレ感想結末やラスト(最後)どうなったか、打ち切り理由はなぜ?原作との違いは?への評判や評価、レビュー・口コミ、考察や解説、面白いかつまらないか等をまとめました

目次

1、原作漫画「魔法科高校の優等生」最終回ネタバレ感想結末

原作漫画「魔法科高校の優等生」最終回ネタバレ感想結末や最終巻11巻のあらすじ・内容を解説すると

0、九校戦編は一高の総合優勝が決まる
司波達也はその後犯罪組織ノー・ヘッド・ドラゴンを壊滅させる

1、ダンスパーティーへ。光井ほのかは達也と踊る事を計画する
北山雫もそれに協力。一色愛梨は飛行魔法の訓練。十七夜栞・四十九院沓子・水尾佐保はそれを見ている


2、一条将輝と司波深雪、達也とほのかが躍る
七草真由美は達也を十師族に引き入れたいと思うようになる

四十九院沓子の結末・最後→留学
達也は渡辺摩利等とも踊る。
千葉エリカはメイドとして会場で飲み物を配る


3、十文字先輩は達也と七草が結婚して十師族入りする事をすすめる
そこに深雪が来て達也とラストダンス


【ここから最終回】


4、場面が横浜に飛ぶ。達也と深雪はデート中
火事の時に助けた女の子感謝を告げに来る

「今日はじっくりデートして頂きます」
「何処へなりともお前の望むままに」

で連載終了(完結)



司波深雪の結末・最後→お兄様と横浜にデートする所で終わり
司波達也の結末・最後→同上。深雪と一緒にデートする所で完結

2、打ち切り理由なぜ?

原作漫画「魔法科高校の優等生」打ち切り理由なぜ?を解説すると

打ち切りかは不明です

噂では

1、アニメ化前提企画で最初から入学編・九校戦編までだった説

2、とりあえず九校戦編まで。
売上(発行部数)が良かったら夏休み編・横浜騒乱編・来訪者編をやる契約だった

3、森夕先生ギブアップ説。流石に8年連載し飽きた説

等があります

3、どこまでやった?原作の何巻まで?

原作漫画「魔法科高校の優等生」のどこまでやった?原作の何巻?アニメ何話まで?かですが

「魔法科高校の劣等生」九校戦編までをコミカライズしました
原作小説4巻までですね

アニメ「さすおに」1期2クール18話までやりました

4、違いは?どんな話?

「魔法科高校の優等生」と「魔法科高校の劣等生」の違いや違う点、どんな話かを解説すると

内容はほぼ同じです
優等生は劣等生のストーリーを深雪&ほのか&雫視点で再構成した…リメイク版という感じでしょうか

魔法科高校の劣等生は司波達也視点
魔法科高校の優等生は司波深雪視点

と言った感じ。ダイジェスト版劣等生とも言われています

5、続きや続編はいつ?最新刊は?

「魔法科高校の優等生」続きや続編はいつ?最新刊の発売日はいつ?連載再開は?ですが

全11巻で完結です

続きはありません

6、時間軸は?順番は?時系列は?

「魔法科高校の優等生」時間軸は?順番は?時系列は?ですが

時間軸は本編の入学編・九校戦編と同じです
視点が違うだけですね

見る順番は本編1期を見た後に見ると分かりやすいでしょうか
ほぼ焼き直しなので1期を見た事ある方は見る必要ないとも言われています

【追記】
コミック版第1話・第2話は原作小説一巻の前日譚です
入学前の達也と深雪の横浜兄妹デートと言うオリジナルストーリーが読めます

7、顔が違う?

「魔法科高校の優等生」顔が違う・キャラデザ違和感問題を解説すると

アニメ版や劣等生はイラストレーター石田可奈さんのキャラデザを使用

優等生は漫画家・森夕先生のキャラデザを採用しているからです

【ネットの反応要約】

●「魔法科高校の優等生が最終巻11巻で打ち切り完結してしまった。
入学編と九校戦編までなの残念」
●「横浜騒乱編、追憶編、来訪者編と1年生編までは描いて欲しかったね」

●「打ち切りじゃなくて最初からアニメ1期1クールの範囲までって契約だったのかね」
●「原作小説「魔法科高校の劣等生」完結と合わせたのかね」

●「魔法科高校の優等生のあらすじや内容が劣等生の劣化版焼き直し過ぎていまいちなんだ」
●「深雪が主人公のスピンオフだったが優等生メンバー全員が主人公みたいに改変していった。
ほのかの出番多いし勿お兄さまも登場する」

●「オリジナル展開や原作ライトノベルの補完みたいなのもしていて良いコミカライズだったな。
アニメやラノベ読んでない人にはテンポ速いから評価微妙かもしれんが」
●「終わったか。2年生編や出来ればラストまで漫画化して欲しかった。
ダブルセブン編やスティープルチェース編、古都内乱編読みたい」

8、矛盾?

「魔法科高校の優等生」は矛盾が多い・整合性取れてないという指摘が一部であったみたいです

【ネットの反応要約】

●「原作最終巻32巻までコミカライズして欲しかった。深雪や他の登場人物視点中心の番外編で良かったよ」
●「違う目線だったりオリジナル補完があって面白い。最終話も良かった」

●「外伝だが本編と変わらないよね。入学編とのそのまんま。アニメと一緒」
●「深雪のブラコンさやお嬢様さがよく描けていておススメ。ただ絵は下手まではいかないが微妙」

●「オリジナルエピソードや独自の解釈がある深雪視点での少女漫画って感じだったね」
●「連載雑誌は電撃大王(電撃コミックス)か。本編はガンガン系でコミカライズしたから深雪視点にした感じかね」

●「魔法科高校の優等生つまらないとか面白くないレベルではないが本編読めばいいじゃんってなるよね」
●「アニメ版は達也の顔違うし目が死んでる。作画崩壊してたり劣化クソアニメになってしまった」

●「魔法科高校の優等生キャラデザ違うけどかわいい」
●「しばたつやのキャラデザ変更したのか」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる