なぜ漫画「バガボンド」は打ち切り最終回で未完完結したの?現在休載理由は?連載再開や最新刊38巻はいつ?

漫画「バガボンド」の打ち切り理由はなぜ?最終回で未完完結?連載終了したのか?についてのネタバレ感想や考察、評価・評判、レビュー、口コミ等をまとめました!!


現在漫画「バガボンド」はどうなったか?最新刊38巻はいつか?続きは?に付いて解説していきます

目次

1、漫画「バガボンド」は現在どうなった?最新話をネタバレ感想

漫画「バガボンド」は現在どうなった?どこまで?最新話&最新刊37巻をネタバレ感想すると

2014年に実質の最終巻37巻(最終話)が出てからもう7年も休載を続けています

次に「バガボンド」最新話のネタバレ結末感想ですが

農業編が終わり、武蔵と弟子の伊織が小倉に付いた所で休載入りしました

もう、本当に後は巌流島で小次郎と戦うだけなんですよ

2、バガボンドの打ち切り理由は?

「バガボンド」打ち切り理由はなぜ?休載理由はぜ?未完&連載終了理由どうして?かを解説すると

ええと打ち切りではありません
連載終了もしていません

休載中なだけです。作者も最終回まで描く気マンマンです

ただ公には病気(体調不良)、インタビューではスランプの為続きを描けないと言っていましたね

何でも巌流島の戦いはスラムダンク山王戦の時レベルのゾーンに入った時に描きたいんだとか。
そのゾーンに入れる時を待って…もう7年近く経ってしまった訳です

3、「バガボンド」休載理由はなぜ?

「バガボンド」の休載理由は?なぜ休載?ページ間違い?ページ間違え?かですが

前述した通り作者・井上雄彦の体調不良(スランプ)が原因です


スラムダンク山王戦レベルのゾーン状態には入れたら連載再開+最新刊を発売したい

的な事をインタビューで仰っていました。

担当編集者がページ間違えでトラブルを起こした件は確か和解していたと思います

いつかは連載再開すると言う事ですね
気長に待ちましょう

4、続きはいつ?最新話と最新刊38巻はいつ?

漫画「バガボンド」の最新話はいつ?最新刊38巻の発売日はいつ?、続きや続編はいつ?かですが

不明です

そもそも7年間全く話を描いていないので単行本も出しようがないんですよ

「リアル」は連載再開したのでこちらも再開しそうなもんなんですが

5、アニメ化はいつ?映画化は?

「バガボンド」アニメ化はいつ?映画化はいつ?かを解説すると

まだアニメ化も映画化も決まっていません

スラムダンクの新作映画制作が決まったため、こちらのアニメ化もあるかも?

6、完結してる?中途半端?どうなる?再開しない?

「バガボンド」は完結してる?中途半端?どうなる?再開しない?かですが

完結していません
中途半端なままですね

ただ井上先生曰く山王戦レベルのゾーンには入れたら続きを描くと言っているので…待ちましょう

7、終わらない?終わらせろ?終わり方は?

漫画「バガボンド」終わらない?終わらせろ?終わり方は?とサジェストに浮上していますね

「引き伸ばしてないでいい加減終われ」というファンが多い様です
終わり方は巌流島の戦いに勝ってエピローグで完結だとは思うんですが…

作者曰くあと1年で完結出来るとか

8、電子書籍で売ってない?電子コミックは?

漫画「バガボンド」電子書籍で売ってない?電子コミックは?を解説すると

井上雄彦先生は電子書籍反対派なんです
なぜかリアルだけは電子書籍化しましたが(パラリンパックの為?)

スラムダンクとバガボンドはこれからも電子書籍化しないと言われています

9、最終回ネタバレ感想結末は?その後どうなった?

漫画「バガボンド」最終回ネタバレ感想結末は?最終巻ラスト(最後)どうなったか?その後?ですが

まだ最終回を迎えていないので分かりません

10、墨絵?水墨画?筆書き

漫画「バガボンド」は墨絵?水墨画?筆書き?かを解説すると

そうですね。Gペンではなく筆で書いています
デジタル作画ではなくアナログです

11、単行本は全何巻?何巻まで?

漫画「バガボンド」単行本は全何巻?何巻まで?かですが

今の所全37巻です

【ネットの反応要約】

●「芸術家活動いいから早く最終回描きなよ。新刊いつ発売すんの」
●「もう宮本武蔵と小次郎の結末(ラスト)だけ年表でいいから描け」

●「打ち切りにしましたとかアレで完結ですと言って下さい。待たせるのひどいです」
●「漫画「バガボンド」って現在未完だけど打ち切り完結って認識でいいの?
休載のまま連載再開しないのかな?最新刊38巻は出ない?」

●「作者はバリバリ続き描く気あるしいつかは連載再開するだろ。
モーニングも人気作だから打ち切りにはしない(累計発行部数5400万部)」
●「井上雄彦本人がインタビューであと1年か2年でラスト(最終回)ですって発言してから10年経ったな。
佐々木小次郎との戦い描くだけのにがっかり。本当に残念」

●「バガボンドってなぜ休載してるの?理由や原因は?って体調不良とスランプだよ」
●「原作と違う話にしたから…。小次郎改変したから終わり方が思い浮かばないのかも」

12、Dモーニング未収録?

漫画「バガボンド」はDモーニングや電子版モーニングに未収録?かを解説すると

はい、電子書籍反対派なので未収録です

13、やる気ない?もう出ない?迷走?連載再開いつ?

漫画「バガボンド」やる気ない?もう出ない?迷走?連載再開いつ?かですが

インタビューを読んだ感じやる気はあります
ゾーン状態になれれば続編を描くと言っています

連載再開時期は未定

【ネットの反応要約】

●「38巻がもう5年も出てないし諦めたよ。確実に中途半端なまま未完で終わる」
●「韓国ドラマ放送の時がラストチャンスだったな。
リアル完結した後かスラムダンク映画化、ドラマシーズン2の時にも若干可能性あるが」

●「バガボンドのベストバウトと言われている宝蔵院胤舜戦、吉岡清十郎戦を描いていた時は
ゾーン入ってたよね。画力が尋常じゃなかった」
●「農業編やらないでそのまま巌流島に行けば良かった。
途中までは名作だったのに何でグダグダ引き伸ばしをしたのか」

●「休載で言うとリアルの方が先に最終回迎えて連載終了しそう。連載再開するならその後」
●「現在バガボンドってどうなったの?どこまでやった?かだが弟子の伊織と小倉に付いて終わり。
小次郎の仕官話と最後に巌流島の決闘をやれば完結出来る」

●「バカボンドは終わらない漫画としてベルセルクやハンターハンターに並ぶレベル
諦めろ。まあ結末は分かってるし後は脳内補完出来るだろ」
●「佐々木小次郎を聾唖設定&強さランキング最強レベルにしたから
今後の展開考えるの面倒い気持ちはよく分かる」

14、続編いつ?作者病気?

漫画「バガボンド」続編いつ?作者病気?かを解説すると

作者がゾーンに入るのを待ちましょう
休載理由で作者病気と書かれていますが元気です

【ネットの反応要約】

●「吉川英治原作版とは違い過ぎて最早別物になってる(お通や柳生宗厳とか)から
史実とは別のラストになると思う、それが見たい。俺は最終話まで描いて欲しいよ」
●「名バトル吉岡一門との戦いや清十郎の最期。
名シーン本位伝又八とおばばの別れの巻は感動したな。筆や筆絵で描くのもオシャレで良かった」

●「小次郎編もつまらないと叩かれてたが一気読みすると名作。鐘巻自斎に伊藤一刀斎とか全員カッコいい」
●「バガボンド休載は作者病気の為とかだったら納得出来るんだがな。
作者が芸術家気取りで別の仕事しまくってるし…
モーニングの編集者も実写化やアニメ化とかして作者を追い込まないといつまでも描かんぞ」

●「この作品だけで印税20億だから作者やる気ないのも仕方ない
未収録話と俺達の戦いはこれからだエンドの最終話を加えた38巻だして完結でいいよ」
●「城太郎が伊織に改名するのかと思ったがそんな事はなかった」
●「いつまでみんなバガボンド完結したの?バガボンド完結しないの?休載理由は?
って言ってるんだ。終わるの待って10年。年内に完結しますって言って10年?
一生終わらない。いや終わらせる気がない」

15、売ってない?

漫画「バガボンド」は売ってない?かですが

流石にもう売ってない本屋が増え始めている様です

絶版はしてないみたいですがネットストア等でも売り切れ品切れが増えていくかもしれませんね

16、呪術廻戦のよだれはパクリ?

「バガボンド」呪術廻戦よだれはパクリ炎上事件もありましたね

呪術廻戦がよだれのシーンをオマージュ(リスペクト)しパクるな!!とバガボンドファンが怒っていました

【ネットの反応要約】

●「強さ議論最強キャラは柳生石舟斎と伊藤一刀斎なんだっけ」
●「最新話が最終話でもう連載終了でしょ。ファンに謝罪してweb漫画サイトにでも
結末やその後の年表を掲載すれば許すよ」

●「バガボンド売ってないから最低限電子書籍化してくれ。Kindleだけでもいい」
●「胤舜戦と吉岡清十郎までという風潮あるが最後まで面白い名作だった。
るろうに剣心みたく映画化したら面白そう。アニメ化もしないかな」

●「バガボンドの終わり方が思い浮かばない説は無いだろ。
原画展?マンガ展?で宮本武蔵が死んで終わりとかネタバレあったとか何とか。
それに巌流島で小次郎に勝って最後五輪の書を書きながら
青空映して終わりとか子供でも出来る」
●「伝七郎戦や宍戸梅軒戦とか正直スラムダンクよりこっちのが全盛期感ある」
 
●「バガボンドの続きは俺もリアルが完結した後だと思う。再開しないなら
ずっと面白くないつまらない農業編か小次郎編描いててくれた方が嬉しかったわ
●「清十郎の最期(死亡)は感動したが水墨画や墨絵にこだわって作者が芸術家畑にいってしまったね」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる