金色のガッシュ完全版「ガッシュカフェ」ネタバレ感想内容や違い!!その後がおまけ漫画で読める?売ってない?外伝「友」は収録?

漫画「金色のガッシュ」完全版の違いや、おまけ漫画「ガッシュカフェ」のネタバレ感想や評価、内容やあらすじ、レビュー・口コミ、評判などをまとめました!!


「金色のガッシュ完全版」について売ってないか?外伝「友」が収録されているか?面白いかつまらないか?等
気になっている方が多いと思うので解説していきます

目次

1、「ガッシュカフェ」とは?「金色のガッシュ」との関係性は?

「ガッシュカフェ」とは?「金色のガッシュ」との関係性は?繋がりは?かですが

「ガッシュカフェ」とは金色のガッシュ完全版の為の描き下ろし番外編漫画です。

続編とまでは…いかないですが本編の続きです。
本当におまけ程度です。(著・雷句誠)

1-1、「ガッシュカフェ」はその後や続編漫画?

「ガッシュカフェ」はその後や続編漫画?かを解説すると

一応その後を描いています。

ただ2~3人のキャラがカフェで会話する…番外編レベルです

2、「ガッシュカフェ」の内容やネタバレ感想は?

「ガッシュカフェ」の内容は

毎巻7ページ程度「魔物の子供達」の中から2~3人をチョイスしカフェで語らせるという企画です


金色のガッシュ本編のその後が読めるという事で
この作品の為だけに完全版を買う方も多い様ですよ


基本好評なんですが自分の好きなキャラが登場しなかったという理由で
怒っているファンもいます

一部のキャラ崩壊が気になっているファンも多いです。

これについては尺の都合上本編で見せる事が出来なかった顔を改めて見せているので
むしろこちらが本当のキャラなのではないでしょうか。

僕的にはより魅力は増したと思いますが…うーん人気作の新作は難しいですね。

3、「ガッシュカフェ」登場人物やキャラ一覧は?

「ガッシュカフェ」登場人物やキャラ一覧は?ゲスト一覧は?をネタバレ解説すると

1巻→「ガッシュとゴフレ」
2巻→「ティオとコルル」
3巻→「キャンチョメとブラゴ」

4巻→ 「ダニーとウォンレイ」
5巻→ 「キッドとパピプリオとゾボロン」 
6巻→ 「ビクトリームとレイラ」

7巻→ 「パティとベルギムE・O」
8巻→「ビョンコとペンダラム・ファルガ」
9巻→ 「スギナとコーラルQ」

10巻→「ゾフィスとロデュウ」 
11巻→ 「ロップスとリーヤとウマゴン」
12巻→「バリーとエルザドル」

13巻→「モモンとアース」
14巻→「テッドとチェリッシュ」
15巻→「ゼオンとクリアノート」

16巻→「前魔王ダウワン・ベルと魔本」

エリー、ゴーレン、パムーン、ダウワン、シェリー、リオウ、アシュロン、デモルト、レイン等は登場しませんでした

4、「金色のガッシュ」完全版と文庫版の違い

漫画「金色のガッシュ」完全版と文庫版の違いは?どっちがおすすめ(オススメ)?かですが

完全版は

1、表紙が描き下ろし
2、カラーページ(扉絵)が収録
3、描き下ろし漫画「ガッシュカフェ」収録

が追加されています


文庫版+カラーページ+ガッシュカフェと言った内容

完全版は文庫版の上位互換(価格も安い)なので今から買うなら完全版の方がおすすめです

講談社から出版された文庫版はもう電子書籍では配信停止、紙は絶版になっているので
入手困難ですし

4、「金色のガッシュ」完全版に外伝「友」は収録されている?

「金色のガッシュ」完全版に外伝「友」は収録されている?かを解説すると

収録していません
紙派なら絶版した「どうぶつの国」6巻(単行本版)にだけ収録しています


電子書籍派なら「どうぶつの国完全版」6巻には収録されておらず代わりに

「金色のガッシュ!!20周年ありがとうなのだ!ブック」で無料で読めます

5、人気投票は?

「ガッシュカフェ」に登場したキャラの人気ランキングや人気投票結果ですが

「金色のガッシュ」第3回人気投票・人気ランキング

第1位 ガッシュ・ベル 2209票
第2位 ウマゴン 1003票
第3位 高嶺清麿 758票
第4位 大海恵 657票
第5位 テッド 564票

第6位 ゼオン 624票
第7位 ブラゴ・ティオ 481票
第9位 ビクトリーム 402票
第10位 レイラ 363票
第11位 ウォンレイ 306票

第12位 キャンチョメ 294票
第13位 パムーン 151票
第14位 シェリー 148票
第15位 水野鈴芽 135票

第16位 バルカン300 126票
第17位 ダニー 107票
第18位 キッド 102票
第19位 パルコ・フォルゴレ アース モモン 93票

6、面白い?つまらない?

「金色のガッシュ」完全版は面白い?つまらない?面白くない?かを解説すると

好評の様ですね

【好評レビュー】

●「笑った。面白いよ」
●「新設定やパートナー発覚とか有難い」

●「ビクトリームの1000年前のパートナーが紫式部。モヒカンが紫式部の子孫かぁ」
●金色のガッシュ2の伏線張ってる感あった。魔界はクリア級の災害が1000年で3回も起きてる。別世界からの襲撃もあったって。ラスボスクリアノートより強い奴いそう」

●「ウマゴン回泣ける。サンビームさん好き」
●「カツオブシ食べてるゼオンが可愛い。バリーとエルザドルの話好き」

●「コルルとティオの家族構成や幼馴染発覚とか新事実発覚しすぎ」
●「魔物同士の意外な関係性や好みの食べ物とか分かるよ。隠されてた性格とかもね」

●「おまけページのメニューで好きな料理分かるのいいよね」
●「通常版文庫版完全版なら完全版がおすすめ」

【不評レビュー】

●「単行本のあとがきと4コマ、中表紙のパートナーと魔物の子の出会いの場面が収録されてなかったの残念」
●「ガッシュカフェキャラ崩壊がね。よくやったが台無しなエルザドル。ギャグキャラに成り下がったブラゴとアース。クズのまま改心してなかったゾフィスとロデュウ。クソみたいな扱いのパムーン」

●「ガッシュカフェ最終回で風呂敷広げる必要あったかな。本編綺麗な最終話だったから第二期いらない」

7、人気巻は?

「ガッシュカフェ」の人気巻は?どの巻がおすすめ?かを解説すると

11巻「リーヤ・ロップス・ウマゴン」、14巻「テッドとチェリッシュ」、6巻「ビクトリームとレイラ」、
7巻「パティとベルギムE.O」は神回と言われています

また続編の伏線を張っている16巻「前魔王ダウワン・ベルと魔本」の話も読むといいかもしれません

【ネットの反応要約】

●「名シーンではないがガッシュカフェで一番面白いと思ったのはパティ&ベルギム回。これがベストエピソード」
●「ガッシュ外伝も収録して欲しかった」

●「おまけ読む。ゼオンとクリアの会話的に続き(続編)の構想もあるのかね。黒幕の伏線張ってる感じ」
●「作者的にブラゴはギャグキャラなのか」

●「絵変わった?シェリーとか別人。違う人みたい」
●「最後の結末に出てきた魔界の王と魔本は続編への宣伝って感じだった」

●「ゼオンかわいい。まあ面白い話と面白くないストーリーで玉石混交と言った感じ」
●「まあショックなこんな話はいまいち…がっかりって話もあるよ」

●「その後読んだがカフェに選ばれた魔物の基準がよくわからないな」
●「スギナ&コーラルQとか意味不明なキャラ選だが雷句誠のおススメキャラなのか。術とか嫌いではないが謎だ」

●「人選は人気不人気関係なく謎基準。ゾフィスとロデュウは微妙で残念だった」
●「ココとシェリーとかの対談読みたいよね。次は人間と魔物とかがいいなぁ」

8、ビクトリームの1000年前の本の持ち主は誰?

ビクトリーム様の1000年前の本の持ち主(パートナー)は誰?かですが

紫式部です

【ネットの反応要約】

●「ロデュウ&ゾフィス回はつまらないってか反省してないのがね不快よね。リオウの出番も欲しい所」
●「ガッシュ&ゼオン、キャンチョメ&パピー&ゴームとかの掘り下げが読みたいな」

●「バリーの相手はキース、エルザドルとかが良かった」
●「全話面白くないまではいかんが微妙だな。絵柄やストーリーが劣化してる」

●「ロデュウは小物だな。チータも優しいのに利用された」
●「ゼオンの相手はロップスかチェリッシュエピソードが良かった」

●「蛇足感凄いな。おすすめ巻はキッド&パピプリオ&ゾボロン回、別に名場面とかはないよ」
●「劣化したのは絵柄ではなく内容だろう。絵は上手い。内容がイマイチ」

●「ゼオンとクリアノートどっちが強い弱いか問題は敵側ではクリアノートが最強って事っていいのかね。ゼオン冷や汗かいてたし」
●「ロデュウ、ロップスはパートナーが美形だから選出されたのかね。スギナコーラルQは雷句のオキニキャラっぽい。最終話でもパートナーが手紙読んでたし謎のごり押し」

●「キャラ崩壊あるね。10巻と12巻の内容はちとひどいな。懲りない連中だ。まあこれがいいのか」
●「雷句誠先生ツイッターでエゴサしてファンをブロックしてるって噂あるけど何を呟いちゃいけないんだろう」

●「ビクトリーム様ってVの字とメロン以外の事普通に話せるんだな」

9、電子書籍のセールはいつ?定価は?値段は?

「金色のガッシュ」完全版電子書籍Kindleのセールはいつ?定価は?値段は?かを解説すると

年3~4回は50%ポイント還元セールをやっているのではないでしょうか
大規模漫画セールが開幕したらチェックしてみましょう

定価は594円です

10、売ってない?

「金色のガッシュ」完全版は売ってない?新品は全巻売り切れ?品切れ?絶版?かですが

もう本屋ではあまり見かけないみたいです。「売ってない!!」という声が多いですね

出版社のクラーケンコミックスさんの力がそこまで強くないので
小さな本屋さんには置いてないのかもしれません

通販ストアでは一応新品を売っていますよ。
ファンの方は電子書籍で買っているみたいです

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる