漫画「貧々福々ナズナさま!」打ち切り理由はなぜ?6巻で最終回(完結)?

「貧々福々ナズナさま!」打ち切り理由はなぜ?6巻で最終回(完結)?への感想や評価、評判・レビュー、考察等をまとめました

稲葉そーへー先生の「貧々福々ナズナさま」が最新話で完結してしまいましたね

目次

1、「貧々福々ナズナさま!」が打ち切り最終回?

漫画「貧々福々ナズナさま!」が打ち切り最終回で完結したと話題になっていますね

唐突な最終話(連載終了)で波紋が広がっています

単行本は最終巻6巻で完結みたいです

2、「貧々福々ナズナさま!」打ち切り理由はなぜ?

「貧々福々ナズナさま!」打ち切り理由はなぜ?かを解説すると

不明です。

作者曰く「アンケート(掲載順)は絶好調」だったみたいです。

と言う事は単行本の売上(発行部数)が不振だったという事でしょうか


単純に円満終了
最後まで描き切って完結だったのでしょうか。

作者がギブアップした感じなんですかね

3、「貧々福々ナズナさま!」続きや続編はいつから?

「貧々福々ナズナさま!」続きや続編はいつから?かですが

全6巻で完結です

最新刊7巻発売しませんし連載再開もありません

【ネットの反応要約】

●「これで終わりなのか。アニメ化して欲しかったよ」
●「一色孝雄や香月栞、ヨモギ・中野加奈、ナンテンの結末単行本で描き下ろしして欲しいな」

●「駆け足だったがナズナ様の物語としては悪くない終わり方」
●「最終話64話で連載終了してしまった。単行本は加筆修正じゃなくて読切掲載っぽい」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる