原作漫画「進撃の巨人」最終回がひどい&つまらないので結末変えろと海外で署名運動始開始!?エレンのジェノサイドで炎上!?

原作漫画「進撃の巨人」最終回がひどい・つまらないと海外で炎上&結末変更の署名活動開始に対する感想や評価、考察・評判、レビュー・口コミ等をまとめました!!


「進撃の巨人」34巻エレンのジェノサイド描写にがっかりした外国人の方が署名運動を開始したみたいです

目次

1、原作漫画「進撃の巨人」最終回がひどい・つまらないと海外ファンが結末変更の署名活動開始?

「進撃の巨人」最終回(34巻収録分最終話)ですがつまらない・面白くないと一部の海外ファンが激怒。

結末を変える様に署名運動を開始した事が話題になっていますね

(海外では他の作品でもよくある事みたいです。日本では面白いと大好評ですよ)

何でも「ジェノサイドをエンタメで使うな」と人権家達が激怒しているんだとか(数百人位)

また「ヒストリアの子供の件(性的消費)」「フリッツ王と始祖ユミルのDV(ストックホルム症候群)」等
女性の人権侵害(ジェンダー問題)等も指摘されてるみたいです

ちなみに日本では大好評
海外の一部でこういう事件が起きているよという話です

日本以外の国では依然「民族浄化」「大量虐殺」等がありますよね?

そういう国の方々がこれだけ影響力がある作品で
虐殺をエンタメで使うのは止めて欲しかったみたいです

なるほど…リアルでも中国のチベット民族浄化が話題になっています
アフリカ等では虐殺がまだ起きています

確かに「虐殺描写」に「ん?」と思う方は出てきてしまいますよね


なるほど…何で海外で署名運動が行われているかと思ったら
ジェノサイド関連だったんですね

ちなみに最終回は普通に面白い名作です。

素晴らしいラストだったと個人的には思っています

1-2、炎上理由はジェノサイド問題、女性の人権侵害?

「進撃の巨人」最終回炎上理由はなぜ?を解説すると

ジェノサイド問題、女性の人権侵害(ジェンダー論)で論争が起きているから…みたいです

1-3、ネットの反応や解説

【ネットの反応要約】

●「エレンの大量虐殺(ジェノサイド)肯定する終わり方がっかりだ。尊敬してたのに残念」

●「マーレとエルディア(パラディ島)の問題が全然解決してないの酷い。
ぶん投げたのは打ち切りにでもあったのかい?」

●「ラストいまいち(微妙)過ぎないかい?その後をしっかり描いてくれないとモヤモヤするぜ」
●「エレン可哀想だろ。ハッピーエンドに描き直せ。ミカサの選択も可哀想」

●「巨人になった組が生き返るの無難すぎ。凡作と化した」
●「進撃の巨人最終回どういう事?エルディアの民とかその後どうなったのさ?」

●「フリッツ王の始祖ユミルへのDV(ドメスティックバイオレンス)可哀想」
●「人権や人種差別、ジェンダー・ポリコレとか扱ってるんだから炎上するのは仕方ないよ」

最終話だけ描き直して欲しいとの事

なるほど…ただこれらの問題は大体単行本の描き下ろしで解決しましたね

外国の最終回アンチの方々には34巻を読んで欲しい所ですが…

日本と海外では価値観が違うから起きてしまった問題みたいですね

ただ、諌山先生曰はこの署名運動の事を知ったのか
インタビューで「ジェノサイドを肯定はしてない」と発言しましたね

アルミンはエレンの意図を知りお疲れ様の意味を込めて肯定発言をしたんだとか

本心では勿論間違っている事は知っていましたが
あの場で人類の為奮闘した親友にそれを言うのは気が引けたみたいです。

1-4、追記単行本で描き下ろし8ページ

最終巻34巻で8ページの描き下ろしがあり
マーレとエルディア等の結末にはついてはしっかり補完がありました

2、日本でも意外と賛否両論状態?

「進撃の巨人最終話」ですが99%大絶賛の嵐でしたね

とても高い評価を得て名作最終回として有名です

ただやはりエレンが死亡した事等で賛否両論状態にもなっています…

【ネットの反応要約】

「ずっと読んできたけどこんな結末納得いかない」
「つまらないクオリティではないがエレン死亡とかひどいよ…」

「エンディングがっかりでいまいちでした。エレンとミカサがかわいそう」
「バッドエンドとかこれじゃない感あるよね」

「パラディ島の問題とか何も解決しなくてモヤモヤが残る」
「ヒストリアの子供の父親って誰なの?未回収の伏線あるよね?」

といっても大好評9・不評1位で
基本「感動した」「最高の最終回だった」というレビューが多いです

【好評レビュー】

●「リヴァイに涙しました。海外の反応ではプチ炎上みたいですが神最終回」
●「色々意味不明でよくわからないけど良かったよ。感動した」

●「ループ説とか夢オチ説をこう繋げてくるのかぁ。号泣した」
●「海外で不満言ってる奴ら1000人位だろ」

●「コードギアスみたいにすごい切ないや。賛否両論かもしれんが最高でした」
●「1話の伏線回収凄い。地ならし後は圧巻過ぎるな」

●「追加ページでミカサは寿命で死亡した事が判明したな」

3、トラウマ級のバッドエンド?

「進撃の巨人最終回」がトラウマ級のバッドエンドかを解説すると

うーんハッピーエンドではないがバッドエンドでもない感じでしたね

エレンは死亡したものの皆を守れた訳で…トゥルーエンドという表現がふさわしいんでしょうか

4、最終回どうなった?

「進撃の巨人」最終回がどうなったかのネタバレ感想結末やラスト(最後どうなったか)ですが

1、ミカサがエレンを殺し巨人の力が世界から消えました

2、生存者(生き残り)はミカサ、リヴァイ、コニー、ジャン、ガビ、ライナー、アルミン、アニ、ヒストリアetc


3、その後はそれぞれがパラディ島とマーレの事を考えて行動していくシーン

4、ラストはエレンのお墓参りをするミカサに鳥がマフラーを巻いて完結でした

5、エレンは死亡?リヴァイの結末は死亡?

最終回の解説をすると

エレンは死亡しましたが、リヴァイは死亡しませんでした

リヴァイの結末ですが重症で車椅子生活と言った感じ

6、未回収の伏線

未回収の伏線一覧も話題ですね

「ヒストリアの子供の父親は誰か」「巨大な大岩」「ヨロイブラウン」「アッカーマン家の謎」
「最後の少年と犬と巨大樹」等が有名でしょうか

7、最終巻34巻の加筆部分でも炎上?

「進撃の巨人」ですが最終巻34巻の加筆部分「ミカサとジャンの結婚&子供描写」でも炎上してしまった様ですね

別冊少年マガジン本誌版のエンディングではこの様なシーンは無かったんですが
単行本に新しくこの描き下ろしが6ページほど追加

内容は

●ミカサはジャンと一緒にお墓参りをしている。子供もいる。寿命で死ぬ
●パラディ島は大空襲を受けて崩壊

●進撃のスクールカーストは本編の百年後の世界で「進撃の巨人」はその世界の映画
●謎の子供と犬がユミルが巨人の能力を手に入れた巨大樹に向かう

「えぇミカサがエレン以外とくっつく(付き合う)の嫌だよ」「エレミカ厨じゃないけどジャンミカは胸糞悪い」
「NTR(寝取られ)いらん」と荒れてしまった様です

【追記】

最後の少年と犬が新しい始祖ユミルなのではないか?という無限ループ説も波紋が広がっていますね

一応、納得いかない方のレビューです。

【ネットの反応要約】

●「ジェノサイドで良い感じに終わるの最低最悪でつまらん。続きを描こう」
●「最終回難しい。もっと分かりやすく説明頼む」

●「生き残り多過ぎて期待外れだぜ。あと意味不明だから誰か解説してくれ」
●「最終回どうだったって?まあ矛盾はないけどループ説から逃げてイマイチなラスト」

●「ゴミとは言わないが全員死亡位やって欲しかった」「ゼロレクイエムに似てる」
●「心臓を捧げた人はこのラストで満足したのかな。モヤモヤする」

●「進撃の巨人の最終回が気に入らないからってさ描き直しを求める署名集めるとか引くよね」
●「最終回のふわっとした終わり方はぶん投げって批判でるよ。エレンを免罪する為に「最初から全てはユミルによって決定してた」みたいななのが曖昧かつ適当過ぎた。海外でもご都合主義と大不評で人気を失速させた」etc

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (47件)

  • 納得しないという方が居ても致し方ないが、物語の完結は認めなければならない。書き換えの物語はないということを。

  • 中盤以降ずっとクソだったじゃん
    そもそも一番変えるべきは作画でしょ
    あんな下手過ぎる絵で金取っちゃだめだよ描き直させろ

  • 日本でこれ絶賛されてるの?
    それが本当ならそんだけ日本人の知能が低下してるんだとしか言いようが無いな

  • 島本和彦 吠えろベンより ボタQ編集長名言集
    「いろいろな天才作家がいましたが、たとえ天才ででも―――
     100回連載が続くとしたら1回はつまんない話があります!!
     ただ、天才は……その1回を最終回に持ってくるんです!」
    「99回読者を楽しませるんですよ!
     読者はワクワクします!本は売れます!
     評判になって賞ももらえるかもしれない!最高です!」
    「幕引きだけちょっとショボイ…と!まあ最終回の一回ぐらいいいじゃないですか!!
     私に言わせれば、そこまで楽しませてもらったのに文句を言うヤツのほうが、どうかしてますよ!」

  • 何がどうあれ、作品は作者のモノだから、変えろとかは一切思わないな
    ただ、シンプルにこれが結末ならば、連載という不明瞭なパーツ単位では人気はあったの
    かもしれないが、完成した作品として見れば、完全に駄作だと思った
    もちろん、飽くまでそれは自分という、いち個人の感想でしかないが

  • 中盤以降は酷かったけど最後の最後でひっくり返ることを期待してたのに、結局ワクワクしたのは序盤だけだったな

  • 今まで楽しんできたんだからいいだろってのはちょっと違うと思う
    最後の最後でどうしてこんなに陳腐なのかなと考えたら
    最終回に持ってくるような内容じゃなかったのかなと。
    「は?」って感じ

    認めたくなければ見なければいいっていうのもね
    もう終わったわけだし

  • 悪いが最後風呂敷たたむのは失敗したな。
    マーレ編に突入して「巨人は兵器だった」つう設定になって人類の争いになって
    しまってから壮大になり過ぎた。
    なんせ作者が若い。あの歳であの展開をうまく着地させるのは土台無理。
    でも途中までは本当に面白かったら良しとする。
    パラディ島編だけでも神作に値する。
    次はどんな話を描くのか今からすごく楽しみ

  • 日本人はメインキャラに感情移入して他の有象無象の命は割とどうでもいいっていうセカイ系に影響受けた考えが多いと思う
    進撃はそういった無名の兵士や一般人にもスポットを当てた作品だと思ってたんだけどなぁ
    海外はセカイ系そんな人気ないしリアルで戦争とか身近だから他人事じゃないんだろう
    特にアルミンの虐殺ありがとうセリフはマジで誤解招くし面倒事になるから単行本で要修正だな

  • どっかで見た結末だなと思ってたら
    スクールディズのナイスボートじゃねーかw

    描き直しというが原作者がこれで終了させたのだし終わりで良くね?
    どういう結末がいいのか、全ての人を納得させられる答えも持ってないのに
    無責任すぎる。
    まぁ最近はそんな人ばかりだが

  • 書き直せってのは確かにどうかと思うけど、
    モノの良し悪しが分からない「その作品が好きな自分が好き」っていう低脳が日本人には多い
    要するに信者脳のゴミが読者の多くを占めてるから駄作でも擁護だらけになるんだよな
    同じ日本人として恥ずかしいわ
    良い物は良い、悪い物は悪いとはっきり言う海外を見習うべきだと思うよ

  • >>7
    最終話でコケた自分マンセーかよ

    最終話って頭が必要なんだなと今回思ったぞ

  • 諫山の漫画はもう読むことない

    また連載持っても似たような事になるだろうし

  • 中盤以降ずっとつまらなくなって最後はもうこんな感じにするしかないと思ってた
    最初の掴みはすごかったんだけどねこの漫画

  • >>14
    これだなぁ人間同士の戦いの話になってからずっと嫌な予感してたわ

  • エレンが実は良い者だったというオチがつまらないんだと思う
    そこに至る説明もこじつけ感がひどいし、いきなりミカサが最重要人物になってるし
    まあ期待値が上がりすぎてたんだと思うけど

    あとピークエンドの法則も知らないから島本は2流漫画家なんだと思うよ

  • 私はいいラストだったと思ったな。書き足し注文できるとしたら、エレンの未来が見えてしまう恐ろしさと苦悩をもうちょい書き足したほうがよかったのでは?という点かな。
    過去も未来も見えるようになってしまったエレンが、よく狂わずにいられたなと思うんですよね。
    で、見える未来のどのルートを巡っても、きっと戦争に行きつくと思うのよね、あの世界観では。
    そんなエレンがじゃあどのルートを選ぶのかっていえば、大好きなミカサやアルミンたち仲間がより生き残れるルートを選択するよね。それが地ならしルートだったわけで。
    もうエレンはそのルートに皆を導くことに必死だったと思うのよね。脳内には常に未来の欠片がパラパラパラパラ舞い降りてくる日々で、どのルートも結局戦争。ちょっとでも気を抜いたら狂っていたと思うのよ。マジで。
    だからって地ならしを肯定できるもんじゃないけど。でもエレンは選んだ。きっとミカサが自分を殺してくれると信じて。彼らが生きられる未来が開けると信じて。
    。。。ってところをもうちょい書き足してくださると嬉しいな。だってエレンが不憫すぎる。
    でもこういう不条理な終わり方好きです。現実チックで。
    少年漫画特有の万々歳な終わり方でなかったところがすごくいい!と思う。
    まさか愛で終わるとは思わなかったよ。ミカサはやはりヒロインでした。

  • あの静かな終わり方が最高に予想外で、
    その意外性がじつに進撃らしい。

  • 連載作品としては人気だったし面白かったけど、完結作品として見たら夢オチレベルの駄作になったと思ったわ。最終回以来一度も読み返そうと思ったことないな。

  • 何が駄目って「虐殺したかった理由が自分でもよくわからない」って所。
    人類の八割を殺しておいてそれはなかろう。
    つかそもそもあれでムカデは死んだのか?
    どうしてミカサが生首にキスしただけでユミルは巨人の力を消滅させたの?
    エレンが何を考えて地ならしという選択に至ったか説明されるどころか自分でも分かっていないとか、ユミルが何を考えているんだとか、アルミン達はひたすら虐殺を止めようとして中途半端に結果しか残せなかったり、パラディの未来は全く開けていなかったり、和平交渉にも具体的な方策があるわけじゃなかったり、とにかく過去改変の絡繰りを説明するのに必死で他の部分をぶん投げたなぁ、という感じ。

  • >>7
    これよく引用してる奴見かけるけど、盲目的な信者にしか通用せん糞ロジックだよなw

  • 8割虐殺することでパラディ島に対する報復を行わせないためって読んでればわかるじゃん。というかアルミンとの対話から読み取れるでしょ。

  • どの作品も回収されない伏線やらたくさんあるし
    本当に物語理解しながら読んだのか?酷評してる人らは
    エレンが死ぬことなんかエレンが二人を突き放した辺りで予感できるだろう
    もう一度伏線回収しながら読み直してみればわかる
    いつからエレンが主人公だと錯覚してた?

  • 仕方なかった。その一言やで?

    主人公の暴挙が許せないとか、止められなかった奴らの不甲斐なさのせいや。

  • 米27
    ミカサが愛してるエレンを自分の手で殺したという事実をユミルが見た事が重要だろ。

    ただ生首にキスしたらとか何考えて読んでるの?単純に考えてないだけじゃんお前。

  • 単純に子供向けの物語じゃなかったから評価が割れているんじゃない?

  • 私はいい最終回だったなって思いましたよ
    色々な意見ぶつけ合えることが幸せっていう、皆んなでまた次回作を見たいねっていう
    進撃のカーストスクールの最終回見て、みんな諫山さんの手の平の上って感じ

  • 進撃の加筆前の最終回叩いてた人達のアカウント見てたら殆ど単行本の加筆、そもそも単行本に関するツイートが少ないから多分単行本買ってないのかな。だとしたら読んでほしいな。マジでたった8ページの加筆で印象変わる。

  • 批判してる人たちから今以上に素晴らしいラストの案いまだに聞いてないので
    これで最高のラストだってことだと思います
    長いストーリーの中で一番胸に刺さってる部分は人によってバラバラで、
    望んでいた展開も人それぞれだろうけど、それが見れなかったから全部駄作とかぶん投げすぎ
    ラストで絶賛されてる点いっぱいあるのに自分の気に入らない箇所以外見えてないんじゃない?
    自分はコニーの母ちゃんの存在忘れてたし元に戻るとか想像すらできなかったよほんと良かったよ

  • 綺麗に終わってくれてよかったけどな
    まあ感想は人それぞれだけど署名運動はひどいな
    どこの国だよ

  • ぶんなげだとは思わないなあ
    絶望的な状況に希望を遺して未来はわからないってよくある終わり方だし
    いま映画やってるファフナーもフェストゥムと人類軍と主人公の島との関係は毎回完全には解決しないけどそれでも未来に希望は残る

  • リアリティにこだわる奴に限って「あの伏線は!?」「なぜそうなったのか?」言う
    世の中そんな全て目の前で解決、すべてが見えるなんてないだろうに
    作者がこれで終わり、ここまでしか書きませんって判断したんなら受け入れて進めよ思う

  • リヴァイ班がリヴァイ以外全滅した辺りまでは話が面白くてよく覚えてる
    それ以降は記憶にない

  • なんか、色々言われてるけど
    私は別にあれで良かったのではないかな?っと思っています。確かに、回収されてない伏線もあるし、中盤から意味が分からなくなったりもしたけど、作者がその道を選んだんだから良いじゃないですか。歳がお若いのに良くあそこまで書けたなと思います。話が複雑だったりしたのによく全部繋げれたな〜とも思いました。終わり方にはちょっとガッカリもしたけど、進撃の巨人らしい終わり方で結構伏線も回収して終わったので私は納得できる終わり方だったと思う。今も昔も1番好きな漫画は進撃の巨人かな。(でもあの結末は賛否両論分かれると言うより否論の方が多いと思うな…)

  • なんか、色々言われてるけど
    私は別にあれで良かったのではないかな?っと思っています。確かに、回収されてない伏線もあるし、中盤から意味が分からなくなったりもしたけど、作者がその道を選んだんだから良いじゃないですか。歳がお若いのに良くあそこまで書けたなと思います。話が複雑だったりしたのによく全部繋げれたな〜とも思いました。終わり方にはちょっとガッカリもしたけど、進撃の巨人らしい終わり方で結構伏線も回収して終わったので私は納得できる終わり方だったと思う。今も昔も1番好きな漫画は進撃の巨人かな。(でもあの結末は賛否両論分かれると言うより否論の方が多いと思うな…)

  • 自分だけの感情だけで判断する人はそもそも何でここまで読んできたのか不思議に思う
    感情で判断することは別に否定しないけど、理解しようとしないで片付けて駄作とか酷いとか言ってる時点で読めてすらない

  • 主人公のエレンのキャラの倫理観を崩壊させて虐殺犯にしたのは駄目でしょ
    最後の方は、もうロジックも破綻して無茶苦茶だった
    過去の知性巨人たちが生き返り、エレンを止めに加勢する・・・
    だったら巨人大戦で始祖の巨人を持ってたエルディア人がマーレ人に負けるわけがない

    人類虐殺するのがジークで、エレンがそれを止めるって筋書にした方が良かったのに
    何故主人公に汚れ仕事をさせたのか全く意味不明

    作者は、「超どんでん返しが受ける」とか思って、タブーやったのかな

    ジャンプならこんな結末にはさせなかったと思う

  • >>46. 名無しさん  の補足

    だったら、始祖ユミルが解放されないとなるかもしれないけど
    そこを変えればいい
    光るムカデをエレンが殺して巨人化能力が失われるって結末の方が綺麗

  • つまらなくはないし叩く気もないけど、率直な感想は「普通だな・・・」だった
    デビルマンを読んだ時みたいな衝撃を期待したんだけどな

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる