漫画「あやかしトライアングル」移籍理由や本誌打ち切り理由はなぜ?つまらないとアンケート掲載順位が低くジャンププラスに島流し左遷?【あやトラ】

  • URLをコピーしました!

漫画「あやかしトライアングル」打ち切り理由や移籍理由はなぜ?つまらないとアンケート掲載順位が低くジャンプ+に島流し?

への感想や評判、評価やレビュー、口コミ等を考察していきます

目次

1、漫画「あやかしトライアングル」が本誌で打ち切り?島流し!?

漫画「あやかしトライアングル」がジャンプ本誌で打ち切りになった、ジャンプラに島流しになったとプチ炎上していますね

「あやトラ」ですが2022年4月18日に発売した「週刊少年ジャンプ」にてジャンプ+への移籍が発表されました。

これを巡り、「あやトラの左遷ひどいよ...」「実質、本誌では打ち切りって事ですよね」「web送りで可哀想」等、一部のファンが激怒してしまっている様です。

2、漫画「あやかしトライアングル」打ち切り理由や移籍理由はなぜ?

漫画「あやかしトライアングル」打ち切り理由や移籍理由はなぜかと言うと

不明です。「アンケートが悪過ぎて左遷説」「パワーアップする為説」「週刊連載がきつい説」等がありますが、真相は分かりません。

1、ジャンプファン曰く、「アンケート掲載順位が悪く左遷」「本来は打ち切りだが、アニメ化が決まっていたので打ち切りに出来ず、web送りなのでは?」との事

→「あやトラ」はアンケ順位がずっと下から5番以内など人気が低迷していた様です

2、「パワーアップする為」「事情で出来なかったあんな話やこんな話をやる為」ジャンプ+へ移籍した説がありますね。

「週刊少年ジャンプ」は規制が多く、「To LOVEるダークネス-トラブル-」の様な矢吹健太郎先生パワー全開の漫画を描けなかったんです。

それで、規制のゆるい「ジャンプ+」に移籍し...もっとレベルの高い「あやかしトライアングル ダークネス」的なを作品を描いていくのでは?と言う説です。

実際、ジャンプ最終回の移籍記事にも作者のアイコンで「事情で描けなかったあんな話やこんな話を描いていく」的なコメントがありました

3、「ヒロインすずのダークネス化が抑えられず追放説」もあります。

ヒロインであるすずがあまりに過激な為、ジャンプ本誌を追放になったと言う説ですが、ファンのネタでしょう

人気があったら、何としても本誌で連載させるはず。

「単行本売上げは良かったものの、アンケート人気が不人気だった」ので島流しにあった説がやはり根強いですよね。

2-1、本誌打ち切り理由はアンケート掲載順位が最下位付近だったから?

漫画「あやトラ」の打ち切り理由・移籍理由で有力なのは「アンケート掲載順位が最下位付近で人気が無かったら説」です。

「週刊少年ジャンプ」はアンケート至上主義で、打ち切り漫画をアンケートによって決めることが多いです。

そして「あやかしトライアングル」のアンケート掲載順位は15位~18位付近をウロウロと...全く人気が無かったんですよね。

その結果本誌では打ち切り。ただ「アニメ化中は基本連載しないといけない」と言う集英社の不文律がある為、枠が無限にあるジャンプラに移籍...と言う形になったのでは?と噂されています。

2-2、ジャンプ本誌での連載は何話まで?どこまで?

「あやかしトライアングル」ジャンプ本誌での連載は何話まで?どこまで?かと言うと「88話」までです。

単行本だと多分10巻位まででしょうか?【移籍当時の既刊は全8巻】

2-3、ジャンプ+での連載は何話から?どこから?

「あやかしトライアングル」ジャンプ+での連載は何話から?どこから?かですが「89話」からです。

3、つまらない・面白くないと言う声があった?

漫画「あやかしトライアングル」はつまらない・面白くないと言う声が結構多かった様です

【ネットの反応要約】

  • 「TS系で主人公に感情移入出来ない」
  • 「ストーリーがいまいち過ぎだし薄い。虚無漫画過ぎて無感情で読んでる」
  • 「感情移入できない空気キャラが多過ぎてがっかり。」
  • 「話が退屈で微妙。サムライ8と同じ位つまらん...」
  • 「風巻祭里や花奏すず、シロガネ・二ノ曲宗牙など、登場人物に魅力がない。」
  • 「ブラックキャット」みたいなアクションと「とらぶる」の様なお色気路線を両取りしようとして、どっちも中途半端

「打ち切って新作をやらせた方ががいいのではないか?」と言う意見が多かった様です。

3-1、面白い派のレビュー

公平に面白い派のレビューです

  • 綺麗な絵柄で百合漫画やってて最高です
  • 女の子キャラがかわいいです。鳥羽弥生や月丘ルーシーとか皆可愛い
  • 読みやすいしコマ割りや構図上手すぎる
  • 邪馬台国幻想記みたいなキャラがいて繋がりありそうで良き。壱与様オマージュなのかな
  • 比良坂命依(ひらさか)と言うキャラが凄いカワイイですよ
  • ホッキョククジラギャグが面白い!!ブラックキャットのクロノスがいる世界線なのも良き

4、アンケート掲載順位は?

漫画「あやかしトライアングル」のアンケート掲載順位は平均14位~15位と言った感じでした。

基本15位~18位でたまにセンタカラーで13位付近を取ると言った塩梅。

「あやトラ」か「アンデラ」→「打ち切りになる漫画2つか3つ」...大体この面子が最下位レースの常連でした

5、累計発行部数や売上は?

漫画「あやかしトライアングル」の累計発行部数や売上を解説すると

累計発行部数は7巻で100万部。また、7巻の売り上げは4万2800部程度だった様です。くし

爆死のイメージが強い「あやトラ」ですが、実は単行本売上げは良い作品だったんですよね。

矢吹先生は非常に人気ある漫画家さんで、作者買いするファンが多い様です。

6、終わりそう?

漫画「あやかしトライアングル」が「終わりそう」とサジェストに浮上していますが、ジャンププラスに移籍し、まだ連載していくようです。

売り上げ4万部ならジャンプ+で打ち切りになる事はない為、まだ数年間は連載していくのではないでしょうか?

7、単行本が売り切れ(品切れ)?

「あやかしトライアングル」1巻発売時は単行本が売り切れ(品切れ)状態になるほど、人気でしたね

ただその後、「話が虚無」「何も感じない」とジャンプ本誌ファン達が徐々に離れていき、アンケが低迷していってしまった様です

8、担当編集者は誰?

「あやかしトライアングル」を立ち上げた初代担当編集者は「片山さん」です。

「鬼滅の刃」や「呪術廻戦」、「ブラッククローバー」の編集者さんですね。

現在は「今村さん」に編集者が変わった様です。

9、アニメ化いつから?

「あやかしトライアングル」のアニメ化はいつから?かと言うと

不明です。ジャンプフェスタ以降新情報が無い為、分かりません

本日の注目Kindleセール

大規模フェア

●【50%ポイント還元】講談社 人気小説大セール(6/9まで)

→「ハサミ男」、「十角館の殺人」等7000冊

●【5冊で10%ポイント還元】人気漫画&書籍まとめ買いセール(5/30まで)

→「スパイファミリー」、「東京リベンジャーズ」等

漫画セール

●【11円】佐藤秀峰 人気マンガ11円セール(6/14まで)

→「ブラックジャックによろしく」、「海猿」等

●【1~3巻50%OFF】秋田書店 5月の人気漫画セール第五弾(6/2まで)

→「僕の心のヤバイやつ」、「シグルイ」等

●【無料】漫画「ブラッククローバー」1~26巻期間限定無料フェア(6/5まで)


●【30%OFF】春の漫画合本セール(6/6まで)

→「エリアの騎士」、「ゲットバッカーズ」等。(1巻は対象外で定価です)

●【1万円以上で25%ポイント還元】Kindle本まとめ買いセール(5/31まで)

→エントリーして1万円以上買うと6週間後、全冊25%ポイントが付くみたいです。3000pt上限。

ラノベフェア】

●【50%OFF】角川 ラノベ合本セール(6/9まで)

→「イリヤの空、UFOの夏」、「ストライクザブラッド」等

●【30%OFF】ガガガ文庫 15周年記念ラノベセール(5/31まで)

→「弱キャラ友崎くん」、「負けヒロインが多すぎる」等

【小説&実用書フェア】

●【50%ポイント還元】講談社 「人気小説」合本セール(6/9まで)

→「空の境界」、「新世界より」等

●【50%ポイント還元】講談社タイガ 人気小説セール(6/9まで)

→「虚構推理」、「バビロン」等

●【50%ポイント還元】講談社 「西尾維新」小説セール(6/9まで)

→「美少年探偵団」、「クビキリサイクル」等

●【50%ポイント還元】講談社 「森博嗣」小説セール(6/9まで)

→「全てがFになる」、「Vシリーズ」等

●【50%OFF】高額書籍セール(6/2まで)

→「独習JavaScript 新版」、「独学プログラマー」等

●【30%OFF】角川 5月の人気小説セール第二弾(6/2まで)

→「三毛猫ホームズの推理」、「心霊探偵八雲」等

セール一覧は下にあります

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる