現在原作ラノベ「六花の勇者」打ち切り理由はなぜ?未完?最新刊7巻が出ず完結(最終回)しない!?

現在原作ラノベ「六花の勇者」打ち切り理由はなぜか、未完完結なのか?最新刊7巻新刊の発売日はいつか?

へのネタバレ感想や評価、評判・考察等をまとめました!!


原作小説「六花の勇者」ですが6巻(全7巻)で打ち切りになったのではないか?と言う噂がありますね

休載理由はなぜなんでしょうか?解説していきます

目次

1、ラノベ「六花の勇者」最新刊7巻が発売されない?

原作小説版「六花の勇者」最新刊7巻が発売されず5年以上の年月が経ちましたね(2021年現在)

「いつ続編が発売されるんだ」「6巻で連載終了なのか?」とプチ炎上状態です

1-1、連載状況や現在どうなった?

「六花の勇者」連載状況や現在どうなったか?を解説すると

2016年に「外伝Archive 1巻」を発売した後5年間新刊を発売していません。

作者がツイッター等をやっていない為、行方不明説や失踪説も出始めています

新刊
2015年6巻
2016年Archive 1巻
2017年×
2018年×
2019年×
2020年×
2021年×

1-2、ラノベ「六花の勇者」は打ち切りで未完完結?

原作小説版「六花の勇者」は打ち切りで未完完結説も根強いです。

ダッシュエックス文庫は売上が微妙だと
5巻付近で打ち切りにするんですよね。

「六花の勇者」もアニメ化で売上が伸びず…打ち切り。

その結果作者が落ち込みラノベ作家自体引退したのかもしれません。

2、ラノベ「六花の勇者」最新刊7巻が出ない理由はなぜ?

ラノベ「六花の勇者」最新刊7巻が出ない理由はなぜ?かですが

完全に不明みたいです。

集英社も作者も原因について言及してない為
熱烈なファンですら混乱状態なんだとか。

一応、噂をまとめると

  1. 後書きによると矛盾点を指摘されてそれの解決策が見つからない?(放置ぶん投げ説)
  2. 兼業作家で本業が忙しい&そっちの方が儲かるのでもう書かない
  3. 作者が病気療養中?(原作者山形石雄先生は死亡していません。現在何してるかは不明)
  4. ゲームにハマってる?
  5. アニメの円盤売上が爆死したので書く気を無くした?
  6. スランプ・先のストーリーが思いつかない?
    1. 短編集アーカイブで時間稼ぎしたがそれでも思いつかずギブアップ
  7. 小説の売上(発行部数)が伸びず打ち切り?
  8. 集英社ダッシュエックス文庫の編集者が何かやらかしてトラブル問題になった?
  9. 動かしやすかったテグネウ死亡で続きを描くのが難しくなってしまった

3、打ち切り理由はなぜ?

ラノベ「六花の勇者」 打ち切り理由はなぜ? かを解説すると

不明です。

この作品より売れてないライトノベルが続刊を発売出来ているので…
編集部が打ち切りにしたとは考えにくいんですよね

個人的には作者が自己打ち切りしたのではないかと考えています。

何らかの理由で続きを描くのが面倒臭くなりぶん投げてしまったのかもしれません。

4、「六花の勇者」最新刊7巻の発売日はいつ?

「六花の勇者」最新刊7巻の発売日はいつ?続刊は?ですが不明です。

出版社から一切告知がないので分かりません

5、山形石雄の現在や近況は?消失?

原作者・山形石雄の現在や近況は死亡?消失?かですが

山形石雄先生の消息や仕事等は2017年以降完全に不明です

SNS(ツイッター)をやっていないので
生きているのか亡くなったのかすら分かりません。

ファン達も行方不明になったのかと心配中です。

6、最終回ネタバレ感想は?

原作小説(ラノベ)「六花の勇者」最終回ネタバレ感想結末やラスト(最後)どうなった?かを解説すると

不明です。
まだ最終話に辿り着いていません。

それどころか7巻すら発売されていない状況
最終回が読める日は来るのでしょうか。

6-1、「六花の勇者」6巻のネタバレ感想は?

「六花の勇者」最終巻6巻最終回のネタバレ感想をすると

テグネウ死亡で7人目の勇者の正体が判明しました

6-2、ナシュタニアの正体は?

ナシュタニアの正体は偽勇者であり黒幕ドズーの仲間です

7、アニメ2期はいつ?

「六花の勇者」アニメ2期や続き・続編はいつ?かですが

アニメ第二期の予定はあったみたいなんですが...何故かやらないみたいです。

テレビ版最終回で新キャラ+第二期決定というテロップがあったのは
黒歴史扱いされていますね。

作者が連載を続けストックがあればやっていたのでしょうか。

8、漫画版の打ち切り理由は?

「六花の勇者」漫画版の打ち切り理由は?全4巻で完結?かを解説すると

4巻で円満終了です。

アニメと同じく原作ライトノベル1巻の内容を描き切って連載終了しました。

漫画版とアニメ版の違いですが漫画版はより原作ラノベのストーリーに近い構成にしています。

(アニメ版は結構小説版を改変している)

8-1、新刊5巻はいつ?

「六花の勇者」漫画版の新刊5巻の発売日ですが...全4巻で完結です。

続きはありません

9、作画崩壊?

アニメ版「六花の勇者」は作画崩壊がひどいと話題になっていましたね

【ネットの反応要約】

  • 「アニメは声優(キャスト)が合ってたし作画もいいし名作だった」
  • 「六花の勇者7巻で打ち切りだろうね。フーダニット小説の名作だった」
  • 「偽勇者問題とテグネウの因縁解決したし全6巻で打ち切り完結でも満足」
  • 「ラノベ六花の勇者の結末(最後)をネタバレすると7人目判明してテグネウ様死亡」
  • 「最終巻6巻でフレミーとアドレットの関係以外伏線回収したし燃え尽きたんだろう」
  • 「最後の新刊である『外伝Archive1巻』を出版したの2016年なのか」
  • 「最終巻6巻で連載終了したと思った方がいい」
  • 「六花の勇者って終わりなの?6巻で終わったってマジ?」
  • 「年表でいいからロロニア、モーラ、チャモ、ハンス、ゴルドフ、
    ナッシェタニア、フレミー、アドレットの結末は書くべき」

10、小説家になろうから削除?

「六花の勇者」は小説家になろうから削除?かを解説すると

WEB小説ではありません。

ダッシュエックス文庫から発売している書籍版でしか読む事は出来ませんよ。

【ネットの反応要約】

  • 「アニメの最終回どんでん返しオチ最高だったよ」
  • 「魔神やカーグイックとか未回収の伏線や謎を投げっぱなしなのは残念」
  • 「六花の勇者はアニメ版も打ち切り最終回っぽい結末なんだよなぁ」
  • 「アニメも未完なんだよな。推理戦面白いし戦闘シーンの完成度高かったから勿体ない」
  • 「六花の勇者は六巻で完結しているのかぁ」
  • 「ラストが思いつかず休載。そのまま断筆パターンではないかな」
  • 「アニメ版六花の勇者がつまらないとか評価や評判悪かったからかね」
  • 「全7巻(本編だけだと全6巻)で完結でいいよ」
  • 「アニメの最終回凄い気になる終わり方してたわね。」
  • ライトノベル版の絵と挿絵も好きだった

10-1、小説を読もうやカクヨムで全巻無料・全話無料で読める?

「六花の勇者」小説を読もうやカクヨムで全巻無料・全話無料で読める?かですが

web小説ではないのでネットでは読めません。

電子書籍等でダッシュエックス文庫から発売中の書籍版を買って読みましょう

【ネットの反応要約】

  • 「ロロニアの正体とかトリックが上手かったな」
  • 「七巻で七人目判明したのか。もうモーラが無能だったのしか覚えてない」
  • 「アドレットの立ち直らせ方やカーグイックと魔神との決着を放置はひどいよ...」
  • 「六花の勇者はアニメ版をクソアニメにされて作者が激怒パターンな気がする」
  • 「作者死亡パターンではないのか。腐向けとか言われてキレたとかかね」
  • 「世界観と戦闘シーンが良いのよね」
  • 「六花の勇者7巻が発売されない理由は最終話までのストーリーが思いつかないからだろ」
  • 「フレミーやナッシェタニア可愛いしおススメ異世界アニメだったけどなぁ」
  • 「誰が偽物で本物なのか。裏切り物は誰か?ミステリー物なのがいいわよね。」
  • 「恋愛要素どうなったんだろう」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • 殺しちゃいけないキャラを殺しちゃって話が思いつかなくなったんじゃないかなー

  • あとがきで構想決まってると言ってた気がするが
    短編集みたいなの出た後で終わってんのか

    散々不人気やらなんやら言われてたけど俺は好きだよ

  • まあ大きな敵倒しちゃったってのもあるけど
    まだまだ謎とか展開とかこれからだったんだけどな・・・
    他のラノベはもう買ってないけどこの作品だけいつまでも待ち続ける

  • これ面白かったんだけどなぁ
    大きな謎が解けて物語に変革が起きる場面で中断しちゃってるのが悲しい

  • ラノベはこれしか追ってなかったんだがなぁ
    別の何かの形でもいいからなんとか完成がみたい
    終わりをいつまでも待ってる

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる