少女漫画「風光る」 最終回&45巻ネタバレ感想結末!!打ち切りでひどいと炎上か?

少女漫画「風光る」最終回(最終巻45巻)のネタバレ感想結末やラスト(最後)どうなったか、評価、評判、レビュー・考察をまとめました!!(著・渡辺多恵子)


渡辺多恵子先生の少女漫画「風光る(新選組)」が2020年5月28日の月刊flowersで完結しましたね

ただ「風光る最終回ひどい」とサジェストに浮上する程炎上しているみたいです

目次

1、少女漫画「風光る」最終回のネタバレ感想(最終巻45巻部分感想)

少女漫画「風光る」最終話のネタバレ感想結末やあらすじ、内容ですが

【「風光る」最新話&最新刊45巻ネタバレ感想】

1、病気で寝たきりの沖田総司がセイに語ります

「神谷さん、私が死んだらこの髪を必ず土方さんに届けて下さい。
神谷さんへの遺書も土方さんに渡してあるので受け取って下さいよ」

2、セイは遺書等無い事に気付いています。
沖田は自分が死んだ後に神谷が切腹しない様嘘を付いているんでしょう


3、総司はセイと夫婦になっても「神谷さん」とセイの事を呼び続けました
病気で夫として役に立てない引け目があったのでしょうね

セイは「いいです。私は今のままでも、とっくに天下一の幸せ者です」と総司に告げる
総司その後死ぬ。1~3の過去回想終わり


4、明治2年4月沖田総司と死別したセイは
沖田総司の遺言を持っているという北海道函館・土方歳三の元に行きます

5、セイと沖田は結婚(付き合う・くっつく)した事、子供はいない事を報告
また土方はやはり遺書は持っていませんでした


6、セイは新政府軍との戦いに加わりたいと言います。
「私一人残って何を生きがいにしろと!?加われないなら自害します!!死なせてください」
土方は「命を粗末にするな」と平手打ちします


7、口論していく内に土方は沖田がセイを自分のいる函館に向かわせた意味を悟っていきます
「待て…そういう事なのか?総司」




8、土方はセイに「総司からの遺書に覚えはない。しかしその遺志は今受け取った。
これからお前に希望を授ける」と強引に抱こうとします

セイは抵抗しますが土方の「生きてくれ」という発言に何かを思ったのか
抵抗をやめ抱かれたようです。直接的な描写はありません

(レイプみたいな感じなのでここが叩かれている感じ)

そして朝土方の元を去ります


9、その後土方は史実通り戦死します(死亡)。旧幕府軍も降伏。函館五稜郭の戦いまた戊辰戦争集結

10、7月。セイは土方から貰った書状と写真を渡す為日野・佐藤ノブの家を訪れます。
ただそこで謎の吐き気を催します(土方との子供が出来た)


11、その後セイは2年間を日野家で過ごした様です。
江戸の法源の元で本格的に医術を学んでいたみたいですね


12、時間が飛び明治8年。誠と言う6歳の子供を育てているセイと斉藤一が街で偶然会います

斉藤「沖田さんにそっくりじゃないか」
セイ「よく言われます」
誠「沖田さんって誰?」
セイ「誠が大きくなるまでは内緒。あなたは武士の子ですよ」


13、沖田似の子供とセイが桜の木の下にいる描写で連載終了(完結)

もしかしたら単行本では描き下ろし(加筆修正)等があるかもしれません

1-1、結末や最後一覧

「風光る」結末一覧です(生存者・死亡者一覧)】

沖田総司の結末→史実通り結核で死亡
土方歳三の結末→史実通り箱館戦争で死亡

神谷清三郎(富永セイ)の結末→生存エンド&土方の子供だが沖田に似てる男の子を生む
近藤勇の結末→処刑で死亡

芹沢鴨の結末→粛清で死亡
山南敬助の結末→切腹で死亡


その他

伊東甲子太郎、藤堂平助→死亡
永倉新八、原田左之助、斎藤一→生き残る(生き残った)

2、少女漫画「風光る」最終回がひどいと炎上?

「風光る」の最終回がひどい・つまらない・面白くないと炎上していますね

「土方歳三がセイを犯したくだり(NTR)が酷い、ショック、これはない」と炎上


また「その子供が沖田似という展開が微妙」と叩かれています

「これなら土方とのねとられ展開をカット→沖田の子供と暮らしましたエンドで良かった」
という方が多いみたいです

【ネットの反応要約】

●「本当にひどい鬱展開。土方がレイプ犯とか無理だ」
●「ドン引きで白ける最終回。ショック過ぎて単行本売ろうかな」

●「土方不倫エンドはがっかりだわな」
●「セイ犯されるのは酷いな」

●「辛い内容だった。全44巻で完結だと思う事にした」
●「土方のキャラ解釈違い過ぎて残念」


●「女は子供を作るのが幸せって価値観が気持ち悪い。二次創作の方がマシ」
●「寝取られ描写で土方嫌いになった」

●「胸糞悪いし意味が分からないわ。44巻で打ち切りと思う事にした」
●「土方犯罪者過ぎてきつい。沖セイのハッピーエンドが見たかった」

●「終わり方やばいね。同人誌ノリを持ち込み過ぎ」
●「ネトラレエンドいまいちって不評なんだ」

●「45巻はpixivの2次創作だから」
●「土方と寝たとかさここまでよくわからないラストよく書けたよね」

●「土方のラストが強姦キャラとかバッドエンド過ぎるよ」
●「テーマが何があっても生き続けろって事なんでしょ」


ファン達がアンチ化してしまい批判一色といった感じですね

作者は当時の時代のシビアさ・それでも生きる辛さ等を伝えたかったのでしょうが
読者はもっと少女漫画然とした沖セイのハッピーエンドを望んでいた感じ

3、少女漫画「風光る」の打ち切り理由は?

なぜ少女漫画「風光る」の打ち切り理由はなぜ?どうして?かですが

円満終了みたいです。

ラストがやたら駆け足展開で怪しいのですが作者曰く描き切ったみたいなので
打ち切りではない模様

もしかしたら後数話で完結させてねと編集部から言われ予想より早く終わった可能性はありますが

4、セイの子供「誠」は誰の子供かを考察

「風光る最終回」セイの子供「誠」は誰の子供かですが土方歳三の子供みたいです


沖田総司の死亡、子供が生まれた時期を考慮すると沖田の子供説は無いみたいです

【一応ファンの間で予想されている説一覧】

1、土方の子供説(ほぼ決定)
2、沖田の子供が奇跡的に出来ていた説

3、沖田の生まれ変わり・転生説
4、実は土方の子供でもない→「誠の旗のもとに生まれた武士の子エンド説」(新撰組の子供説)

【時系列(時間軸まとめ)】

1868年5月30日→沖田総司死ぬ
1869年4月頃→富永セイと土方歳三に抱かれる
1869年7月頃→つわりの描写で妊娠に気付く

そしてつわりは妊娠成立から5週~6週間後に起きます
タイミング的に父親は土方歳三以外ありえません

なるほど…ファンは沖田の子どもを望んでいたんですが
理論的には土方で決定なんですね

ただ、風光るはフィクションなのでもしかしたら
何かしらのファンタジーで沖田との子供が出来たのかもしれませんね

【ネット反応レビュー】

●「土方の子供じゃなくて沖田総司の子供が良かった。ちょっとこれは気持ち悪い」
●「絵柄荒れてるってか下手になったよね。土方エンド本当に残念でガッカリ」

●「恋愛への価値観や倫理観がおかしいんだよね」
●「風光るの最終回、最低最悪でひどい。1巻~44巻までが茶番になったよ」

●「史実に忠実だったのに最終巻雑で手抜きだったよね」
●「セイ可哀想。そして土方も改変・改悪されてかわいそう」

●「沖田総司の転生エンドって事なのかな」
●「風光る誰の子供か問題は土方の子供だな」

5、最終回は土方とセイがくっつく?

「風光る最終回」土方とセイがくっつく?付き合う?結婚する?かを解説すると

うーん別に付き合った訳ではありませんね

ただ希望と授けると土方がセイを抱き、セイは彼の子供を身ごもりました

【ネットの反応要約】

●「大鳥さん完全カットか。色々トラウマシーン多かった」
●「納得できない最終回だったな」

●「駆け足でテンポ早いけど打ち切りかな?
●「感動したし泣けるラストでした」

●「沖田とやったとしても時系列的に土方の子供なのね」
●「風光る最終回炎上理由は土方か」

●「土方強姦魔エンドより斎藤さんエンドの方が良かった」

6、45巻には番外編「大江戸新撰組!」80ページが収録

少女漫画「風光る」45巻には「大江戸新撰組」という番外編が80ページ分掲載されましたね


違う名前で別設定の新撰組達の活躍を描いていました

ただいらない、本編の続き(続編)なり外伝の方が良かったと不評の様です

【ネットの反応要約】

●「フラワーズの担当編集者はこんな訳わからんストーリー良く通したよね」
●「番外編でセイと斎藤一がくっつくエンドかと思ったら奥さんらしき人いるのね」

●「胸くそ悪い寝取られ(ネトラレ)ストーリーになったな」
●「土方セイルートのフラグあったっけ?」

●「妊娠はいいけど生まれ変わりっぽい総司似の子供は意味不明だよ」
●「土方がイライラするうざいキャラに改変されたか」

●「沖田との子供だったらハッピーエンドだったのに駄作になったよね」
●「番外編つまらなんな。明里さんや、雪弥とかのその後が読みたいのに。別人設定意味分からん」

●「終わり方賛否両論なのね。納得出来ないしキツイよね」
●「五稜郭の戦いでセイ死亡したと思う事にした」

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (19件)

  • だから俺は十年くらい前から「斉藤さんと添い遂げるのが誰にとっても一番幸せ」って言い続けてたんだ

  • 新撰組に男装した女の子が入隊するから始まって土方の子なのに沖田に瓜二つで終わる漫画のリアリティとは

  • 無難に沖田と子供作って
    セイがその子を育てる
    新選組の魂は今でも生きてるよエンド
    だったら名作だったかも

  • >>8
    最終回が酷すぎて俺たちの戦いはこれからだエンドで良かったのにって漫画あるけどある意味このマンガもその1つだわ

  • 作者が主人公に自己投影してたきらいがあったから、作者にとって土方は性愛対象、沖田は理想の息子なのかなぁって思った。

    尊敬してた上司に襲われたら普通はショックだと思うんだけど、異性から性的な目で見られる事を魅力の証明だと思う人もいるみたいだし・・・

  • 普通は脳みそお花畑ファンタジー恋愛にするところを、あえて生々しさブチ込むのは嫌いじゃないよ。むしろ好きかも。
    沖田は子供作れるような体力ないだろうしな
    作者はご都合少女漫画恋愛より、この状況で子供授かるならこうじゃろって言うリアルさ優先したんだな
    子供が沖田似だけおかしい

  • 好きな人いて 一応その人の奥さんで 滅茶苦茶愛情あって でも死に別れしてて、
    その上で他人と○行為って、処○な女性には絶対有り得ないと思うけどなー
    相手を憎むと思う。

  • >>12
    リアルで考えたら 死んで美しい思い出になった旦那に、
    レイ○で汚された自分はつりあわないってなっちゃわね?特に処○だし。
    裏切りとか怒りとか持たず綺麗に「武士の子♥」な出来事に纏めてる辺りで少女マンガに戻ってるのって…

  • せめて斎藤が相手でそのままくっ付けば…と一瞬思ったけど
    この展開で炎上を避けるのは誰でも無理だな

    死なせない為に無理矢理孕ませるって

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる