麻雀漫画「むこうぶち」タイトルの意味や由来、元ネタをネタバレ感想&考察!!向こう打ちを言い換えたものか!?

麻雀漫画「むこうぶち」タイトルの意味や由来、元ネタをネタバレ感想&考察、解説(説明)です

目次

1、麻雀漫画「むこうぶち」タイトルの意味や由来、元ネタ

麻雀漫画「むこうぶち」タイトルの意味や由来、元ネタを解説すると

賭博用語「向こう打ち」を言い換えたもの…みたいです

「向こう打ち」とは・・・条件(ルール)や場所等の選択を全部相手に委ねて賭博行為をする事

この向こう打ちを→むこううち→むこうぶちと言い換えて使っていると言う考察が根強いです

2、安永萬のモデルは?

「むこうぶち」安永萬のモデルは?を解説すると安藤満さんです

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる