炎炎ノ消防隊2021





「炎炎ノ消防隊」実写化漫画世界パートと大災害のネタバレ伏線考察や感想、評判・評価、解説等をまとめました!!

1、「炎炎ノ消防隊」実写化漫画世界パートと大災害のネタバレ考察


「炎炎ノ消防隊」実写化漫画世界パートと大災害のネタバレ考察ですが

1、炎炎ノ消防隊の世界はまず読者が生きている現実の世界(実写の世界)そのものでした。
(三次元の世界)

2、それが大災害が起きた事により世界の法則が書き換わり1巻の様な漫画の世界になった訳です

リアル日本の東京→大災害→東京皇国【森羅 日下部(シンラ クサカベ)等がいる世界】


今回の実写おばさん杉田スミレ炎上事件は

大災害前の人間(実写)の描写をしただけなんですよね












2、実写パートの伏線はしっかり張られていた


実は大分前から実写パートの伏線は張られていたんですよね



3、実写おばさん杉田スミレの正体はシスタースミレ


実写おばさん杉田スミレの正体・モデルはシスタースミレの大災害前の姿です

修道院の長にしてアドラバースト第七柱目&伝道者一派であり本作の黒幕の一人でした

ハウメアや守リ人の仲間ですね



4、大災害で炎炎ノ消防隊がソウルイーターの世界と繋がりを持つ説を考察


二度目の大災害で炎炎ノ消防隊がソウルイーターの世界と繋がりを持つ説もありますね

東京皇国が大災害後にソウルイーターの世界になっているという考察です




4、「炎炎ノ消防隊」実写パートと大災害の伏線をネタバレ考察&感想


炎炎の大災害前の世界が実写ってのは漫画の表現を追求してるの?


実写の世界(今我々が住む世界)があって、大災害後、
集合的無意識によって人間や街は漫画のような描写になったって話だぞ。

大災害前の姿で語ってるから実写

けどこれは漫画なので、
漫画として描いた場合のプロットに従ったポーズと構図で実写を使う

意図はわかるけど結果としてシュールな図になってるの笑う
今週の炎炎ビビったけど大災害以前は、実写の世界だもんな
前回の大災害で現代的な実写から2次元になったなら

今回のでどうなるんだろう?何人かすでにドッペルされてるけど…
炎炎、大前提として大災害が起きる前は今の実写?3次元?の世界だったって

考えると今回の実写も納得できるから作者が狂ったとは思えないんだけど、
怖いwww
炎炎の消防隊がwwwwww

大災害前と大災害後の表現のためにこうなるってことは、
アニメがそのうち化物語シリーズのエンディングの実写みたいなこととか、

絶望先生のアシスタントさん出演するような流れってことなのか

あれか…250年前の大災害が起きる前は実写になるのか…
そういう事か…?面白すぎる…
杉田スミレってシスターのあのババアじゃ無いの?
漫画内で実写化は笑うけどさ

まぁ元から今の実写世界が炎炎の消防隊の大災害前の世界っていう設定だったけど
ここまで実写世界出すとは思わんかったわ
アドラリンクで大災害以前の世界(実写描写)は描かれていたんだし、

ちゃんと読んでいれば、また別のタイミングで実写挟むだろうと
予想はできたはずなんですよね。

炎炎普通に話面白いし大災害での概念変化とかめっちゃ好き。

250年前の大災害までは実写というか3次元の世界観が
大災害翌日に2次元世界観になって誰もそれに疑問持たないんやろ??

凄いね??
杉田スミレ(大災害前)時代の炎炎の実写作品なら見たいから
実写作品作ってる関係者各位はよろしく頼む

そういえばシンラが垣間見た大災害前の地球も実写で描かれてたわ…

今回も大災害前は現在と法則が違う世界って前振りしてたもんな
にしても杉田スミレさん役は誰ww
物語も前後の話も知らず実写化だけに群がってる今の状態、
杉田スミレの語った大災害前のモブ人間と重なるの笑う
でも森羅が以前大災害前の景色を見てる時に
既に実写描写があったから繋がってるんよな

炎炎の本誌が実写って話題になってたけどこれ2度目だし、
前もたしか大災害前のときを実写でやってたよーな
炎炎ノ消防隊、大災害が起こる前の世界は現実の世界っていう設定上

前から実写のコマがあったけど、今回は中々に攻めたね。
こういうの俺は割と嫌いじゃないよ。

炎炎ノ消防隊、漫画内実写の描写が衝撃だったのでトレンドに入ってるけど、

あれは炎炎ノ消防隊の世界観の「大災害が起きて、
世界が我々の実写世界から炎炎の漫画世界へ変質した」

ってことを表してる描写だから、

何も知らないで色々語ってる人ほんとやめてくれ…
ちゃんと読んでる人だけ語ってくれ…
炎炎と旧エヴァの実写パートの違いについて考えてる。

炎炎は「世界は最初実写だったけど、とある大災害の後に漫画絵になった」
という作中設定。

ゆえにあの実写表現も「まだ世界が実写だった頃」というフィクション内の話。
旧エヴァは「映画館でエヴァを見てるお前ら」を写す第四の壁の破壊行為。
あ、この人多分大災害が発生する前のシスタースミレやな…
唐突の実写投入は度肝を抜かれたけど読まねば

炎炎ノ消防隊のマンガに実写の人間が出たの別に初めてじゃないし、

大災害前の世界についての結構重要な描写だから
変にネタにされるの普通に腹立つな
今週の炎炎の展開はちょっと前から「大災害前=実写」
みたいなシーンやってたし納得。

実写シスターが視覚的にうるさくて読み難いけど、言いてえことは分かる。
大災害前が今の現実世界そのものだからってのがあるけど、

今週の炎炎、ひたすら実写にページが割かれててそりゃあトレンドになるよなとw

大災害前が現実世界だったから伏線で
実写描写ちょこちょこ入れるのめっちゃおもろいやん
逆に実写映画化したら「大災害前はアニメ絵世界だった」ネタが使えるの
おいしいのでは
見てしまったんだけど、結局この杉田スミレって誰だ…
大災害後ならスミレ・杉田かな

アニメ化する時はどうなるんやろ…
ここのシーンだけ実写化もといドラマ化するのかな

SSSS.GRIDMANの最終回みたいな感じで

#炎炎ノ消防隊
消防隊突然の実写何事かと思ったけど
「大災害」「女の名前はスミレ」でやや理解した
炎炎の消防隊アニメ見てもあまり響かなかったんだけど

『世界を改変する大災害』『一つ前の世界は実写だった』で
めちゃくちゃ興味出てきた
568: 反応要約

原作漫画「炎炎ノ消防隊」実写パートと大災害のネタバレ考察や感想を教えてくれ

573: 反応要約

大災害が起こる前の世界は現実(3次元)の世界だった
そして現実と似てるって伏線は張られていた


577:反応要約

東京皇国の謎や伏線がついに回収されたな

東京皇国の過去は今の我々が住んでいる世界(実写の世界)

582: 反応要約

炎炎ノ消防隊の結末をネタバレすると
大災害の真相→実写の世界を漫画の世界に変えた厄災

東京皇国の真相→リアル日本の東京都が変質した場所

東京皇国の人類の真相→実写の人間が漫画の人間に変質したものだった

587: 反応要約

意味不明・難しいと言われてるが

大災害が起きる前
炎炎ノ消防隊の世界は現実の今の世界だった

シスタースミレがその時代に生きていた黒幕である

この2つの伏線はずっと張ってた

602: 反応要約

炎炎ノ消防隊の世界は人々のイメージによって漫画のようになってしまった世界
っていうメタネタを扱ってたのか
大災害が起きる前の人々は三次元(実写)だったと

605: 反応要約

アドラ界は伝道者やドッペルゲンガーがいる世界らしいが
更に平行世界?パラレルワールド的な世界なのかね

608:反応要約

25巻26巻で月の描写が変わってたり
大災害前の東京が実写だったで伏線はずっと張られてた

614: 感想まとめ

やっと世界の秘密・真相が解明されたか
大災害以前の世界は実写な三次元オチだった

622: 感想まとめ

解説すると250年前は実写世界だったけど大災害があって描画が変わった
そしてマンガ世界に変わった

628: 感想まとめ

実写おばさんの正体は法則が塗り替わる前の世界を回想してるシスタースミレの過去の姿な


大災害前は実写としてだったけど災害後に漫画の描写になったみたいなツイ見てほぇーーとなるなどした
そっか、炎炎は実写化したら大災害の前と世界変質してねぇじゃん!!
になっちゃうから実写化できないな。

新しいタイプでわろた。




炎炎ノ消防隊(27) (週刊少年マガジンコミックス)
大久保篤(著)
講談社

¥462【2021年02月17日23時08分現在】