冬の大小説セール123




Kindleの「2021年冬の大小説半額セール」のおススメや面白い本をまとめました!!

「ぼぎわんが、来る」等6000冊が割引になっています。(2021年2月4日まで)






参戦作品ですが

平野啓一郎「マチネの終わりに」、三浦しをん「神去なあなあ日常」、横山秀夫「顔」

澤村伊智「ぼぎわんが、来る」、「エヴァンゲリオン ANIMA」、新海誠「ほしのこえ」、「純喫茶トルンカ」、「駿河城御前試合」、赤松利市 「藻屑蟹」、中山七里「ふたたび嗤う淑女」「山本周五郎 作品集」等6000冊!!

【セール会場】

●【50%OFF】冬の大小説半額セール一覧

2021年2月4日までです。

感想(反応)


伊坂幸太郎
「あるキング」読了⚾️

次は何を読もう📖
さあ、みんなも考察のためにエヴァンゲリオン ANIMAを読もう
昨日ぼぎわんが来るを読んで、今さっきずうのめ人形を一気読みしてしまった
来るの映画はなんか好みじゃなかったけど小説はめっちゃおもしろいな
エヴァの別世界線、エヴァンゲリオンANIMAのことも時々思い出してあげてください
「来る」見て面白かった人は「ぼぎわんが、来る」読んでみてね
シリーズもあるよ
電書になったおもいでエマノンを読んで、これまでの人生の答え合わせが始まってしまった
神去なあなあ日常がすきだな、しをんさん作品。 #アシタノカレッジ
エヴァ破の後はエヴァンゲリオンANIMAを読むことをお勧めする