2020-10-09_07h32_08





「鬼滅の刃 煉獄零巻特別読み切り漫画」のネタバレ感想や評価、評判・考察、面白いかつまらないか等をまとめました!!

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』入場者特典でる「煉獄零巻」ですがその内容の一つである煉獄さんお読み切り漫画がジャンプで公開されましたね

ストーリーですが

煉獄さんの初任務を描いた話で音の能力を使う鬼と戦う話でした



炎柱・煉獄杏寿郎とは?
炎の呼吸を使用する炎柱(えんばしら)。20歳[99]。
隊律違反を犯した炭治郎と鬼である禰󠄀豆子の斬首を問答無用で主張するが、鬼に対する怨みや憎しみは見せず、正論を好んで語る[20]。柱合裁判後、炭治郎の心意気に一人感ずる様子も見せ[66]、後に再会した時には継子に勧誘する[48]。また、最期には人間を守るために戦った禰󠄀豆子を鬼殺隊の一員として認める[100]。

歴代「炎柱」を輩出している名家・煉獄家の出身。幼いころから父の指導の下、鬼狩りとしての腕を磨いていたが、突如剣を捨て無気力となった父より罵倒され、深く傷つきながらも、表には常に快活な笑顔を浮かべ、弟・千寿郎を導きつつ柱の一人として鬼殺隊も支えた[101]。

戦闘力は凄まじく、無限列車内では五両間を一瞬で移動、技の威力で横転の衝撃を和らげる程の実力を持つ[102][103]。リーダーシップと判断力も優れ、炭治郎たちに列車の事態を収拾するための的確な指示を出す[102]。他の柱たちからも高評価されている[102]。

無限列車の調査に赴き、炭治郎達と共闘して魘夢を倒すが、直後に上弦ノ参・猗窩座の強襲を受ける[104]。彼からはその卓越した戦闘能力や剣技、精神性を絶賛され、鬼となるよう再三勧誘を受けるも、最後までこれを跳ね除けて人間として戦い抜いた[104][105]。

結果として自身は致命傷を負い、猗窩座を取り逃がすが、幾人もの柱を殺してきた上弦の鬼を相手に死力を尽くして渡り合い、自身以外の誰も傷つけさせずに守り切った[105][103]。最期に炭治郎達へ遺言を残し、家族への想いを胸に抱きつつ笑顔で息絶える[103]。今代の柱では最初の戦死者となったが、その戦う姿勢と信念は炭治郎達に多大な影響を与え、死後もなお尊敬され続けている(引用元・wikipedia)

「鬼滅の刃 煉獄零巻特別読み切り漫画」のネタバレ感想や評価


鬼滅読み切り、煉獄さん初任務で初見殺し鬼に対して本人は鼓膜程度ですんで本当に優秀だな
鬼滅の特別読み切りを読みました
ネタバレに抵触しない程度の感想ですが、炎柱を想う煉獄さんと十二鬼月を目指す鬼という共通項にう"っとなりました

ただし、強くなりたい理由の根源は異なるんだろうな



鬼滅の刃の特別読み切り読みましたが、杏寿郎が鬼殺隊に入った頃の隊士達、覚悟が決まってて凄い!

あの隊士達がいなかったら、杏寿郎は笛の鬼に勝てなかったかもしれません。
というよりも、笛の鬼かなり強すぎですよ!

やっぱり初任務の鬼は沼鬼といいこの鬼といい、初見殺しな奴が多いな・・・。
鬼滅の特別読み切り読んだ。煉獄さんの初任務、相手の笛鬼の異能が初見殺し過ぎて、どう見たって新人隊士を増援で呼んでいいような相手ではないのだけれど…

よく考えたら炭治郎の初任務も沼鬼だったし鬼殺隊では普通なのか。耳が頼りで寝ながら戦う善逸と一番相性が悪い鬼だよね当たらなくて良かった。
#WJ44 鬼滅の刃特別読み切り。前半は煉獄さんの父と弟との日常。

「父が俺たちに冷たくなった理由」が「死なせたくないから」と頭に浮かんだというモノローグは、おおむね間違ってないんだろうな。

そして、翁鬼。名前は不明だがクソ憎らしく「笛の音」で神経を狂わせる、技の鬼。


125: 名無しの電書速報さん
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の入場者特典である「煉獄零巻」のネタバレ感想や内容、評価について語ろう

皆ジャンプに載ってた特別読切どうだった?

128: 名無しの電書速報さん
「煉獄零巻」特別読み切り漫画のネタバレ感想や評価を少々
鬼殺隊、炎柱・煉󠄁獄杏寿郎の初任務を描いた話で全19ページ
笛の音を聞くと相手の神経を狂わせる能力を持つ鬼(名前は不明なので笛鬼)との戦いを描いた話だった

煉󠄁獄杏寿郎vs笛鬼
煉獄さんは父親で炎柱・煉獄槇寿郎にお前は柱にはなれないと言われる
千寿郎には慕われる描写等あり

そして初任務
初見殺しの能力を持つ十二鬼月を目指す鬼によって鬼殺隊の新人部隊は全滅

最後を託された煉獄さんは鼓膜を破る事でその音を操る能力を持った鬼のハメ技を回避
炎の呼吸で撃破

この時の隊士達に気付かされた気持ちが本編無限列車編の上弦ノ参・猗窩座戦に繋がってい

名場面や名シーンのオンパレードで感動した


131: 名無しの電書速報さん
BLEACH(ブリーチ)感凄かったわね

143: 名無しの電書速報さん
炎柱・煉獄杏寿郎の初任務を描いた過去編、「鬼滅の刃 特別読切」の感想だが面白い
煉獄零巻貰う価値あり

154: 名無しの電書速報さん
煉獄零巻に収録される煉獄さんの過去エピソード読み切り読んだ
ワニ先生原作で書き下ろしでした全19ページ

悲しみ慈しみ、鬼の恐怖、鬼殺隊隊士の友情、思いを繋げる事
色々なテーマを詰め込んでいて最高でした

161: 名無しの電書速報さん
煉獄零巻読み切りの考察だが
風柱・不死川実弥の「隊員の質が落ちてる」発言

強い弱いの話ではなく自分の命を犠牲にしてまで他者を守る者が減ったって事なのかな

169: 名無しの電書速報さん
「鬼滅の刃 特別読切」のネタバレ感想や内容

煉獄さんの過去を掘り下げるストーリー
選別→弟・千寿郎への想い→お父さん・槇寿郎
への想い→初任務→気持ちを託されて鬼を倒す

173: 名無しの電書速報さん
「鬼滅の刃 特別読切」が収録されるのって単行本ですか?

179: 名無しの電書速報さん
>>173
煉獄さん読み切りが収録されるのは煉獄零巻
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』入場者特典だよ

183: 名無しの電書速報さん
煉獄零巻の特別読み切りと鬼滅の刃本編って繋がりや関係ある?

185: 名無しの電書速報さん
>>183
今回の託された気持ちが上弦ノ参・猗窩座戦での死亡に繋がる
竈門炭治郎・我妻善逸・嘴平伊之助達に意志を託した事への理由を描いた話的な

189: 名無しの電書速報さん
煉獄零巻 特別読み切りの鬼の名前って何?

191: 名無しの電書速報さん
>>189
煉獄零巻の鬼の名前は不明
ファンからは笛鬼、爺鬼とか言われてる

217: 名無しの電書速報さん
煉獄零巻の特別読切の鬼の能力についてネタバレ教えてくれ

219: 名無しの電書速報さん
>>217
煉獄零巻の鬼の能力だが
楽器の音を聞かせる事で相手の神経を狂わせる事が出来るチート能力

221: 名無しの電書速報さん
煉獄さん読み切りのネタバレ考察
もしかして鬼殺隊隊員の間では指文字の知識共有されてる?

煉獄さんが助けた隊員以外もさ皆ね不自然な指の形で死んでるの
これそういう事だよね

128: 名無しの電書速報さん
煉獄さん初任務のエピソード読切

考察だが煉獄さんの声が大きい理由ってこの鼓膜破壊のせい?
にしても雑魚鬼が強過ぎる

131: 名無しの電書速報さん
テーマは努力と才能の話かこれ
才能がなくて打ちのめされても行動すれば「次」に繋がる的な
それは例え死亡であっても...

流石の世界観だし鬼も強いの良き

139: 名無しの電書速報さん
煉獄零巻のネタバレ感想だが「地獄」
短いけど密度濃いし泣ける

評判良いのも納得

146: 名無しの電書速報さん
柱になる前の煉獄さんの過去話なんで炎柱推しは読もう

149: 名無しの電書速報さん
煉獄零巻の読み切り漫画高評価だな
楽器鬼と煉獄さんの戦いというベストバウト

154: 名無しの電書速報さん
好評だけど辛過ぎる
煉獄槇寿郎パパの本心(気持ち)はこの後本編で分かるという皮肉

155: 名無しの電書速報さん
煉獄零巻特別読み切りの結末をネタバレ頼む

158: 名無しの電書速報さん
>>155
煉獄さんが成長したオチ
死亡した隊員達が自分の身を犠牲にしてでも次の隊士達に指文字で意志を繋げた
それを見て

戦いの中で才能や強さは確かに絶対的
ただ才能や力に関係なく目の前にいな人を守りたいと動く人は尊敬出来、そうなりたいと思うようになった

162: 名無しの電書速報さん
煉獄零巻のネタバレ考察

煉獄父上は不死川さんと似てなと思いました
守りたいから遠ざけんだよね

179: 名無しの電書速報さん
煉獄さんvs笛鬼は鬼滅の刃屈指の名バトルだわ

ネットで話題の記事





186: 名無しの電書速報さん
隊士達の指文字シーンは本当鬼滅の名場面よな
そして千寿郎君かわいい

これを読んでからの映画版アニメ「無限列車編」という鬼畜

今週のジャンプ、私の鬼滅の推し煉獄の初任務の時の番外編読み切りが掲載されているんですが、

本編時より顔や体躯・精神が幼くて私はもう。私……私は………。
鬼滅特別読み切り:煉獄さんの初任務、鬼の血鬼術強くねえ!?よく初任務で倒せたな。神経が狂うのは綱手vsカブトを思い出した。

例え柱になるような人でも過去は紙一重で生き延びていて、それも数多の名もなき隊士達のおかげで今があるんですよね・・・本当に命を繋いでいく物語だなあ
#wj44
鬼滅の刃 煉獄零巻の特別読み切り。煉獄さんの初任務エピソードの感想
鬼滅】杏寿郎が隊士デビューしたとき槇寿郎はまだ現役剣士

読み切り煉獄さんを13歳と低めに見積もっても7年前なわけで、槇寿郎の引退は思ってたより最近の出来事らしいことに驚いた

これだと普通に悲鳴嶼さんと同時期に柱やってたぽいですね #WJ44
鬼滅】読み切りの槇寿郎はまだ現役②
てっきり剣士引退と息子達の指導放棄は同時期と思ってましたが、情熱を失ってやさぐれた後も惰性で炎柱続けてた感じ?

妻の瑠火病死→数年かけてだんだん酒浸りになったり、息子達に冷たくなったりする→剣士引退という流れだろうか?
#WJ44
鬼滅】→②
後、今回の読み切りの笛鬼と猗窩座を比べると
日々重ねてきた鍛錬も儂の笛の音ひとつで全て無駄。とあざ笑う笛鬼

重ねてきた鍛錬で培った強さが失われないよう鬼になれ!と勧誘してくる猗窩座
で、この辺も正反対な感じになってるのが面白いなと
#WJ44
鬼滅】ちょっとネガティブなことも書いたけど、煉獄さんの「強さというものは肉体に対してのみ使う言葉ではない」という言葉や、

人間に感じてる愛おしさやの根っこの部分が見れたようで、とても素晴らしい読み切りでした!
#WJ44
鬼滅の読み切りのほうも読んだけど、19ページでこの密度なのすごくない?槇寿郎さんのあの態度もやっぱり死んでほしくないからだったんだな……

指文字とか魂の叫びのとこ最初のセリフのほうとかめっちゃ好き
ジャンプ鬼滅の刃の特別読み切り読んだ、あーやっぱり煉獄さん好きだ。炎柱になった煉獄さんは本当にすごいと思った。

短い人生になったとしても、どう生きるか、なんだよね、あの短いページの中でも考えさせられることが詰まってて最高でした!

今週のジャンプに鬼滅の読み切り載ってた!
さらっと短めの過去篇だったけど、あの鬼、普通に初見殺しだったな。
今週号のジャンプ読みました!
鬼滅の刃!
煉獄さん!初任務の読み切り!

・煉獄さんって、父親から「才能無い」って言われてたのかい。衝撃だった
ラストは感動🥺涙目になった。
鬼滅の読み切り読んだんですが、この話にしか登場しない鬼の能力・性格・弱点が作り込まれててさすが先生…好き…ってなりましたね…

あの隊士の子にしてもそうですが一瞬のキャラに対してめちゃくちゃ印象に残してくるところ…

今週号の読み切りの鬼滅
ようやく読んだんだけど

最後のページで泣いた
鬼滅の煉獄さん読み切りも良かった。
初期の鬼滅感が良い

こんな感じのキャラ外伝たまに載せて欲しいわ

今週のジャンプに鬼滅映画の入場者特典の読み切り漫画載せたのは英断よな
鬼滅読み切り、鼓膜戦法はまあよく見るやつって感じだったけ煉獄さんのモノローグはやっぱりめちゃくちゃ面白い

今週も鬼滅光り輝いてる

本誌の煉獄さん読み切り読んだ。冒頭から、煉獄さんの言葉やモノローグが切ない。本編からそうだったけど、

今回の読み切りも煉獄さんの言葉だったり行動だったり生き様に凄く心揺さぶられて最後は思わず涙…。やっぱり先生の描く鬼滅は良いなぁ…
煉獄さんの読み切りが8巻を読んでる中で走馬灯のように駆け巡ってやばいなあー…… 改めて煉獄さんの言葉のひとつひとつがいい。

千寿郎さんの選択もいいシーン。22巻読んだ後だと8巻もクライマックスなんだと思った。炭次郎言ってくれて本当にありがとう。劇場版鬼滅の刃楽しみ
鬼滅の読み切り、煉獄さんの最期は初任務の時点で既に決定づけられてたのか…と思うと複雑な心境。鬼殺隊は命のリレー…
鬼滅の刃特別読み切りよんで思ったけど、千寿朗君を鬼殺隊に入れない為に刀入れ換えた説あったらどうしよう
鬼滅読み切り連載当時と変わらない面白さで最高だった文句あるとしたら短い!19Pじゃ全然足りない!

これを機に柱全員の初任務の短編とか描いてほしいな~

鬼滅読み切り読了…

はあ〜、若煉獄さん小さくても既に煉獄さんだった…!
そして千寿郎くんキャワワ〜

本編よりさらにショタァで堪らぬ
私は鬼滅くん読み切りの対比構造に気づかなかった方の読者だけど、

わかりやすく兄を慕う千寿郎くんはその表現力を幼よりちに十分の一でも分けてくれとは思いました。

鬼滅、煉獄さん読み切り16pとは思えない心に残る素敵なお話で…さすがはワニ先生😭😭😭

鬼滅の読後感のなんとも言えない気持ちになるところ、本当好きだ…えーん。
鬼滅の刃の読み切りは、煉獄さんが千寿郎くんに言った「おまえは家を守ってくれ」にしんみりした。ちゃんと現代まで続いてるよ……。



鬼滅の刃 22 (ジャンプコミックスDIGITAL)
吾峠呼世晴(著)
集英社

¥460【2020年10月09日07時21分現在】


ネットの注目記事