集英社コバルト文庫626




Kindleで集英社コバルト文庫が夏の名作ラノベ20%OFFセールを開幕しましたね

「マリア様がみてる」等500冊以上が割引になっています。(2020年7月9日まで)

2020-06-30_05h59_47

参戦作品は

「なんて素敵にジャパネスク」「炎の蜃気楼」「ちょーシリーズ」「破妖の剣」「四龍島」「ハイスクール・オーラバスター」「後宮シリーズ」「英国マザーグース物語」「龍と魔法使い」「影の王国」

「流血女神伝 砂の覇王」「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー」「クララ白書」等50作品以上!!

●【20%OFF】集英社コバルト文庫 夏の名作ラノベセール

2020年7月9日までです。

以下、人気作


マリア様がみてる1 (集英社コバルト文庫)
今野緒雪(著), ひびき玲音(その他)
集英社

396円(20%OFF)【2020年7月9日まで】

なんて素敵にジャパネスク (集英社コバルト文庫)
氷室冴子(著)
集英社


414円(20%OFF)【2020年7月9日まで】

炎の蜃気楼 (集英社コバルト文庫)
桑原水菜(著), 東城和実(その他)
集英社


405円(20%OFF)【2020年7月9日まで】

ちょー美女と野獣 ちょーシリーズ (集英社コバルト文庫)
野梨原花南(著), 宮城とおこ(その他)
集英社


396円(20%OFF)【2020年7月9日まで】


感想・レビュー


セールになってるマリア様がみてるをとりあえずレイニーブルーまで買いました。
炎の蜃気楼は『覇者の魔鏡』が一番好きだったな…。
野梨原花南先生のちょーシリーズはマジでオススメです。美しい日本語。みんな大好き美女と野獣の話だよ!!!!
なんて素敵にジャパネスク超好き。
流血女神伝とか、ちょーシリーズが安くなってるじゃない!!!!!!!!!!!
破妖の剣連載長かったんだね…(学生時代に買ってた思い出
炎の蜃気楼いつか読みたいと思いつつ未読のまま今に至っている
なんて素敵にジャパネスク、たまに読み返したくなる
ちょーシリーズを買うべきか悩む
全人類マリア様がみてるを読め。あれは必須科目だ
コバルトはまじでめっちゃ集めてたよ

マリみても読んでたし破妖の剣もちょーシリーズもイエローテールも読んでたよ あとなんかあったかな?🤔
ちょーシリーズに人生狂わされた。ケモナーへの架け橋でした…。また読みたいな…
炎の蜃気楼って74巻もあるの?
私どこまで持ってたのかもう覚えてないけど20巻台だった気がする…

マリア様がみてる、今読んだらいろんな感情芽生えそうだな