夏の大小説セール626




Kindleで夏の小説&ラノベ大セールが開幕しましたね

角川やTOブックス、集英社の作品が数多く半額になっています。

2020-06-28_06h38_52

参戦作品ですが

小説では


「銀河英雄伝説」、「アルスラーン戦記」、「マチネの終わりに」、「グラスホッパー」、「ぼぎわんが、来る」、「心霊探偵八雲」、「首無の如き祟るもの」、「虚構推理」、太田愛「犯罪者」等4000冊

ラノベでは

「魔術士オーフェンはぐれ旅」、「おかしな転生」、「淡海乃海」、「宝石商リチャードの謎鑑定」、「フェンリル母さんとあったかご飯」、「穏やか貴族の休暇のすすめ。」、「元公爵令嬢の就職」等2000冊近く

合計7000冊が集結しています。

●【最大50%OFF】夏の小説&ラノベ大セール

●【最大50%OFF】インプレスグループ 夏の大書籍セール

●【30%OFF】講談社 夏の小説&ラノベ大セール

●【20%OFF】集英社 夏の人気小説&ラノベ大セール

7月9日までです。

以下、人気作


銀河英雄伝説1 黎明篇 (らいとすたっふ文庫)
田中芳樹(著)
らいとすたっふ

110円(81%OFF)【2020年7月9日まで】

マリアビートル (角川文庫)
伊坂 幸太郎(著)
KADOKAWA


564円(30%OFF)【2020年7月9日まで】

マチネの終わりに(文庫版) (コルク)
平野啓一郎(著)
コルク


468円(50%OFF)【2020年7月9日まで】



感想・レビュー


マチネの終わりに、小説買ったけど映画とどちらを先にみるか迷ってる。
『ぼぎわんが、来る』読了。

いろんなエッセンスを上手いこと組み合わせて出してくるので単純に小説がうまい…演出や構成がすごい映像的でそら映画映えするわなと思った。

宝石商リチャードの謎鑑定電子で一気買いした!!
紙でも全部持っているけどな!!!
心霊探偵八雲、見た目はちょっと怖いけどいい作品だから全人類に読んでほしいんだよな〜〜
オーフェン結局電子書籍買った
シリーズ全巻買っても
5000円程度
一回湿気でダメにして買い直して新装版で買い直して電子書籍で買い直してる
太田愛さんの犯罪者 上下巻読了。
いろんな人に進めたいけどいかんせん長い。

でも長くても読み始めると止まらないんだよ、読みやすくて頭の中が映画館のスクリーンになるよ

伊坂幸太郎『グラスホッパー』も読了。読書勘鈍っていたので、カロリー低めのものをと思って手に取ったら、かなり密度の濃い良作だった。
淡海乃海読んでたら一日終わってた
伊坂幸太郎さんは「グラスホッパー」「マリアビートル」「AX」の3部作が好きー。
澤村伊智さんの『 ぼぎわんが、来る』読みました。
元々映画を見て面白かったんで、小説のほうも読み始めたけど、期待以上に良かった!

比嘉姉妹サイコー!
真琴ちゃん可愛いし、琴子お姉様お美しすぎる
🙏✨
「犯罪者シリーズ」(太田愛:小説)

犯罪者→晩夏→天上の葦と続く三部作。
現代日本における社会派アドベンチャー小説。必読。
心霊探偵八雲ほんとに面白いからみんな読んで。絶対好きになるから。
「マチネの終わりに」読了。
あまりこういった恋愛小説にはなじみがなかったけど、この作品はとてもよかった。表現が難解なところもあったけど・・・。

とにかくふたりには幸せになってほしい。
映像化されているけど、そちらを見るかどうか悩ましい