青のエクソシスト605

引用元: http://2chspa.com/thread/ymag/1518168214





漫画「青のエクソシスト(青エク)」のラスボスが雪男・サタン・ルシフェルの誰なのかについてのネタバレ考察や感想、予想等をまとめました!!


「青のエクソシスト」も10周年を迎え終盤ですが未だにラスボスが誰なのか分からず考察が続いていますね

漫画「青のエクソシスト(青エク)」のラスボスが雪男・サタン・ルシフェルの誰なのかをネタバレ考察



燐→対サタンの武器
雪男→サタンの憑依体

ライトニング→ルシフェルがキレたときに生き残った描写あったから、ルシフェルへの耐性があるため対ルシフェルの武器
みたいな感じになるのだろうか
今のところ両親から愛を受け取った悪魔の燐と、愛を渡されてはいるものの受け取っていない人間の雪男で対比構造ができてるな…
これあれか、お母さんの性格は燐に受け継がれてサタンの方は雪男なのかな…この愛が重くて独占的な感じ…そのうち兄さんは僕のなのに!って言い出しかねないね…
890: 名無しの電書速報さん
漫画版青のエクソシストのラスボスは雪男・サタン・ルシフェルの誰なのだろうか?

893: 名無しの電書速報さん
展開的には青のエクソシストのラスボスはルシフェルっぽいけどなぁ
895: 名無しの電書速報さん
ルシフェルって誰よ
京都編までしか知らんがそんな奴いたっけ?パラディンの奴?
898: 名無しの電書速報さん
ルシフェルはイルミナティ総帥であり八候王「光の王」
虚無界のTOPの強キャラ
951: 名無しの電書速報さん
青エクのラスボスは
サタン
ルシフェル
雪男(サタン憑依)
雪男(ルシフェル憑依)の4択まで来たが完結まであと何十年かかる事やら
905: 名無しの電書速報さん
青のエクソシストはラスボスがサタンだとしてもなぁ
シャーマンキングのハオみたいに最後許して終わりとかカタルシスない感じになりそう
ならルシフェルの方がいいというか
916: 名無しの電書速報さん
サタンが憑依した雪男が青エクのラスボスとして盛り上がるのか否か



859: 名無しの電書速報さん
雪男が兄の青い炎が効かないのって何か意味あるのか
兄と敵対して闘うには有効かもしれんがあっちは暴走でもしない限り弟とは闘わないし無抵抗だろ

サタン対策かと思うけど「兄の」青い炎って言ってるし
強くなって何したいのかさっぱりわからん

864: 名無しの電書速報さん
雪男の身体は赤青黒全ての炎に耐性ある
それと悪魔の憑依に適さない
今回ラストようやく生まれたし次回身体の秘密判明するんじゃないか
905: 名無しの電書速報さん
雪男の身体は悪魔の憑依に適さない設定あるからなぁ
漫画版ではサタンに憑依されないんじゃないか
910: 名無しの電書速報さん
雪男は悪魔の憑依に適さないけど悪魔堕ちしやすいタイプらしいから悪魔になってサタンに憑依されて..って感じなのでは
916: 名無しの電書速報さん
「適さない」だから憑依出来るでしょ
サタンの憑依に対抗出来る藤本獅郎でさえも憑依されたんだから

908: 名無しの電書速報さん
ここまで雪男がサタンに憑依されそうな伏線張ってきたんだから逆張りで憑依されませんでした~は作者やりそうなんだよね

866: 名無しの電書速報さん
主人公に憑依しちゃったら主人公と会話もできないし闘えないから結局最後は雪男にサタンは憑依するのかもね。
サタンは小物化というより、なんだか悪!とかでなく悪魔なんだけど純粋で可哀想なやつ的な感じになってきたな。

867: 名無しの電書速報さん
>>866
サタンのこと作者はラスボスにしてないんだと思うわ
敵で言うと四天王とか幹部の中にいる才能だけある中盤のかませ犬ポジションだわな
たとえ再登場しても大して活躍せずに誰かに利用されるかかませで終わるだろ

863: 名無しの電書速報さん
雪男はサタンの憑依体にピッタリだし主人公燐と戦わせて盛り上がるからラスボス確定だろう

862: 名無しの電書速報さん
過去篇読んでてサタンが凄い小物化進んでるように感じたわ
ラスボスじゃないだろこれ 

847: 名無しの電書速報さん
サタンが青い夜以降誰にも憑依せず(?)獅郎にこだわり続けた理由を早く知りたい

848: 名無しの電書速報さん
>>847
青い夜で他のアザゼルクローンは使い物にならなくなって
セクション閉鎖で新しいクローンも作成不可
生き残った獅郎しか選択肢なかったんじゃ
それにユリとの三角関係のアレコレも盛り込まれそう

584: 名無しの電書速報さん
サタンはもう生きることにそれほど固執してないんだね
何のための青い夜だったのか果たして本当にサタンの仕業だったのか
全て知ってるくせに全責任を負わせようとするメフィストの真の意図とは


598: 名無しの電書速報さん
なんか今の展開からだとサタンが憑依先探す→大量死→雪男の左目に憑依

サタンが憑依先探す→雪男の左目に憑依→大量死
とかで雪男の右目には生まれた時からサタンが宿ってましたってカラクリになりそうだな

ネットで話題の記事





599: 名無しの電書速報さん
結局幸男こそが莫大な力を持って生まれてたんだろ

604: 名無しの電書速報さん
双子なのに雪男が獅郎に似てたり名前も燐火の燐と違って普通の名前なのとか能力もなかったのとか不思議ではあるよね

605: 名無しの電書速報さん
燐はサタンの次の器候補で雪男は左目にサタンを宿し続けてる
あくまでサタンが狙ってるのは燐だからなぁ

672: 名無しの電書速報さん
雪男は胎内で燐に力吸い取られた単なる出涸らしなのかな
雪男の目の秘密ずっと引っ張ってきたからまだなにか裏あるのかと勘ぐってしまう

676: 名無しの電書速報さん
雪男の左目からサタンが物質界を覗いたり話したり炎を使ったりできるわけで憑依に適さないって言われてるけどサタンが力を使える特殊な体質ではあるからなぁ

677: 名無しの電書速報さん
サタンが雪男の命の危機を都度救ってるのは種はともかく一応ユリの子供の一人だからなんて情はあるのかな
本命は燐の体だけど雪男の目は一時的な物質界滞在場所として使えるからか利用してるとか

743: 名無しの電書速報さん
青エクのラスボスは雪男の方が小物のサタンよりかは盛り上がりそうではある

758: 名無しの電書速報さん
青のエクソシストのラスボスはルシフェルの可能性もあるからな
ルシフェルは雪男の身体を乗っ取ろうとしてるんだよね?
もしく雪男の身体のクローンを作るのが目的か
サタンの青い炎に耐えられる肉体ならルシフェルの憑依体としても具合が良さそうだし

759: 名無しの電書速報さん
雪男は
赤い炎
青い炎
黒い炎
に強いんだから
これで再生能力高い炎系の悪魔食っちゃえば最強の体かな…

760: 名無しの電書速報さん
悪魔の憑依耐性はゼロとか言ってたと思うんで
そういう追加はできないんじゃないかな

806: 名無しの電書速報さん
青のエクソシストは雪男がラスボス確定か
今思えばサタンの左目、モリナスの雷天風天、アルムマヘル銃どれも雪男の手に余るチートパワー持ってたのもその為か 
808: 名無しの電書速報さん
雪男は結局どうしたいのか?
まだ色々隠してる感じが不穏だなー

しかしストーリーに巻きが入ってる感じも不安だな終わりが近いのか?

810: 名無しの電書速報さん
現状雪男は自由に死ぬことすら他人の手で禁じられてるから自暴自棄気味ではある

811: 名無しの電書速報さん
雪男はサタンや自分達兄弟を含めたサタンに関わるものや味方するものを全部ほろぼすことが目的かな
その途中で自分が死ぬならそれも良しとしてる

817: 名無しの電書速報さん
雪男はゲヘナの炎が無効化出来るからラスボスはないでしょ
燐が勝てない

824: 名無しの電書速報さん
クローン再生した雪男の左腕は後で落とし穴というか弱点になりそう 
オリジナルより劣化したコピーだからアルムマヘル銃の黒炎に耐え切れないとか

829: 名無しの電書速報さん
雪男の執着はしえみに向かって燐と骨肉の争い始めるんじゃね
親世代の三角関係と被せるの作者好きそう

831: 名無しの電書速報さん
雪男としえみの関係は、雪男が暴力を振るった時点でもう修復不可能な気がする
今後謝って、しえみが許して元の鞘に収まるのは完全にDVループのダメ男だから
雪男にはそうなってほしくないという、個人的な感想

873: 名無しの電書速報さん
サタンの頭爆破したルシフェルと燐の眉間撃ち抜いた雪男は被せてるのかな
最終的に燐とサタンは和解しそうだけどルシフェルが何度かチョッカイ出して引っ掻き回すかな?

876: 名無しの電書速報さん
雪男は兄への態度が酷い
燐を恨む気持ちもわからんでもないが心配してても弟の意思を尊重しつつ何かあったら相談してとちょいちょい控えめに声かけてるのに
まさかその家族の急所撃ち抜くなんて

頼ることが弱いことではない
むしろ燐なんて弟に恥ずかしげもなく色々頼ってるじゃないか
人に謙虚に頼れるほうが強いし大人だと思う

エリンがサタンを支えてたとして、現代で母似の雪男が父似の燐に寄り添ってるのかまたなんとも……なんとも……
雪男はサタンのこと煽り耐性低いみたいなこと言ってたけど奥村兄弟もどっちも煽り耐性低いよな…獅郎も
燐と雪男がそれぞれサタンと獅郎に因んで名付けられてて、それぞれの拗らせ方もなんか似てるのほんとキッッッッツ…双子やぞ…
雪男ー!!!!!兄弟仲良くしてお願いだから!!!!お願いだから!!!
だってアニメではさらっと雪男乗っ取られてたじゃんかああ😮
奥村兄弟はお互いの憧れや劣等感、その他諸々の感情がごちゃまぜになったような兄弟愛って感じ(特に雪男)で、それを言葉足らずな上に感情をぶつけ合ってるから見てて切なくなる

もう一回気持ち収まるまで殴り合いの喧嘩した方が良いんじゃないかな。ジャンプらしく。
奥村雪男は本質が真面目でまともだからこそ、

燐と自分と獅郎の違いだったり思惑だったりにもみくちゃにされて16年間かけてゆっくりおかしくなっていったんだろうなって思う

あの、狂気と正気の間をぐらぐらしながら表面上まともに見せているところを見てるとギュってなる……………

雪男と燐の違いは本当に決定的だし、その点において分かり合うことはできないのかもしれないって気持ちが巻を進めるごとにだんだん強くなってくる

加藤先生のことだから雪男は今後実は正気でしたって顔で戻ってきてもおかしくないし、




青の祓魔師 リマスター版 25 (ジャンプコミックスDIGITAL)
加藤和恵(著)
集英社

¥575【2020年06月05日21時11分現在】


ネットの注目記事