ダイの大冒険53102

引用元: http://2chspa.com/thread/rcomic/1586964766





漫画「ダイの大冒険」の竜騎士の設定や強さ、伏線についてのネタバレ考察や感想、解説などをまとめました!!

※「竜の騎士」とは世界のバランスを乱す者を討ち滅ぼす為に竜や人間・魔族の神が生み出した究極の戦士。作中ではダイやバランが該当します

漫画「ダイの大冒険」の竜騎士の設定や強さ、伏線を考察・解説しよう


467: 名無しの電書速報さん
初期設定だと竜の騎士って単独じゃなくて一族単位だったみたいなんだけどね
そこら辺の伏線や謎は魔界編で回収される予定だったのか
480: 名無しの電書速報さん
マザードラゴンが死んだからもう新しい竜の騎士は生まれないって地味にヤバイ状況だよな
魔界には冥竜王ヴェルザーとマザードラゴンの伏線「ある邪悪なる存在」がいる訳で

490: 名無しの電書速報さん
マザードラゴンの「ある邪悪なる存在」はコンビニコミックの裏話によると魔界はバーン、冥竜王ヴェルザー、もう一人の三竦みで最後の奴の事
コイツと竜の騎士ダイとの戦いが魔界編
493: 名無しの電書速報さん
そうそうマザードラゴンちゃんが心配していた「ある邪悪なる存在」は魔界編で出す予定だった敵キャラ
コイツとヴェルザー、バーンが負けた奴は石になるってゲームを魔界でしてたのよ
バーンやヴェルザーが石になったのはそのせい
この二人が石になったから今魔界は「ある邪悪なる存在」によって統一されてるんじゃないかな
495: 名無しの電書速報さん
真魔剛竜剣は壊さずに残しておいた方が良かった感あるよな勿体ない

473: 名無しの電書速報さん
竜の騎士一族のなかで内部分裂とかあるってどこかの設定で見たがそこら辺の時代も読みたいわね
496: 名無しの電書速報さん
竜の騎士って三界のバランスをたもつものなのに老バーンの方が竜魔人バランより強いって意味なくないか?
冥竜王ヴェルザーよりは強いからバーンが予想外に強さだったのか
497: 名無しの電書速報さん
バランは竜の騎士として弱い方だからな
人間の心が足りず未完成なのよ
竜の騎士は人の心・竜の力・魔族の魔力を持って始めて完成
498: 名無しの電書速報さん
竜の騎士の目的は世界のバランスを乱す種族が現れた時に、その者を討ち滅ぼす事
神々はちゃんと冥竜王ヴェルザーやハドラーを倒す力レベルは与えてたんだがな

バーンに竜魔人バランでも自分には勝てない発現させちゃって矛盾が出るよな
まあ互角発言されても萎えるが
500: 名無しの電書速報さん
ダイの大冒険の俺的強さ議論だと
竜魔人ダイ≧ある邪悪なる存在>バーン>竜魔人バラン>冥竜王ヴェルザー>超魔ハドラー
竜騎士には十分過ぎる力を与えてたけどバーンが規格外過ぎたんだろう

457: 名無しの電書速報さん
ダイの大冒険の竜の騎士の考察だが
無理矢理解釈すんなら
使い捨て的な存在なんだろな

ヤバい強敵が出たら派遣

倒したらそのまま死ぬか、長生きしないまま子供残せず死ぬ

戦いの遺伝子アップデート

※繰り返し

しかしバランの代でバグが発生
長生き&子作り&悪に与する

息子ダイの時代にバグのオンパレード
竜の騎士VS竜の騎士
紋章波で記憶消去
拳紋章
紋章継承
本来死んでたはずがマザードラゴンに命を貰った双竜紋
醜く変化しないままで史上最強の竜魔人化
おそらくマザーによる継承は無くなった

437: 名無しの電書速報さん
ダイの大冒険の戦いの遺伝子の考察だが
マザードラゴンを通じた一部記憶の継承みたいなもんだろう

だから実際の遺伝子ではないだろうから
ダイの息子から先はもうドラゴンの騎士の戦いの遺伝子はないと思われる

438: 名無しの電書速報さん
竜の騎士強いかね?戦いの遺伝子+倍以上生きてる経験があって我が子に負けたバラン

448: 名無しの電書速報さん
>>438
竜の騎士の全盛期は10代前半から20代前半まで
バランはダイと戦った時30代後半くらいなので全盛期過ぎてる

455: 名無しの電書速報さん
>>448
竜の騎士の全盛期がそのあたりという設定があった?
普通は大人になるまで力を使いこなせないとか言っていたしダイが特別で普通の竜の騎士の全盛期は10代前半からということもないんじゃないか?

458: 名無しの電書速報さん
>>448
本来ドラゴンの騎士の力を操れるのは成人してからでダイがあの年齢で操れるのがイレギュラーってバランが言ってたじゃん

460: 名無しの電書速報さん
>>458
長い子供期間があるってのも不良品というか
現実の脅威に対応できないと思うのだけどなー

478: 名無しの電書速報さん
>>460
人間の視点だと16年は長いけど神や魔族からみたら、
16年なんてアッと言う間だろう。

バーンなんか数千年間、地上侵略の準備してたし。
アバン、ポップみたいに非常時は人間も覚醒するし、
成長期間の問題は少ない。

439: 名無しの電書速報さん
ダイがバランに勝てた理由はクロコダインやヒュンケルのサポートあってのことだし 最終的にはお互い満身創痍だったから実質引き分け

440: 名無しの電書速報さん
ポップとワニが消耗させ
ヒュンケルが武器提供して囮
ポップが記憶を戻して最終死人メラ
あの世界では最高峰な2人+1が竜の騎士に協力したから勝てた
451: 名無しの電書速報さん
超魔ハドラーとキルバーン瞬殺してる時点で竜騎士が強過ぎるのは分かるだろう
バーンが予想外の存在過ぎただけ
445: 名無しの電書速報さん
竜の騎士の戦いの遺伝子いるか?
カラミティウォールすり抜けより無理やりぶっ壊したヒムのが凄い気がするが

446: 名無しの電書速報さん
あのすり抜けは、最省エネの回避だから一番凄いだろ
誰にも無い発想だ
ってのは伊達じゃない

ヒムやワニみたいなのは、助ける仲間が居なきゃ成立しない戦法

449: 名無しの電書速報さん
バーンが竜の騎士を最も恐れたのは闘いの遺伝子があるからこそ

まぁ結局はパワーで圧倒されたから鬼眼王になったんだが

419: 名無しの電書速報さん
唯一ハドラーよりも強い部下がバランであって欲しかった

418: 名無しの電書速報さん
超魔ハドラーに圧勝したバランより
ミストバーンのほうが強いのが納得出来ない

むしろキルバーンと2人掛かりでバラン暗殺に行ったものの反対にボコボコにされ返り討ちにされるオチにして欲しかった
当初の設定なら、それぐらいの力の差はあったはずなのに
478: 名無しの電書速報さん
バーンの方が竜魔人バランより強いの確定してるから
そりゃあミストバーンの方がバランより強いよ
凍れる時の秘法も考慮するとバランより強キャラ扱いされるのも必然

456: 名無しの電書速報さん
寿命数百年とかいる世界でのセーフティーみたいなもんなのに竜騎士って寿命は短いし準備期間は長いし欠陥があるとしか思えないんだが
なぜ魔族クラスの寿命にしなかったんだ
458: 名無しの電書速報さん
竜の騎士は人間と竜と魔族のハイブリッドで人の心を持つ存在
寿命が短いのはその人の心を持たせる為に必要だったのだろう
467: 名無しの電書速報さん
今思うと三界のバランスの調整役にしては竜騎士の部下竜騎衆は弱いというか雑魚過ぎたな
あの頃のポップに負けるとか話にならない
470: 名無しの電書速報さん
竜騎衆は言うてラーハルトが多分軍団長と互角レベルの力持ってたから侮れないよ
超魔前のハドラーより強いんじゃないかな
クロコダインやフレイザードより強いのは確定だろうし
残り二人は雑魚認定でいいけど

471: 名無しの電書速報さん
ダイ以降の竜の騎士を妄想
・人間と同じ形で母親のお腹から産まれる
・技とかの継承は親が子に教える形
・竜魔人形態は紋章が大きくなるだけなので女性の竜の騎士もあり

パプニカの新たな姫様もありだな。
賢者として多彩な呪文が使えてバランクラス以下なら竜闘気で殴り合いでも負けない。

ダイの大冒険の鎧の魔剣。

「呪文が効かない全身鎧を身に着けた最強の戦士」という戦闘コンセプトは「竜闘気をまとい神魔剛竜剣を携えた竜の騎士」という究極に近づくための

ロンベルクなりの足掻きなんじゃないかと思っています。
ダイやポップが好きなのはもちろんなんだけど、バランがカッコ良くて好きなんだなぁ。
大人になると分かるバランのカッコよさ!

ダイの大冒険の魔界編が出るとかなんとか聞いたが、あそこまで強いダイがどうするのだろうか。

今風で言うと俺TUEEEでやってくれてもええぞ。

そのままで行くと流石にやばいから記憶喪失のていで魔界へ迷い込む話とか。
「記憶喪失の人間が魔界に迷い込んだと思ったら大魔王を倒した竜の騎士だった件」
1巻ダイより強いのが
・バーン
・バラン
・超魔ハドラー
の3人しかいないことに気付いた

まぁ天下の竜の騎士だから当たり前っちゃ当たり前なんだけど

インフレ漫画に見えるのに1巻でほぼ最強だったんだなぁ
描写的には違和感あるけど
ダイの大冒険のバランのところポップもクロコダインもヒュンケルもめっちゃかっこいいんだよなぁ…
竜騎将バラン、とにかくめちゃくちゃカッコいいんだよなぁ。バランって結構カッとなりやすくて、ダイの方が落ち着いてたりはするんだけど(笑)



DRAGON QUEST―ダイの大冒険― 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
三条陸(著), 稲田浩司(著), 堀井雄二(著)
集英社

¥680【2020年05月31日00時03分現在】



ネットの注目記事