ブルージャイアント512

引用元: http://2chspa.com/thread/comic/1586530276





漫画「BLUE GIANT SUPREME(ブルージャイアントシュプリーム)」最終回や結末のネタバレ、最後(ラスト)どうなったかについての感想や考察、評価・評判、レビュー・口コミ、面白いかつまらないか等をまとめました!!

「BLUE GIANT SUPREME」ですが2020年4月25日発売のビッグコミックでついに最終回を迎えましたね

1、「BLUE GIANT SUPREME(ブルージャイアントシュプリーム)」最終回や結末(最後・ラスト)のネタバレ感想


漫画「BLUE GIANT SUPREME(ブルージャイアントシュプリーム)」最終回や結末をネタバレすると


1、大はロックフェスのプロモーターと揉めてヨーロッパライブから出禁となります(これは前話ですが)

2、「Dai Miyamoto NUMBER FIVE(ダイミヤモトナンバーファイブ)」の解散ライブを開き大盛り上がりで終わります。ナンバーファイブは大抜きで継続します

3、ハンナとブルーノが熱愛中な事が発覚し完結

4、次の号の予告で新章「BLUE GIANT EXPLORE」ことアメリカ編が開幕する事を発表

といった感じです。

無印と同じく築き上げたものを捨て新しい場所に向かうエンドといった感じでしょうか

アメリカ編楽しみです。

という事で感想を見ていきましょう!!

2、「BLUE GIANT SUPREME(ブルージャイアントシュプリーム)」最終回や結末(ラスト・最後)の感想や評価、評判


86: 名無しの電書速報さん
ブルージャイアントシュプリーム(BLUE GIANT SUPREME)の最終回や結末のネタバレ感想 すると
ダイがヨーロッパフェス出禁からの
ダイミヤモトナンバーファイブの解散ライブは盛大に終わる
ナンバーファイブはダイ抜きで継続
ハンナとブルーノはだいぶ前から熱愛中

ラファエルは知っていたがダイだけ知らなかった
ダイはアーネストに電話をしてサックスに入ってほしいと頼む
アーネストは考えておくと答える

もうダイはハンナとブルーノを前と同じ目ではみれません
ブルージャイアントシュプリーム終わり
88: 名無しの電書速報さん
雪祈は出てきませんでした
ブルージャイアントシュプリーム最終巻11巻は秋頃に発売予定だと

92: 名無しの電書速報さん
ツッコミどころはもちろんあるけど、トータルではいいラストだったと思うよ

73: 名無しの電書速報さん
欧州編ブルージャイアントSUPREMEのラスト
ロックフェス大成功うぉぉぉぉ→大、お前はヨーロッパでの演奏出禁だ!!えぇぇぇ→アメリカ編開幕うぉぉぉってふり幅凄い笑

40: 名無しの電書速報さん
BLUE GIANT SUPREME(シュプリーム)の結末ネタバレ感想
プロモーターと揉めさせてヨーロッパのフェスから永久追放

強制的にヨーロッパで活動できなくさせてアメリカに移動させて活動させる

BLUE GIANT(ブルージャイアント)無印の結末ネタバレ 
邪魔になったユキノリをトラックで跳ねて退場させダイを1人に

強制的にメンバーを減らしてバンドを解散させヨーロッパに移動させて活動させる

石塚真一先生は章の最後に悲劇からの新章突入パターンが結構好きね

173: 名無しの電書速報さん
BLUEGIANT欧州編の最終回ハンナとブルーノが付き合っているネタ必要だったかは永遠に語られそうだな

172: 名無しの電書速報さん
シュプリームは良い最終回だった

58: 名無しの電書速報さん
ブルージャイアントシュプリーム最終話の最後はなぁ
ノースシー→ナンバーファイブ解散→最終回→アメリカ編
だけで十分だっただけどのに ダイはヨーロッパ―フェス出禁かよ

劇的過ぎる
もう岳からの伝統芸だな

65: 名無しの電書速報さん
無理矢理ヨーロッパ出禁みたいな展開にしなくても解散持ちかけてるんだし、ジョジョ第3部の終わりみたいにすればよかったのに

66: 名無しの電書速報さん
何もスポンサーを団体で老害にしなくてもいいのになw

67: 名無しの電書速報さん
プロモーターはそこまで差別的な発言ではないと思ったけどね。
ダイはカリカリしすぎ

68: 名無しの電書速報さん
>>67
プレイヤーでもないくせに俺らの演奏に口出ししやがる糞だから。

と、ミュージシャンは全員思うことよね。

39: 名無しの電書速報さん
結局、プロモーターとひともめして、欧州では演奏できない状態に
追い詰められて、渡米か。

135: 名無しの電書速報さん
最終回の中で最後のライブのメンバー紹介が一番よかった
Dがメンバーを紹介したんでDの紹介がなかったのが物足りなかったが

91: 名無しの電書速報さん
アーネストが大にお前は止まってちゃいけない奴だからと
以前、雪祈が大に言ってたのと同じことを言ったのでゾクッときた

42: 名無しの電書速報さん
作者はアメリカの大学出てるし
アメリカ編は描くだろうと思ったが
ジャズだしな

46: 名無しの電書速報さん
スポンサーのくだりは人種や性別、偏見はすぐには変わらない
今の大のジャズに世界を変える力は無いという意味で良かったと思うけどな
アメリカでどう成長するか

47: 名無しの電書速報さん
>>46
アメリカであのスポンサーが涙を流して感動する展開あると思います

48: 名無しの電書速報さん
ダイはヨーロッパ追放かぁ
仲間を侮辱されて怒るのは良いがもう少し我慢や耐えてくれないと
ガブも前の別れ際に世界一のジャズトランペッターになるにはどうすれば良いか問いかけていたのに

展開の都合も透けて見えたのも気になる

49: 名無しの電書速報さん
>>48
ダイが我慢しななかったのはまあ展開の都合だね 
アメリカに行く駄目押しにスポンサーとの確執をぶっ込んで強制的にダイをヨーロッパから追い出した

50: 名無しの電書速報さん
あのやり取りをネットで流せば、スポンサーの男は終わると思うのだが
スポンサーとか言っても雇われでしょ

54: 名無しの電書速報さん
>>50
そもそもスポンサー達が初めて巨大フェスに出た程度のバンドにわざわざ会いに行ったりしないからな
現実のスポンサーはプロモーターに金出してフェスで儲けるだけ
いつもの青巨ファンタジー設定でダイを欧州から追い出す為だけの使い捨てご都合キャラ=スポンサー

51: 名無しの電書速報さん
巨大フェスで成功したなら普通ならトントン拍子だろうが、あのプロモーターが影響力を駆使して米国に渡った大を干す展開なんだろう
ジョーダンの「負け続ける必要性」が示され、アキコさんの歌声を通してブレイクスルー

55: 名無しの電書速報さん
水買い少年とスポンサーは
アートとビジネス、理想と現実を現すメタファーとして出しただけだろうな

75: 名無しの電書速報さん
展開に文句は無いけど
どのあたりが革命的な夜で伝説のライブだったの? 
今一つ読み取れなかったな

76: 名無しの電書速報さん
>>75
【革命的な夜】
ラファエルがモーレン5に勝つ為にライブ直前でドラミングのスタイルを変えた事(単なるギャンブル→石塚的革命)

【伝説的なライブ】
解散予定のバンドがステージ上で泣きながら演奏し
観客も泣いてるメンバーを見て貰い泣きした事(泣く→泣く→そして伝説へ…)

77: 名無しの電書速報さん
あのスポンサーがアメリカ編で頭を下げてくるみたいな展開はありそう
この漫画に出てくる嫌な奴、基本的に更生するから

79: 名無しの電書速報さん
アメリカ編は雪祈さん再登場で爆上げ

ネットで話題の記事





94: 名無しの電書速報さん
ハンナとブルーノが付き合ってたとはな 
初期にハンナはブルーノに泣かされてたり、ブルーノに水をかけようとしたりと
ハンナのほうから拒否みたいな感じだったのに

105: 名無しの電書速報さん
ハンナとブルーノという組み合わせがしっくりこない
お互いを選んだ理由が思いつかない

ベタでもいいから、大が仙台に一時帰省していた時に
どちらかが倒れて介抱したとか
どちらかが精神的に辛い時に助けてくれたとか
そういうのがほしかったな

109: 名無しの電書速報さん
>>105
そうか?作中何度か「好きじゃない」とわざわざ言わせてたから前ふりなんじゃないかと思ってた

117: 名無しの電書速報さん
>>105
恋愛描写とは違うけどブルーノが演奏中「新しい音を探してるのか?付き合ってやるよ」的な
モノローグがあったり演奏を通じて理解しあってる描写はあったと思う

111: 名無しの電書速報さん
ハンナとくっつかないのは当たり前だろ
ダイがひたすらエゴイスティックに自分の音を追求する話なんだから 


114: 名無しの電書速報さん
アメリカ編の最終回はトラックにメンバーを跳ねられて1人になったダイが日本に戻るエンドな気がしてきた
あるいはアメリカ出禁だろうな

115: 名無しの電書速報さん
ブルージャイアント無印のトラックが良くも悪くもインパクトがありすぎて
さらっと終わってしまった感が否めないな

121: 名無しの電書速報さん
実際バンド内恋愛ってめちゃくちゃ面倒だよな
喧嘩しても顔付き合わせなきゃいけないから険悪なムードでリハしてたり

ましてやブルーノとハンナなんて喧嘩多そうだし
ラファとアーニーが愛想尽かすのも遠い未来じゃなさそう

122: 名無しの電書速報さん
大はいささか勝手なもんだよね
アーニーにはアーニーのバンドがあるっつーのに
まあ今はバンドのふたつみっつくらい掛け持ちする時代だけど

124: 名無しの電書速報さん
バンドメンバーの引き抜きなんてよくある事だと思うが

127: 名無しの電書速報さん
今回はドラマーが不幸に遭いそうで最後まで
冷や冷やしながら読んでたよ

128: 名無しの電書速報さん
ブルーノには最後に「別れの曲」を
ジャズアレンジで弾いて欲しかったなあ

164: 名無しの電書速報さん
ハンナとブルーノは付き合っている描写は無かったけど心理的距離が近づいている 描写は有ったと思う
少なくとも俺は、二人がくっつくんだなと思った
最近は単行本を買ってないから具体的なシーンを挙げられないけど

134: 名無しの電書速報さん
次はいよいよアメリカ編BLUEGIANT EXPLOREか

138: 名無しの電書速報さん
どう考えても大よりアーニーのハーグリーブスの方が
将来性あったよね・・

141: 名無しの電書速報さん
>>138
アーニーはダイを凄いプレイヤーに見せかける為に作者が作った部品だからな
ひたすらダイを引き立てるだけの道具がアーニー
アーニー=格闘ゲームの2プレイヤーキャラの色違いのヤツ

145: 名無しの電書速報さん
アーニーの扱いが雑なのは同意
もう少し丁寧にキャラを見せて読者が大派とアーニー派に分かれる位に出来たら良かったかも

146: 名無しの電書速報さん
正直アーネストの方が好きだわ

大は技術は足りなくても一番大切なものを最初から持ってて、まぁほっといても成功するんだろうなって感じだけど
アーニーは色々回り道して武器を身に着けても核にたどり着けない秀才って感じで共感できる

169: 名無しの電書速報さん
ブルージャイアントSUPREME発行部数650万部だからやっぱりミュンヘン編の後も続くかぁアメリカ編楽しみ 


174: 名無しの電書速報さん
つまらないって言ってる人は
BLUGIANT SUPREME逆にどんなエンディングなら納得いくのかね
ブルーノとハンナがトラックに引かれれば良かったのかね

179: 名無しの電書速報さん
だれもハンナとブルーノに気が付かなかったんだな
あのハンナのブルーノに対する喧嘩腰な言い方は
愛し合った仲だからの態度だったのね

182: 名無しの電書速報さん
>>179
描写ゼロだったからな
知ってた?のは作者だけ

184: 名無しの電書速報さん
>>182
ボーナストラックで話題になってたでしょ

192: 名無しの電書速報さん
いちから下積みの描写はもういらんぞ
欧州の大型フェスでそれなりの実績を残したんだから、アメリカ編はそのへん踏まえた導入にしてもらいたい

194: 名無しの電書速報さん
しかしアメリカ音楽界はヨーロッパで成功したからってなんなの?
アメリカ国内で実績(単にアメリカ国内での売上が良いだけでもいい)残してなんぼってのは通例だけどな

195: 名無しの電書速報さん
ヨーロッパ圏では大物扱いでもアメリカでは前座ってことはよくある

「BLUE GIANT SUPREME」の続きが次回から連載開始。
今度は「BLUE GIANT EXPLORER」で舞台はアメリカ。

BLUE GIANT SUPREME終わってもまた続編出るのはめちゃくちゃ嬉しい。
『BLUE GIANT SUPREME』ヨーロッパ編の最終回だったんだ!見忘れてたー😭
WEBで買えるかな・・・
ブルージャイアント最高だな
説明省いてても伝わるのがすげえよな
ブルージャイアント

コマ割りと絵でどこが盛り上がりかがしっかり分かる

ブルージャイアント エクスプローラーってタイトル変わるけど連載が続いてくの良かった。
ブルージャイアントのEU篇が、完結した訳ですが、次号発表の内容が楽しみ過ぎますね。
遂にアメリカ来ますね。
ダイミヤモトがBlue Noteとヴィレッジヴァンガードで演奏してる所まで見えた
ブルージャイアント新シリーズ予告確認!良かった!遂にアメリカ編だー!
ブルージャイアント普通に面白えしちょっとずつ買い足して全巻揃えるか
久々にブルージャイアント10巻まで読み返して泣き散らかしちゃった
え、ブルージャイアントって新シリーズ始まるんだ…。知らなかった。
ブルージャイアント今度はアメリカ編か!!!



BLUE GIANT SUPREME(10) (ビッグコミックススペシャル)
石塚真一(著), NUMBER8(その他)
小学館

¥660【2020年05月12日20時34分現在】


ネットの注目記事