ハーン427

引用元: http://2chspa.com/thread/comic/1566789296





漫画「ハーン ‐草と鉄と羊‐」最終巻12巻の感想や評価、ネタバレ・内容、面白いかつまらないか、レビュー・口コミ、評判・あらすじ、考察・ラスト(最後・結末)などをまとめました!!

人気漫画「ハーン ‐草と鉄と羊‐」ですが4月23日発売の12巻をもってついに完結しましたね

12巻のあらすじ・内容
ユーラシア大陸に流れ着いた源義経の野望は、大陸をその手に収めること! ジェベの活躍もあり、かつては敗北を喫したライバル・ジャムカとの戦に勝利した義経たち。

次なる戦を見据える中、イルハ・セングンより同盟強化のため義経とオン・ハーンの子供同士の婚姻の申し出を受けるが…。
(引用元・講談社コミックプラス)

打ち切りは勿体ないですね。個人的にはかなり面白いと思っていた漫画で最後まで描いて欲しかったです。

実力のある作者さんなので次回作に期待ですね

漫画「ハーン ‐草と鉄と羊‐」最終巻12巻の感想や評価



ハーン -草と鉄と羊- 打ち切りっぽい終わり方だな。好き漫画だったのに残念。
『ハーン -草と鉄と羊-』12巻読了。完結。勢いがあって、全体としてもさくっと終わってしまう。

このスピード感はそれ自体がモンゴル帝国の日の出、草原を抜ける風のようだ。

12巻末には、作者のちばてつや賞受賞作品も所収されている。こちらもなんだかじんわり心に染み込んだ。

ハーン12巻にエル・カミーノが収録されてるのめちゃくちゃ嬉しい!瀬下先生らしさが分かる初期作品でハーン最終話に繋がるものがあるんですよ。是非読んでほしい
ハーン12巻読んだけどよかった。終わってしまった。あっさり。
巻末読み切りのエル・カミーノも良かった。

ハーン草と鉄と羊は12巻が最終巻。ああ、ついに紙本も揃ってしまった。後生ですから、後生ですからどうか電子書籍派もハーン12巻を紙本を買ってくれ。

そんでカバーをめくってみてくれ…言葉にならなかった
pic.twitter.com/VNe2Ei13pp
108: 名無しの電書速報さん
ハーン ‐草と鉄と羊‐打ち切りではあるけど
割と綺麗にまとまったラストだったな

111: 名無しの電書速報さん
オンハーンに会ってハーンになるまでの話って結末悪くない

57: 名無しの電書速報さん
最後何とかまとめた感じだが残念だな。
第二部が始まってくれるのを願う。

58: 名無しの電書速報さん
単行本最終12巻買ったが打ち切りなんて残念だなぁ。
続投願いのメールを送ればいいのかな?

59: 名無しの電書速報さん
吉次がアッサリ死んだと思ったら打ち切りかよ チンギスハンは好きなんだけどなあ

116: 名無しの電書速報さん
今更だけどタイトルが良くなかったんじゃないのか
「宇宙兄弟」「望郷太郎」パッとイメージ膨らむこういうのと比べて
「ハーン」だからな。草と鉄と羊と加えてもわからん人はわからんだろ

124: 名無しの電書速報さん
義経設定を無くせばワンチャンあったのかな

69: 名無しの電書速報さん
12巻も出るのにそこまで進んだ印象がない
イルハンのパートはいらなかったのかもしれん

121: 名無しの電書速報さん
義経要素面白かったけど

70: 名無しの電書速報さん
イルハンはホラズム攻略の時の伏線だと思うが、結局打ち切りだから結果的に余計だったな

76: 名無しの電書速報さん
そこそこ面白かったけど盛り上がりに欠けるとかの指摘も分かりすぎて辛い
打ちきりになるのも仕方ないのも

94: 名無しの電書速報さん
面白かったけど
結局何を描きたかったのが見えてこなかったのがライト層にはウケなかったのかも。

淡々と歴史の流れに沿って、ありがちな義経伝説を組み合わせる以外に何かパンチのあるものが必要だった

98: 名無しの電書速報さん
まあ、このテムジンとジャムカは殺しあってほしくなかったので、打ち切りもまたよし。

完結させられないバガボンドよりマシ。

102: 名無しの電書速報さん
終わっちゃったかぁ~ ジャムカは日本へ行って誰かになる? って事か。
朝鮮か支那で、かもしれないけど。平氏でも鎌倉方で生きた人もいるし、それも匂わせて欲しかったな

104: 名無しの電書速報さん
かわぐちかいじの義経が蝦夷地で存命ラストシーンの翌週に始まった連載だったんだよなあ

112: 名無しの電書速報さん
まぁ同じ打ちきりのヒロシマ壊滅して終わりのAPEよりはちゃんと終わったよ
どっちも好きだったが受けないのも仕方ない感じだったからな…

113: 名無しの電書速報さん
モーニングって歴史物やりたがる割には打ち切りが多いなあ。しかも大体面白い
今の三成さんもいつまで続くんだか。

117: 名無しの電書速報さん
あれだけの鉄のインゴットがどうモンゴル軍の強化に生かされたかまるで描かれなかったのは不満

草薙剣も意味がなくいつの間にか消えてたし
個人的に期待膨らんだのボオルチュ登場回だけだった

118: 名無しの電書速報さん
割と好きだったのに終わりやがった、、

119: 名無しの電書速報さん
結局鎌倉幕府北条の刺客の伏線はあれっきり?

122: 名無しの電書速報さん
最初から最後までなんかこう、ふわっとしたまま進んだ印象
大袈裟に見せ場を盛り上げればよかったのに

123: 名無しの電書速報さん
モーニングはジャイキリや宇宙兄弟、あせとせっけんとか強打線だからな
ここでは厳しかったかね
アフタヌーンあたりでダラダラやって欲しかった

大好きなハーンが12巻で終わってしまった
面白かった、けどもっと読みたかった

モンゴル帝国の漫画ないかな
ハーン -草と鉄と羊- の終わり方よ...


ハーン ‐草と鉄と羊‐(12) (モーニングコミックス)
瀬下猛(著)
講談社

¥671【2020年04月27日19時35分現在】


ネットの注目記事