BIRDMEN413

引用元: http://2chspa.com/thread/wcomic/1555989048





漫画「BIRDMEN(バードメン)」の最終回や最終話、ラスト(最後)・結末どうなったのかについての感想や評価、ネタバレ・考察などをまとめました!!

「BIRDMEN」って何だよ?と思う方が多いと思いますが「結界師」田辺イエロウ先生の最新作です。

週刊少年サンデーで月一連載をしていました。

そして無事最終回を迎えた訳ですが色々伏線や謎を回収せず完結したので打ち切りだぁぶん投げだぁと中々阿鼻叫喚になっています

では感想を見ていきましょう!!


745: 名無しの電書速報さん ID:3iFVO6fk
「BIRDMEN」の最終回や結末ネタバレだが
鷹山は鷹山だったと

平々凡々に終わった感じ
メインキャラの離反無し
対抗相手はいない
大人の支配から逃れた物語

671: 名無しの電書速報さん ID:bYQq/3Of
人間やめても人間性を失わない烏丸が、人外の鷹山にとって世界と自分を繋ぎ止めてくれる絆とか救いになってるという

きれいなラストだとは思うよ

673: 名無しの電書速報さん ID:Aho493F6
>>671
そこだけ部分的に言えばきれいにまとまってるように見えるけど
他の放置したままの設定何も拾われてないからモヤモヤするんじゃん
724: 名無しの電書速報さん ID:D8m/O3hV
英ちゃんの変化と世界が変わろうとしているというドラマだけが描きたかったんだろうね。
実際に世界がどう変わったかは物語として描く必要がなかったということか。それを描くには作者の手には余るということでもあろうけど。
584: 名無しの電書速報さん ID:4cuqyPUr
一番危なく見えたつばめ関連が突然丸く収まったのが違和感強かったな
詐欺沢も何故か親と和解したし

個人的には光鳳たちがどうなったのか気になる……あとバルバラのパートナー?的だった男どっかで出てきたっけ?読み落としてるかな?

898: 名無しの電書速報さん ID:VzHizlUR
結界師の悪夢再びの最終回だった。

758: 名無しの電書速報さん ID:gT7Pk4NM
みんな仲良くでいちばんありきたりなラストじゃん

967: 名無しの電書速報さん ID:F5VVV9zy
この作品ってぶっちゃけ、烏丸という少年の個人的な視点で始まった物語だから、最後もその視点だけで終わるのは仕方がないと思う。

鷹山が何だったのとか進化してどうなるのとか、そういう事は描いてしまうと途端に安っぽくなるから、これはこれで良かった。

734: 名無しの電書速報さん ID:P4CJzmk2
先導するのが主人公と思ったら
違う先導者が世界に発信って感じだったし

映画の宇宙戦争みたいに
なんか自分とは関係ないところで
終戦してましたっていう感じがあって
モヤモヤするのかなぁ

696: 名無しの電書速報さん ID:fGdINRX6
思ったよりさわやかな終わり方でそれはそれでまぁいいかなんだけど
やっぱりとっちらかっちゃってた感が強いよねぇ

鷹山もそうだけどエヴァがどうにももうひとつ
なんだったのかどうしたかったのかよくわからん

934: 名無しの電書速報さん ID:I/7tYovz
最終回は鷹山と七翼とはなんだったのかは知らせて欲しかったな
それわかりゃ概ね満足する

でもやっぱりピークは日本から飛び立つとこだな
910: 名無しの電書速報さん ID:fo6cAUFu
単行本派で、さっき漫画「BIRDMEN」最終巻読み終えた。 
人類がこれからどうなるんだーなんてワクワクしながら読み始めたら、打ち切り臭いハイペースな畳み方と、殺伐していたキャラ達の平和すぎるラストにポカーンとした。 

つまらないとか、そういう憤りもない虚無感と、残された謎や伏線。 

鷹山って、結局何だったの? 
世界の外側って何、異次元? 
それとも集合無意識とかなんとか言って、セラフの精神ネットワークに情報生命体として寄生でもするの? 
それとも人工衛星よろしく軌道上から皆を見守るの? 

俺が伏線読み取れてなかった? 
……15巻までは素直に楽しめたのに、ホント何これ。

914: 名無しの電書速報さん ID:INCXJ9SV
>>910
大丈夫
読んでた人ほぼ同じ感想

589: 名無しの電書速報さん ID:8q9DoStV
中国チームとか思わせぶりに触れただけだったね。

590: 名無しの電書速報さん ID:Ln1NHoZd
BIRDMENって円満終了?
それとも打ち切り?

592: 名無しの電書速報さん ID:XUzcaFG4
>>590
サンデーは作家に対して温情的と言うかジャンプのようなあからさまな打ち切りはしないよね

ベテランともなれば何時まで続けるんだろ?って感じでやらせているしw作者の都合かなぁ

595: 名無しの電書速報さん ID:lfXfDklX
田辺イエロウ先生の夫て、結界師の頃の担当編集で、
現サンデーの編集長だっけか
夫が夫だし、また何か描くだろ

938: 名無しの電書速報さん ID:eVFY94Py
個人的にはあの終わり方はすっきりしないから第2部を望む

打ち切りだったら出来ないだろうけど作者のモチベーションの低下なら
暫く休んでも良いからやって欲しい

952: 名無しの電書速報さん ID:MfSLcZUH
結局、七人集めって伏線はなんだったのか。
本来のプロットでは、どうなる予定だったのかしりたいな。

607: 名無しの電書速報さん ID:Mel+Vtf/
バードメン読者の総意は「物語が加速して加速して、さあ飛び立つぞ、今飛び立つぞ、ぐぅっと、おーっと、飛び立っ飛び立たんのかーい!」って所か

864: 名無しの電書速報さん ID:stWfUczF
BIRDMENはなぁ
居場所の無い少年少女、突然巻き込まれるトラウマが怪物となって襲ってくる戦い、謎の秘密結社、人類滅亡のウイルス

といった伏線や謎、設定はエヴァンゲリオン並みに緊張感と絶望感あるのに緩ーく解決しちゃったのが不満点かな

655: 名無しの電書速報さん ID:7i10SsQ8
BIRDMEN完全な打ち切りENDやなー
伏線回収ほぼゼロ…

666: 名無しの電書速報さん ID:vbDErL7L
白い翼とは何だったのか

675: 名無しの電書速報さん ID:udFHg/FH
ウィルステロと同時に翼人因子まき散らしてそれが公表された時点で
物語的仕込みはすでに終わってる。

とどめに烏丸がベルウェザー能力で全世界に翼人になるならないの
「選択は自由」と宣言したことで終息まで確定。

後はなるようにしかならないし、その後を描いたところで蛇足でしかない。
鷹山が人間やめてなくてよかったわw

687: 名無しの電書速報さん ID:YYAPLQDD
仲間集めてたらいつの間にか終っちゃったって印象
ラスボスとかそういうのねーのかよ
結界師といい酷い終わり方

689: 名無しの電書速報さん ID:ch+bFgfH
終わりがアレなのは打ち切りなんでしゃーない。

そもそもなんで仲間集めてんのか、集めてどうするつもりだったのか、最後までふわふわしてたのがダメだったと思う。

鷹山のポジションが曖昧なのがいかんのかな?
いっそ鷹山が人類を滅ぼすラスボスになるから止めにいく、みたいにすれば良かったのかもね。NARUTOみたいだけど。

698: 名無しの電書速報さん ID:mdSC54eX
いまさら言うのかって話だけど、セラフが人造の存在だったってのはがっかりポイントだったな。

あの超常的な能力の由来については、なんかもっとこう、欲しかった。
他の世界観が現実に即しているだけに。

704: 名無しの電書速報さん ID:jEgkyx72
烏丸→洗脳、声のでかさ
マライカ→初期化
ラファエル→セラフとセラフになりかけの子供の意思確認
エヴァ→セラフでも人でもない生物へのゲノム作り

ここら辺はまあ納得できるがあとはよく分からん
サクルはブラックアウトの説明に使ってたが必要かと言われると…リンカーのがよほど重要じゃねって気も
エンデに至ってはどんな能力かすらよく分からん

困った時の何でもあり枠だったのか?

こう考えるとやっぱり打ち切りだったのかね

714: 名無しの電書速報さん ID:kYZopur2
>>704
サクルの力は全世界の人間にセラフ化の幻覚を見せるのに必要だったんじゃね? あと、声のでかさはバルバラの力でしょ。

719: 名無しの電書速報さん ID:H6npEKXN
鷹山は前回一時的に家に帰ったのかハッキリしなかったからこの終わり方で満足してるんだけど
他の終わり方どうでも良い奴大いなって思ってエデン周りの内ゲバ感はやっぱ脱線してる気がしたわ

735: 名無しの電書速報さん ID:gA19iAoD
>>719
味方組織の内ゲバとか
味方の信頼してたやつとか身内が敵化とかラスボス化もしくはラスボスだった

こういう展開のマンガはもう百番煎じくらいで総じてつまらない
他に展開ないのかと思ってしまう
せっかく面白いモチーフで話が始まってるのに途中からつまらなくなる作品は大抵これ

723: 名無しの電書速報さん ID:a6HNthd6
鷹山のブラックアウトの怪物(ハエモチーフ)が小さく「殺す」とかブツブツ言ってて
あんな鷹山は内面に何を抱えているのかすげー気になってたんだが

それすらも回収されずにオワタ・・・
いままでそういう細かい部分が回収されずに終わられてすごい不満なんだが。

725: 名無しの電書速報さん ID:D8m/O3hV
>>723
その辺は誰の心の中にでもある負の感情が鷹山の中にもあったってだけなんじゃないの? あの怪物はみんなのトラウマ的な存在だからね。ブラックアウトとともに負の感情を克服することで成長していく的な。

728: 名無しの電書速報さん ID:/nTWTAQP
>>723
あれはエヴァと出会うキッカケになった事故で他の死体にたかるハエから来るイメージみたいなもんかと思っていたが

731: 名無しの電書速報さん ID:D8m/O3hV
>>728
鷹山の親が昆虫学者だったから、そのイメージなんじゃないかって烏丸が推測してたやん。あくまでも烏丸の推測だから確実とは言えないけど。

ネットで話題の記事




730: 名無しの電書速報さん ID:D8m/O3hV
プラックアウトがらみの描写についてはまぁ推測できる範囲だけど、それより5巻でフィオナがフォックスに言った 
「絶対に引いちゃいけないトリガーを引いた」ってセリフが気になるわ。 

鷹山のことを指してるのは間違いないんだろうけど、なにがどう変わったのかイマイチわからん。 

人間から離れた存在になりつつあったのが加速したってことなのかもしれんけど、 
物語的には割と落ち着くところに落ち着いた感があるから、絶対に引いちゃいけないとまで
言われたほどじゃなかったような。

732: 名無しの電書速報さん ID:g/JiqfSH
>>730
扉をこじ開けたのが烏丸だし
「人間」に踏みとどまらせたのも烏丸だからでは

途中あっちにいっちゃうギリギリのヤバい場面が
ホワイトアウトなんだろう

しかし当初は烏丸ヒロインかと思ってたが
最後までタチの悪い不思議ちゃんに振り回される頭脳派男子だったな

739: 名無しの電書速報さん ID:XxPeWX0H
漫画バードメン悪くはないけど満足もしない終わり方。 田辺イエロウらしいというか。
単行本でエピローグ書き足して欲しい。この人はそういうのはあまりしないと思うけど。

746: 名無しの電書速報さん ID:a6HNthd6
んで結局「管理者権限」て伏線なんだったん・・・

747: 名無しの電書速報さん ID:As6Wv+o1
なんかゲーム用語っぽいのを言ってみたかったとか

748: 名無しの電書速報さん ID:sWooMr/C
で、鳥部の恋愛模様は結局どうなったん

750: 名無しの電書速報さん ID:D8m/O3hV
>>748
セラフになった鮫ちゃんが烏丸に告白して、それを見たつばめが烏丸への気持ちに気づく……みたいなエピローグでもあったら良かったね。ありがちではあるけど王道ってことで。

759: 名無しの電書速報さん ID:7xGlH64o
正直海外行ってからはずっとつまらないと思われても仕方なかった
能力ばかり無駄に出すし

761: 名無しの電書速報さん ID:I7PrFS7z
エデンの連中と他の鳥キャラたちの魅力が微妙過ぎたからな

762: 名無しの電書速報さん ID:XkH5DzsY
>>761
アーサー死んで海外勢の身動きが取れなくして
日本組とフェアリーandアイリーンに絞るべきだったわ
キャラ増やしすぎてよくわからん

785: 名無しの電書速報さん ID:9wU/oRoY
フィオナは登場時ミステリアスなのも含めてツンとしてるのがかわいかったのに仲間になってからキーキー叫びだしてがっかりした

海外行ってから鳥部っていういわゆる初期組の影薄くなってったし序盤の魅力がだんだん失われていくのはこの人の傾向なんだな

794: 名無しの電書速報さん ID:M+uVVboD
途中からの人類大戦争みたいなのと
使うつもりもないアビリティのバーゲンセール辞めて話を絞っておけば
最終回までの話数でも十分面白くまとめられたと思うんだよな

回収も出来ないのに受けそうな要素詰め込んで
やっぱ無理ーって投げだす作者が悪い
次回作があったとしてももう読む気にならん

812: 名無しの電書速報さん ID:oj/sI3g8
アーサーが死んだあと次に狙われるのは烏丸だみたいな話になったのに結局何もなかったな
そういう「何か起こりそうで起こらない」肩透かしが多かった

816: 名無しの電書速報さん ID:fxY3FYhC
打ち切りじゃないって意見あるがそうなら作者が放り投げたって事で更に印象悪くなるんだが
そっちだろと言いたいわけだな

818: 名無しの電書速報さん ID:gwL/uXqx
描ききった部分は大きいだろうし一方で売り上げは落ちてそうだから早めに終わった可能性もあるよね
結界師の前例もあるから今回もあれが作者の技量だと思う

819: 名無しの電書速報さん ID:YsFzsSLj
視点増やしすぎて結果として散漫になることを編集か誰か指摘してくれ

822: 名無しの電書速報さん ID:M2V5QYQu
BIRDMENこういう結末になるのは結界師の読者ならわかってたろ
イエロウの漫画で変な大人がカッコつけてしゃしゃってきたらもうそいつらの自分語りで完結すると思った方がいい

824: 名無しの電書速報さん ID:6Ghl9JXp
最初から登場人物増やして結界師の反省点にしてるのかと思ったら
結局後からでた登場人物たちに食われて烏丸と鷹山以外空気になってるし

835: 名無しの電書速報さん ID:gKeYNJZb
不明点や謎が多い終わり方になったけど、全体的に面白かった。日本編が特に面白かった。
鷹山の謎が多い所はワクワクしたけど、結局何も分からなかったのは残念。やっぱり面白さよりモヤモヤ感が強い。

842: 名無しの電書速報さん ID:8HANKIk+
もうちょっと鳥部の活動が見たかった
どんどんエデン内部の話とかの比重が高くなっていって、ラストのほうのドラマまでそっちになっちゃってたのがなぁ

最後までそっちにあまり興味を持てなかったので病死感動ドラマみたいなのをやられても置いてけぼりだった

843: 名無しの電書速報さん ID:KeDomqZy
それぞれに問題を内面に持っていた少年少女が鳥男になり、ブラックアウトで強制的かつ物理的に自分の心の闇に立ち向かわなくてはならなくなり、仲間と共に克服していくって部分が、すっとばされたからなあ。

主人公と両親との話はやったからいいけど、他のメンバー、おざなりだった。

844: 名無しの電書速報さん ID:8HANKIk+
主人公と両親も雑じゃなかったか?
あれだと勝手に主人公が悩んでただけって感じで、物分かりがやたらいい両親だったので解決みたいな雑な展開

「人間に対して感情移入できなくなった」ために母親にどう思われようが気にしなくなったのが結果的に奏功して関係改善したはずが

「人間に対して感情移入できる方向性を選択した」ので「両親からどう思われるかとかめっちゃ気にするけど関係は改善した」になってて

本末転倒というか一周まわってよくわからんことになってた
腹を割って話したってよりもなんとなく解決したみたいな感じ

847: 名無しの電書速報さん ID:USfxqc/8
鳥部ってこの作品のなんだったんだろう
途中から七翼集めがメインだったし

851: 名無しの電書速報さん ID:DPSxCtD/
正直三人娘とかFOXとの駆け引きとか全然興味なかったし面白くもなかったが
これも物語の必要なファクターならと思って読んでたけど

今となっては本当にページの無駄遣いだった
そんなもんいいからもっと烏丸達を描けよとしか言えない

854: 名無しの電書速報さん ID:vM5+ylbA
バードメンも結界師と同じくらいの話数連載続けてれば伏線も回収出来て
最後まで面白く読めたと思うわけよ

結界師も半分で終わってたら何も回収できなかった

857: 名無しの電書速報さん ID:b5mIM4AS
>>854
尺と伏線の回収程度は比例しないでしょこの人は

話をもっと広げたら登場人物や組織かなんかが増えてくだけでどっちにしろ主人公に中途半端で終わる

855: 名無しの電書速報さん ID:zkZg5csK
結界師も最後の方はがっかりな記憶しかないけどなぁ

七郎が出しゃばりすぎたり裏会の兄弟が小物だったり開祖がちっぽけだったり母が全部片付けてしまったりでなーんにもカタルシスがなかった

あの肩透かし具合がいかにもイエロウなんだろうけどさ

861: 名無しの電書速報さん ID:QFuXCPOe
バトる必要はない、主人公?の筈の烏丸がただただ蚊帳の外感凄かったのを何とかするべきだった

お使いクエのやたら回りくどい親切なNPC達を見てる状態だったじゃん

866: 名無しの電書速報さん ID:6Vqi8lHm
結局どう終われば良かったのか?

俺は最後のページで、

つばめが若干顔赤らめて烏丸の方を見ている

くらいで、十分満足できたんだけどなぁw

868: 名無しの電書速報さん ID:yFtRQ1DI
クリスマスのテロとかイブのくだりとかすっ飛ばして
鷹山が何しようとしてるか、中国組はどうするか、エヴァは何をしたいのかを掘り下げてほしかった

群像劇っぽいのを描きたいのかな?
でも力不足なところをさらけ出しただけで終わったのかな

869: 名無しの電書速報さん ID:Q3HLwxy9
アジテーターオバサンとかアラブの王族?みたいなが登場したあたりから目が滑り始めた

それ以降は、なにやら大量の登場人物が入れ代わり立ち代わり延々会話してるなぁって感じ
たまに鷹山ァ!何考えてんだよ!みたいなキレ描写挟みつつ

883: 名無しの電書速報さん ID:/qeNXy0E
「BIRDMEN」つまらない 面白くないっていってるひとも
最後まで読んだってことはすごい漫画だったんだなぁ

894: 名無しの電書速報さん ID:yzKj1ohV
まさかこんなショボい結末を迎えることになるとは…
途中まではホントに面白く読んでたんだけどなあ

901: 名無しの電書速報さん ID:m/0uN2t0
最後まで面白かったよ。終わり方が打ち切りと言われても仕方ない終わり方なだけで

906: 名無しの電書速報さん ID:aki8eEqM
バス落下してうんぬんかんぬんしてた頃がピークだな一番面白い

謎が多かったから

918: 名無しの電書速報さん ID:+tPlMqeR
あの最終回で最終巻に補足もフォローも追加情報も加筆もないって状態なら
作者が投げたんじゃね

編集からの打ち切りなら表現者なら描きたかったものは何かしら読者に伝えておきたいと思うだろ
加筆や補足すべきものが何もないって事なら作者都合で切ったとしか

920: 名無しの電書速報さん ID:Uv4WBLPI
作品の外であれこれ語るのがあんまり好きじゃないタイプっぽい作者だからどうだろ

921: 名無しの電書速報さん ID:BTTxKgCe
だからってほとんどの伏線や謎を設定放置したまま終了はないだろ
作品外であれこれ語るのは…とかは作品内で全部描けた作家が言うことだ

広げすぎて畳めなくなってきて今後どうするの?みたいになって
どうするかなあ…なまま終わられても困るわ

無料公開してるんじゃなくて金出して買ってもらってるものなのに責任放棄しすぎ

923: 名無しの電書速報さん ID:tIffzwld
ウイルスで子供は鳥男になるか死ぬかしかないけど選択は自由だよ!かと思ったら
ワクチンあるし別に鳥男にならんでもいいや。え?あんた鳥男になるの?マジで?みたいな感じだったし

鳥男は普通に人類に受け入れられた、かと思いきや普通に反鳥男運動の存在が1コマでセリフだけで語られてたり
ここで読者が一所懸命擁護してた部分すらあっさりなあなあで済まされた感がある

963: 名無しの電書速報さん ID:VCJQgCMZ
BIRDMEN雑誌だと最終回ショックで色々アレだったけど、終わるの分かってる状態で最終巻読んだらそれなりに面白かったわ

998: 名無しの電書速報さん ID:xKFq7WtO
最終巻買ったけど何か判らんまま終わってた
打ち切りだったの?

もうちょっと色んなこと解決してから終わってほしかったわ
投げやりすぎ

BIRDMEN16巻読了!
個人的にはもうちょい後日談欲しかったけど面白かった!!

イエロウ先生のここぞという時の子供っぽい表情がたまらなく好き……

BIRDMENってあれだよなー。凄い、子供たちのための漫画って感じがする。英ちゃん推しになってよかった
BIRDMENとか言う死ぬほどおもろい漫画
田辺イエロウ先生のBIRDMEN、最終巻だって…?いや…まじか…とりあえず読もう
田辺イエロウ先生の作品大好き……BIRDMENめちゃすき………
あと田辺イエロウ先生のBIRDMEN最終巻も確保。
完結おめでとうございます!
そして読者としてありがとうございました!



BIRDMEN(16) (少年サンデーコミックス)
田辺イエロウ(著)
小学館

¥462【2020年04月13日20時14分現在】


ネットの注目記事