恋する119




アニメ「恋する小惑星」最終回12話の感想や評価、反応・実況、面白いかつまらないか、ネタバレ・内容、評判・考察などをまとめました!!

※3月28日放送の第12話「つながる宇宙」の感想をまとめたものです。

(C)「恋する小惑星」Quro 芳文社 星咲高校地学部

恋する小惑星12話最終話おわり。素敵なアニメだった。後半とくによかった
恋する小惑星12話。終
結局小惑星は見つけられなかったけど、前進することはできたし、未来の後輩に夢を繋げることもできた。2人もまだまだ目指す!
夜空が綺麗🌌

最後に写真を使った今までの振り返り。そして幼少期の姿と重なってedに入る。この終わり方が最高に好き。
この喪失感。神アニメだった〜

恋する小惑星 12話(最終回)。夢だった小惑星を見つけることはできなかったものの、少しだけ前に進んで私たちの夢はまだまだ締め。

全体的にテンポが速すぎでもっと膨らませそうなネタ(進路とか先輩後輩とか先生とか)あったのに、余韻に浸る間もなく消化してしまい、もったいない。 #koias #koiastv
恋する小惑星 12話視聴
新しい小惑星は見つけられなくても、また一歩夢に近づいたみらあお。

夕日をバックにきららジャンプして学校に帰れば、見慣れたメンバーが勢揃いで最終回特有の振り返りへ。

1年半の積み重ねは思った以上に効いてきて、そっからEDまで感動しっぱなし。良い最終回でした…。#koias
恋する小惑星 第12話。
みらとあおの夢はこれからも続いていく、という内容。夢を求めて頑張る二人をもり立てる優しい世界でした。

やはり構成が惜しいなぁ。新学年への切り替えは2期にやるべきでした。新キャラが行かしきれておらず、3年生組の卒業までを1クールでやとほしい!

#恋アス #koias pic.twitter.com/w2e2sS0tCI
恋する小惑星第12話。最終回。
人との繋がりもまた宇宙である。
地学の魅力を描きつつ、それを追いかける者達の何気ない日常も描くこの作品に相応しい帰結だった。

そしてラスト、過去と現在がダブる演出に震えた。2人から始まった約束。みらとあおの宇宙はこれからも広がり続ける。
#koias #koiastv
恋アス 12話視聴終了。

綺麗に終わって良いカンジ。
きら星チャレンジでみらあおはホント良い経験したなあ。

みさ姉にみらが電話で報告。みさ姉の出番あった。
出来ればみさ姉とすずちゃんがどうなったか知りたかった。

二期は数年後になるかあ...
最終話なのにちゃんとOPEDあるのが良いね。
アニメ化発表から12話に至るまで本当に一切の不安なく本編に集中できた作品は久しぶりで、恋アスは自分の中で「きららアニメの理想形」と呼べますね。製作陣に感謝
恋する小惑星 12話(最終回)感想
残念ながら未知の小惑星を見つけることができなかったみらとあおの二人だったけど、石垣島で友達と共に過ごした経験は一生の宝物になると思うし次に活かせるはず!

みらやあお達を通して何かにチャレンジすることへの大切さを教えてくれるキラキラして尊い作品だった pic.twitter.com/WfuhnPoTdi
恋アス12話、回想からのみらのモノローグからの夜空の流れがほんとに完璧すぎた…
ほんとに早く夜空を生で聞いて感情になりたい。
#koias
恋する小惑星
12話
ミラ達の眩しさは好感あるけど、実はそれよりも先生を始めとした環境を用意する大人達の方が響いてたり。

無邪気な子供達が曲がらずに育つ土壌を育み、見守り慈しむ表情やぞと。帰りの便で疲れて眠る先生の苦労に、気付かないミラ達が至高よな。

何だかきららっぽく無いけどねw

#koias
恋する小惑星12話終、成果がなくても報告は大事、この情報の積み上げこそが前に進む土台となる。

みらとあおの出会い、天文と地学が合併した部、いろんな出会いの肯定と前へ進むこと。果てしない遠いと見えたものへの一歩。

星と星が宇宙を形作るように人の繋がりが宇宙へと繋がる、そんな話でした。
恋する小惑星12話
終わってしまったかぁ…
最後にきららジャンプも回収した

小惑星は見つけられなかったけど
新たに強めの子と友達になったし

少しずつ夢に近付いて
良きアニメでした…
ネットで話題の記事





恋する小惑星 12話
思い出のアルバムにどんどんページが追加されていく作品だっただけに最後にそのアルバムを振り返ってほしいなと思っていたら期待通りにその演出が入っていたから100点。

さらに最後のみらとあおの会話で期待を300光年くらい越えてくれたので6000000000点です。青春って宇宙なんだよな

恋する小惑星(アステロイド)第12話

ちょっと観るのが遅れちゃったけど、素晴らしい最終回だった!
小さい頃宇宙に思いを馳せていた私だが、懐かしい気持ちになった。今はただの萌えオタだけどw

萌えオタ的視点でも、そらあおの尊さとか見どころいっぱいなので、観てね!
#koias #恋アス
恋する小惑星
安定のきらら枠な一作
お色気に走りすぎず、可愛さとニッチさで勝負に出た物だったかなと。

ゆるキャンを彷彿とさせる雰囲気、それでいて物語は時間経過がハッキリとした動きがあったなと。
1クール12話お疲れ様でした!!

#koias
恋する小惑星 12話見ました
キャラクターの可愛さで癒されるアニメでしたが、夢に向かう道筋での新しい出会いとその繋がりで生まれてくるストーリー、

映像の綺麗さや天文と地質の話しも良かったです、OP・ED曲もすごくアニメ寄りの雰囲気と歌詞で最高でした #koias
恋する小惑星、12話視聴完了。
綺麗に終わった。全話テンポ良かったからあっさりしてたけど面白かった(^^)
恋する小惑星12話見ました!
みらに送られた集合写真、笑顔が良いですね!
はやぶさの目指してるものが、分かりやすくてすんなり頭に入りました。

それにしても恋する小惑星の空の描き方も綺麗で好みです。天の川美しい!
星の観察楽しそう!
発表時に流れる和楽器とても良かったです

12話のサブタイトルが作品のテーマ性を表しつつ一貫して流れが美しいから本当に面白いと思っちゃうんだよなぁ

恋する小惑星、、、、終わっちゃったの、、こうロスが、、、、
(アニメ感想)
恋する小惑星 第12話
きら星チャレンジで小惑星は見つからなかったが何かを見つけて帰ってきたのはよかった、1から12話までの回想シーンで泣きそうになった、過去と今の違いも良かった
#恋する小惑星
恋する小惑星第12話、観た。
ラインの画面を、建物の壁に映し出す演出、面白い。
天文台と夜空が重なる映像、きれい。

ミラ・アオ・ともりん・まっきー、4人でジャンプ、青春だね。
発表会も、初々しかった。

今までの振り返りシーン、皆で夜空を見上げるシーン、素晴らしいとしか言い様がない。

「恋する小惑星」12話。
1クール12話に収めてしまって惜しいと思う作品もあるけれど、この作品は12話に収めたことで密度が上がって風味の濃い仕上がりになったと思う。

石垣観測所の外壁にトッケイヤモリが付いてたり、これもロケハンの成果かな。ラストのEDもすごくいい。
恋する小惑星 12話最終回!やっぱりきらら作品は面白い!きらら作品っていろんなジャンルがあるから色々と知識が増えるのよw

キャラも可愛いしストーリーも面白いし!いや〜いい作品だった!これ4コマだぜ?スゴくない?まぁ、きらら作品は癒しなので次のきらら作品が楽しみ♪ #koias #恋アス
『恋する小惑星』最終第12話視聴。地学に夢中になる女子高生を丁寧に描いたかなり真面目な作品でしたね。

個人的にはもう少しコメディ要素が欲しかったですが、キャラがとにかく可愛くて心が満たされました。暗がりにぼーっと輝くような独特の色彩も素晴らしかったです。
#koias
恋する小惑星12話終
目指す目標は遥か遠く。それでもまだ時間はある。ススメオトメよ願えよ望み。な話
この着地は予想出来たもの。そう簡単に見つかる訳なし。

それ以上のものを、みら達は手に入れたのだから1クール作品としては正解。
劇的な感動はなくとも、確かな温かさがある幕引きでした。
#koias
『恋する小惑星』第12話:地味な話ながら感動がじんわり押し寄せてくる最終回。最初はただのイロモノに見えた萌も含め、

主要登場人物の成長がそれぞれしっかり描かれていたのも良かった。

興味を持って物事に挑むことの楽しさや人と人のつながりの意味を丁寧な人物描写と共に見せてくれたなかなかの良作



恋する小惑星(アステロイド) 3巻 (まんがタイムKRコミックス)
Quro(著)
芳文社

¥792【2020年04月01日11時44分現在】


ネットの注目記事