イド120

引用元: http://2chspa.com/thread/anime/1584893389





アニメ「ID:INVADED イド:インヴェイデッド」で未回収や意味不明だった謎や伏線についてネタバレ考察・解説していきましょう!!主に終盤です。


難解だった「ID:INVADED イド:インヴェイデッド」ですがついに完結しましたね

ファン曰くちゃんと見ると「白駒博士を殺したのは誰か?」以外ほぼ全ての伏線は回収しているみたいです。

その他の謎な描写は漫画版が続編に辺りそちらで使う為の前フリの様です。


↓一応「ID:INVADED イド:インヴェイデッド」の伏線や謎のネタバレ考察一門一答集

●局長代理が国府なの何で→キャリア組だから

●カエルちゃんの名前の意味→井の中の蛙&帰る(カエル)為の道しるべ

●最終13話のエンディングでコックピットに乗っているのは誰?→富久田井戸のジョン・ウォーカー

●井波七星どうなったの?→意識が戻らない

●ジョン・ウォーカーこと局長「早瀬浦 宅彦」をイドに閉じ込めたのそれでいいの?→そちらのイドの世界では逮捕され裁かれるので問題ない


●富久田保津(ふくだたもつ)=穴空きは何で死亡したの?→願いを全て叶え生きたいと思ってないので目覚めない

●局長(ジョンウォーカー)の目的→蔵全体をミズハノメにし蔵システムの捜査力を増す事

●収監された犯人達の背中にあるKのマークって何?→蔵ロゴ

●名探偵達が椅子に座ったまま投入される意味って何?→安楽椅子探偵のオマージュ?名探偵コナンをオマージュしているという方もいます。


●最終13話に出てきた新人って誰→漫画版のキャラ

●連続殺人犯達の名前って何か意味あるの?→これは不明のまま

●カエルちゃんが奥さんに似ているの何→これも不明のまま


というのを踏まえて考察していきましょう!!かなり長いです。

「イド:インヴェイデッド」の謎や伏線に対するファンの考察や解説



44: 名無しの電書速報さん
最後の3話くらいなにひとつ意味がわからなかった

912: 名無しの電書速報さん
カエルちゃんの名前の意味分からん奴が多いが

カエルちゃんは井の中の蛙からでしょ
蔵、井戸端、井戸、お蔵入り

914: 名無しの電書速報さん
>>912
帰るための道しるべでもある
イド、井戸、異土と同じようにこれもトリプルミーミングなんだろう

松岡さんならカエルちゃんというネーミングは必然だと言うはず

878: 名無しの電書速報さん
富久田(穴井戸)の死に際に叶った3つの望みってなんだったの?
以前にそんな話あったっけ?

883: 名無しの電書速報さん
>>878
①と③は以前にあったと思う
そもそも富久田は死にたがってた(①)

あと、本堂町に「あなたの願いはその穴にもう一度ドリルを突っ込むこと」と言い当てられてたけど多分これが穴を埋めること(③)
②に関してはわからない

882: 名無しの電書速報さん
>>878
①チャンス到来=死
②君を守れてよかった=本堂町を守ること
③君の中で俺の穴は埋まる
だろうな ③は解釈が分かれるところだと思う
886: 名無しの電書速報さん
全てに答えが用意されてるわけではないのだろうけど、穴井戸に関しては作中の情報でわかるようにはなってそうだよな。 

自分で穴を開けた他者(本堂町)に穴を空けた効果、感想を聞くこと。が願いの1つかな。 
チャンス到来って何のチャンスかまだしっくり来るものがない。

186: 名無しの電書速報さん
結局白駒博士殺したのは誰なんだ?
局長は自分では手を下してないよね?

191: 名無しの電書速報さん
>>186
今回の百貴スーツを使って死んだか
イドの実験中に死んだか
あの死体がホンモノではないか

193: 名無しの電書速報さん
>>186
普通に事故かな
あの夜、搬送中に夢の中でお亡くなりになったかと

21: 名無しの電書速報さん
んでまたどっからともなく井戸の中にミズハノメが出てきたわけだが
何?ジョン・ウォーカーこと局長が持ち込んでる感じなの?

43: 名無しの電書速報さん
>>21
穴井戸が持ち込んだって本堂町が言ってただろ…
恐らく名探偵になったことある奴のイドにはコックピットが出来上がるんじゃね

28: 名無しの電書速報さん
局長代理が室長の百貴じゃなく国府なのはなんでだ

33: 名無しの電書速報さん
>>28
前局長の思い通りさせないという抵抗にも思えた

52: 名無しの電書速報さん
>>28
国府くんキャリア組なんじゃね
百貴さん見た目キャリア組っぽいけど3年前の肩書が巡査長かなんかだったからノンキャリみたいだし

496: 名無しの電書速報さん
連続殺人鬼「穴あき」の通称、これ警察内部(早瀬浦)が犯人知ってるフラグだったんね
殺害方法を通称にするはずなのに、「穴あけ」じゃなく「穴あき」、

他人にする動作じゃない表現なのが変だなと思ってたけど
冨久田の頭に穴が開いていることを知ってて通称をつけたと考えた方がすっきりする。

538: 名無しの電書速報さん
>>496 いい読み・同意 併せて、局長Jwの支配・秩序に従わないアナーキズムを掛けているね

952: 名無しの電書速報さん
梅干しは、キューブの変形した形かなと思った
EDのラスト人型っぽいのは結局何だったんだろう
うーんコックピットに座ってるジョンウォーカー??

954: 名無しの電書速報さん
>>952
EDのは富久田井戸のジョン・ウォーカー
OPだけじゃなくてEDも本編の切り抜きでできてる

34: 名無しの電書速報さん
これ局長がイド内イドで脱走して蔵のコックピットで一つ上の階層のイドに戻っ…

いや、イド内イドのコックピットに乗っても
さらに奥のイド内イド内イドに行くだけで上には戻れないのか???

45: 名無しの電書速報さん
>>34
排出投入操作は外からだけだろうね
井戸内井戸では名探偵ではなく早瀬浦だから井戸間移動はできない

50: 名無しの電書速報さん
バラバラのモノは認識出来無いと言う聖井戸の視界に変わっても
バラバラな酒井戸の手はなんなんだろう?

67: 名無しの電書速報さん
>>50
聖井戸たぶんあの状態(本堂町と認識)だと穴の開け閉じ自在なのかもしれない
てかそうじゃないと富久田の井戸入ったらたぶんバラバラになってない瞬間移動しちゃって局長に井戸の特性バレるし

63: 名無しの電書速報さん
富久田のイドにコックピットあったの一瞬なんで?と思ったけど
ミズハノメによるイドの更新とか
鳴瓢の過去の殺意のイドなのに現実の鳴瓢の無意識と同期してるとか
ちゃんと伏線置いてあったな

69: 名無しの電書速報さん
井波七星こと墓掘りは死んだの?

895: 名無しの電書速報さん
>>210
井戸内死亡だから看護師昏睡事件で何人か目覚めないのと同じで
同じで、意識が戻らないんじゃね?

527: 名無しの電書速報さん
対マン・股裂き・顔削ぎ・舌抜き・墓掘り・腕捥ぎ・穴空きの七人の殺人者
これなんか法則性あったのかな

81: 名無しの電書速報さん
殺人犯の渾名全部局長がつけたって事なのかな?w

83: 名無しの電書速報さん
で?
鳴瓢は対マンの他に誰を殺して殺人鬼認定されたの?
白駒が死んで百貴邸の庭に埋められた理由は?
鳴瓢が記憶してる椋の殺害現場が闘技場じゃないのはなんで?

投げっ放しじゃなく、ちゃんと観れば推理できるように作られてるんだよね?

84: 名無しの電書速報さん
>>83
2番目以外はちゃんと見てればわかるぞ
鳴瓢はその他犯人達を自殺に追い込んできた

118: 名無しの電書速報さん
カエルちゃんの容姿が奥さんと似てるのってなんか説明あったっけ?

127: 名無しの電書速報さん
局長をイドに閉じ込めてハッピーエンドとか言ってたが
そもそもそれがやりたくて局長はイドに逃げ込んだんじゃなかったか?

名探偵が「酒井戸に自らを追い込ませることが真の局長の目的」と推理したからそれが正解になるのか?
見ててモヤモヤした

138: 名無しの電書速報さん
>>127
最後に送られたイドで逮捕されてたでしょ

156: 名無しの電書速報さん
>>127
局長は現実ではミズハノメを完成させた正義の人として終わり
イドの中ては殺人鬼のイドを渡り歩いて楽しむつもりだった

それなのに自分の正義を否定され
殺人鬼としてのこだわりを暴かれたうえ
イドの中のイドに落とされた

そっちでは犯罪者として裁かれるみじめな人生が待っている
局長としてはおそらく最悪の事態

132: 名無しの電書速報さん
鳴瓢はあの後犯罪者として収監されたままなのかな?

結局ジョンウォーカーの仕業だってことも判明したし、そもそも対マンを除けば実際に殺してはいないし、これだけ捜査に協力してるんだからせめて自由に身にしてやってほしい

ただでさえ妻と娘を亡くしてもう本当の意味で救われることはないのだから・・・

135: 名無しの電書速報さん
>>132
自殺教唆は立派な犯罪やぞ

171: 名無しの電書速報さん
残ってる謎らしい謎は白駒二四男の死についてかな
ここらへんは特典の小説とやらで描かれるんだろうか

174: 名無しの電書速報さん
富久田保津(ふくだたもつ)=穴空きはなんで死んだ?

184: 名無しの電書速報さん
>>174
鳴瓢いわく「生きたいと思う奴は起きてくるだろ」ってことなので
富久田は3つの願いを叶えてしまったから…

177: 名無しの電書速報さん
蔵が解体されたりしないのはもっと上の上層部が責任取りたくないっていうよくあるトップの怠慢で
何もなかったいいね?ってかんじで放置してるかんじなのかな
出世とか無理そうだけど今後も活動はできそうだな

192: 名無しの電書速報さん
サメを聖井戸ちゃんがコントロールしてたのが最大の謎だな

195: 名無しの電書速報さん
>>192
鳴瓢が引き付けてる間にあの井戸の謎を解いたんでしょ

199: 名無しの電書速報さん
前から疑問だったが、どうして富久田は連続殺人鬼になったんだ?
JWの誘いには乗らなかったはずなのに

200: 名無しの電書速報さん
>>199
夢の中で穴開けても意味ないから断っただけだぞ

202: 名無しの電書速報さん
>>199
自分に穴空ける理由は分かったけど他人に穴空ける理由は分かってないよな

205: 名無しの電書速報さん
>>202
イドの中で被害者を家族扱いしてたってことは同族みたいなのが欲しかったんだと思ったが
まあぼっちは辛いよね

232: 名無しの電書速報さん
いやいやなんで局長なのに蔵じゃなく警視庁にオフィスあんのよ

243: 名無しの電書速報さん
>>232
ゴタゴタ有耶無耶にしてるけども何があったかは警察内部には伝わってる訳だし蔵内部で完結しないように分けたとか

連携もしやすいだろうし

302: 名無しの電書速報さん
蔵の職員はどれぐらいの割合が昏睡状態なんだろ
人手不足でたいへんだろうな

305: 名無しの電書速報さん
>>302
3割が寝たまんまじゃなかったっけ

316: 名無しの電書速報さん
鳴瓢が生きた飛鳥井と出会えたことが
漫画版最新話のカエルちゃんに繋がってるのかな

539: 名無しの電書速報さん
職員の人達、あの中でいっぱい死んでたけど、ほとんどは目覚めたんじゃないかな
多分、七星も生きてるさ!

544: 名無しの電書速報さん
>>539
生に執着してる人は目覚めて
あまり執着してない人はそのまま目覚めないから七星も昏睡かそのまま死んでる

540: 名無しの電書速報さん
飛鳥井ちゃんはどうやって水中で呼吸してるんだろう

545: 名無しの電書速報さん
>>540
SFで良くある溶液のカプセルの中に浮かんで呼吸用マスクもなしとかってのは
肺の中をなぜか呼吸できる謎技術溶液で満たしてる、みたいなのが多いと思う

598: 名無しの電書速報さん
本堂町は今後も自分の記憶を保ちながら井戸に入れるんだよな
酒井戸にはないアドバンテージか?

601: 名無しの電書速報さん
>>598
あれは穴開きだけでしょ

606: 名無しの電書速報さん
ジョンウォーカーの殺人教唆って結局どうやってたのかよくわからんかった

610: 名無しの電書速報さん
>>606
飛鳥井の夢の中に引き寄せて好きなだけ殺していい許可与えた
その内夢じゃ満足できなくなって現実でも殺し始めたって感じじゃね

613: 名無しの電書速報さん
>>610
穴開きは断ったみたいだし鳴瓢も追い込みにした経緯もわからん

627: 名無しの電書速報さん
鳴瓢に対して局長は申し訳なかったと言ってたけど、タイマンの被害に遭ったのは偶然?
そこから鳴瓢を追い込みにする計画が生まれたのか、それ以前から標的にされていたのか

EDの曲は同じMIYAVIでも違う曲の方が良かった
under the same Sky や We can’t stop it どれも合ってると思ったけどな

648: 名無しの電書速報さん
>>627 局長の性格と発言からして自分が生み出した殺人鬼の処理係として椋ちゃんをタイマンに撲殺させたんだろう
有能で人望もあり正義感に溢れる輝かしい人物

老いた自分ではどうやっても追い越せない相手を貶める事で自己の存在価値を証明した
とかそんな下衆な理由だと思うわ
684: 名無しの電書速報さん
穴井戸死んでるってことは
生き埋めの殺人教唆した井波七星は警察から銃奪ってなんで穴井戸の本体撃ったの?

692: 名無しの電書速報さん
>>684
穴開きが死んだのはキキの夢の中で死んで本人も生きようと思ってなかったから
本体はどっちも寝てるだけ
おそらく墓掘りも本体は死んだまま

687: 名無しの電書速報さん
局長の目的って12話で言ってた「蔵全体をミズハノメにして、より大きな範囲で捜査をできるようにする」ってことで良いんだよね。

そのために連続殺人犯を創り出していたみたいだけど、それの因果関係が分からんな。
ミズハノメを使った捜査のノウハウと名探偵達を獲得するためとかだろうか。

694: 名無しの電書速報さん
>>687
建前は蔵の捜査システムを作る正義で、デメリットの連続殺人犯発生へのけじめが自死

本音は本体が死ぬことで、更新も排出もされない名探偵になってイドの世界の主として自由自在に支配したい、ということだろうね

705: 名無しの電書速報さん
>>694
あのイドの中で大勢の殺意に触れ続けられることが彼の望みだったんかな
その辺りの思考がよく分からんけど、円盤につく小説とかで解説されるのだろうか
655: 名無しの電書速報さん
局長は被害者を助けたいんじゃなくて、正義を為す自分に酔いたかったってかんじ 
被害者のこともほとんど数でしか考えてないところがあるし

700: 名無しの電書速報さん
イドの中のカエル(飛鳥井)は何も知らない。

奥さんが言っていた
『私が死んだら、それは夢だっていう合図』が
続編への伏線なら

1期の世界は現実ではない可能性もまだあると思う

703: 名無しの電書速報さん
>>700
さすがにもうない

774: 名無しの電書速報さん
眠さマックスで1時間しか仮眠できなかった頭で
仕事中ずっとグルグルしてたんだけど
看護師の7割→イドの中で生存→無事排出

看護師の3割→イドの中で死亡するも生きたいと望む→体だけ生存(植物状態)
富久田→イドの中で死亡して生きたいとは望まない→心肺停止
って事でいいの?

776: 名無しの電書速報さん
>>774
どうなんだろうね
飛鳥井に今まで潜ってきた選りすぐりの変態達の夢では生存率そもそも7割もなさそうだけど

777: 名無しの電書速報さん
JWジョン・ウォーカー(浦井戸)は成敗できたけど局長(早瀬浦)とは引き分けって感じかな
飛鳥井の悪夢はどうにもならずにそのままだし
ミズハノメも蔵全体という巨大なものではないにせよ

元々の規模でそのまま維持運用されてるし
結局前話の局長の正義が部分的に達成されてしまってる感

ネットで話題の記事




782: 名無しの電書速報さん
つーかあの水槽なんなの
あそこに浸かってると食事とかしないでいいの?
水の入れ替えとかしないでいいの?

784: 名無しの電書速報さん
>>782
たまに局長がカルキ抜きしたりしてたよ

786: 名無しの電書速報さん
>>784
ただの水道水かよw

792: 名無しの電書速報さん
イドの中で死んだ一般人たちが現実では昏睡で済んでるので、富久田が
現実でも死んでた理由が俺もよくわからんかったわ
現実とイドの関係がどうこうってより、幸せすぎて死んだみたいな感じ?

799: 名無しの電書速報さん
思念粒子って何?イド?
アレから色々読み取ってるから殺人当時に発生したものだと思うんだが
その後の本人の意識の変化とかに連動してるのは不思議だな

804: 名無しの電書速報さん
>>799
思念粒子=イドではないと思うぞ。イドへの手掛かり足掛かり、鍵みたいなもんで
それを元にミズハノメでイドに潜ってるだけで。

814: 名無しの電書速報さん
最終回の録画を見てて思ったんだが、松岡さんが最後「いくぞ、新人」って言って連れてた新人、
早瀬浦局長っぽい細目だったのは、特に意味は無いんだろうか

あと百貴室長、飛鳥井さんとあれほどかかわって熱い言葉も投げかけたのに、ミズハノメに戻る寸前の当の飛鳥井さんが
救いのように思い浮かべたのが、酒井戸だったのがなんとなく気の毒

817: 名無しの電書速報さん
>>814
新人は漫画版で既出のキャラ

飛鳥井の夢は訪れる人の意思によって予知夢のように作用することもあるっていってたから
酒井戸が現れたのはそれじゃないかな

849: 名無しの電書速報さん
>>814
あのシーン、自分はじんわりしたかな
円環列車の「俺は、君を助けたいだけなんだ」が
かえるちゃんにちゃんと届いたんだなって

930: 名無しの電書速報さん
>>849
いいね
本堂町のイドで木から降ろした夢や花火師のイドで撃たれるカエルちゃんを救おうとした夢も伝わってたんだろうか

OPの梅干しの謎は結局解けなかった
円環や円錐はπや素数や三角形のように数学者が取り付かれやすそうなオブジェだから分かるけど…

832: 名無しの電書速報さん
>>814
上手く言えないが
百貴は憐れんでいて、酒井戸は必要としてた
酒井戸が覚醒するためにはカエルちゃんが必要
役割があるのは、いる場所があると感じられるしね
後、主役補正

859: 名無しの電書速報さん
これハッピーエンドなの?
終わりよければなんとやらで
ラスト救えないで現状維持なのは大きなマイナス
安易な救いは要らないけど安易じゃない救いの話を描けよって思った

860: 名無しの電書速報さん
主人公は鳴瓢だし彼は救われてるだろ

861: 名無しの電書速報さん
ご都合主義なハッピーエンドより物語としては現状のが綺麗よ
鳴瓢は前向きに、飛鳥井は一縷の望みを抱いてって十分ハッピーにも思うしな

741: 名無しの電書速報さん
鳴瓢は囚われていた過去を受け止め前を再び向くことができたし
本堂町は予想だにしていなかった生き方を全力でエンジョイしてる
百貴はようやく飛鳥井と向き合えたし

死にたい死にたいと思っていた富久田はかたや幸せの絶頂の中で死に
現実でも夢でも絶望しきっていた飛鳥井は初めて希望の鱗片を見出した


なんだかんだ全員一歩進めたからぶん投げとは思わない
もうちょっと先を見たいという気持ちはあるけどそれぞれに希望を持たせたまま一旦幕引きってのも悪くない

874: 名無しの電書速報さん
最終回で飛鳥井と百貫が向かい合った眺めのいい蔵のビルの場所って
松岡が本堂町に探偵になれと言った夕焼けの綺麗なあそこだったのか

312: 名無しの電書速報さん
酒井戸が生きてるカエルちゃんに会ったあのシーンてもしかして未来予知か

919: 名無しの電書速報さん
飛鳥井は予知夢出来るの?系の質問だが

飛鳥井木記は予知夢なんてできないよ
夢に入ってきた殺人犯がこれからしようとしてる計画や気持ちが頭にあるからそれが夢の中に現れる
そして現実でそれを起こす
なので予知夢のようにも見えるってだけ 

殺人犯がこれから起こそうと思ってることが見えるだけで、これから起こることを飛鳥井木記が見れるわけではない
例えば爆破してやると思ってるやつが夢に入ってきたら夢の中で爆破が起こるけど、これから起こる地震は夢の中では起きない 

飛鳥井木記が鳴瓢と出会ったビジョンを見たのも予知夢ではなくあの時イドにいた鳴瓢が「絶対助ける」という意思を強く持っていたから
だと思ってる

923: 名無しの電書速報さん
>>919
あれは嘘偽りない鳴瓢の強い願いだよな
強烈な殺意に匹敵する救いたいという意志

少し前なら椋ちゃんと重ね合わせた救出願望だっただろうけど今はカエルちゃん=飛鳥井木記として純粋に救いたいと思っている
それに心動かされたからこそ百貴の言葉も心から信じられたんだろう

942: 名無しの電書速報さん
>>919
ほんとそれな
ここを勘違いして飛鳥井が唐突にほだされたように見えた人も多そうでさみしい

急にカットインするのではなく、ミヅハノメプールの奥から映像が飛鳥井の身体へ侵入してくるような演出にすれば分かりやすかったんだろうか
そういう問題じゃないか

955: 名無しの電書速報さん
>>919
予知夢関係はこの考え方が一番すっきるする

986: 名無しの電書速報さん
>>919 >あの時イドにいた鳴瓢が「絶対助ける」
飛鳥井の背後カメラで水面に波紋が静かに広がったのが、木記⇔鳴瓢のリンクを
暗喩してる…最後まで、心憎い演出と思う

928: 名無しの電書速報さん
登場人物の名前は福井のお酒というトリビア

929: 名無しの電書速報さん
1期の最後で飛鳥井がプールに籠もったのが
もし天照大神の天岩戸神話のオマージュなら
岩戸=岩井戸で『イワイド』という探偵が2期で
出てくる可能性が大。

935: 名無しの電書速報さん
局長がいつも椅子に座ってるシーンばかりであげくジョンウォーカーは椅子に座ることで敗北するの、舞城ってやつはアンチ安楽椅子探偵なのか?

937: 名無しの電書速報さん
名探偵たち全員座った状態で投入されとるし全員安楽椅子探偵と言える

938: 名無しの電書速報さん
>>937
名探偵コナンのオマージュなんじゃない?
登場人物の名前が福井のお酒なのも
黒の組織のメンバーのコードネームは全員お酒の
オマージュだろうし

眠りの毛利小五郎のオマージュで
名探偵達は全員椅子に座って眠ってるんだろうね

まあこの場合、本当の名探偵であるコナンくん役の
黒幕に他の名探偵達はみんな操られているという
伏線になっちゃうけど。

そのコナン役の本当の探偵が
サカイドの奥さんじゃないのかとオレは
いまだに疑っている

946: 名無しの電書速報さん
今更なんだけど、この背中のマークってどんな意味があるの?

no title

947: 名無しの電書速報さん
>>946
蔵ロゴらしい

948: 名無しの電書速報さん
>>947
やっぱKURAのKからなんかな
どもども

962: 名無しの電書速報さん
局長・早瀬浦の犯行動機はもうちょっと直接的なもののほうが良かったかな
というか犯行動機をもうちょっと詳しく描いて欲しかったというか

966: 名無しの電書速報さん
>>962
早瀬浦の計画の終点がオイコミによる自殺ってことなので、
実は早瀬浦のもともとの根本的な動機が自殺願望で、
それと7へのこじつけや警察としての立場との整合性を取ろうとした結果
ジョン・ウォーカーごっこが生まれて、

そのうちジョン・ウォーカーとしての自分が強まっちゃったので
無自覚のままイド内逃亡という疑似延命をやっちゃった、という話に思えた。

976: 名無しの電書速報さん
ていうか局長ってイドイドから出てこれなくなっただけだよな?あっちの世界で余生楽しめそうで全然罰うけてない気がする
元々本人もイドに永久に籠るつもりだったのがイドイドに変わっただけだし

977: 名無しの電書速報さん
>>976
井戸井戸の中ではジョン・ウォーカーとして逮捕されてそのまま牢獄で
永遠に過ごす(井戸井戸は時間経過がない)ことになると思われるので
局長にとっては考えられる最悪の状況になってる

ID:INVADEDは最終話までにほとんどの伏線を回収してたけど、一部は想像におまかせな部分があるよね

・白駒二四男は誰が殺害したのか?
・飛鳥井木記は対マンに拉致される以前から早瀬浦に監視されていたのか?

・イド嵐が起きた際にカエルちゃんの死亡地点へ辿り着けばイドから脱出できるのは何故か?
今思うと穴井戸がイド内ですぐに死んだのってたぶんわざとだし、イド内に留まってた時間も3っていう数字入ってた気がするし伏線だったのか……
イド、物語後半からの伏線回収ラッシュがパズルのピースが組み上がってくみたいな気持ちよさもあってどんどん惹き込まれていった

最後は救われたわけではないけど希望を残したまま終わっていったのでいつか酒井戸が救いにいってやって欲しいな……

イド1話見返してる。穴空きのイドでカレンダーの日付が正確なのも伏線だったのね……。
イド、伏線とか情報開示されたタイミングとか全部メモってから最終回望んだんですが、布石ほぼ全部回収されてた😳洒落も効いてるし締め方最高😭

オリジナルのワンクール完結でこの脚本は素晴らしい👏唯一、局長の正義感の所在と、白駒が百木宅に遺棄されたタイミングがよく分からず。(教えてください)
早瀬浦局長、ほんとにアレが最初の殺人だったらしいし実行犯じゃなくてもイドは発生するから白駒二四男はたぶん自殺なんだろうな
イド解釈

イドイド
→自分の初殺人直前の世界に行ける
全てのイドにある?
コックピットは見えないだけ

局長→蔵再生のための正義で行動した
追い込まれるまで
全ては自分の贖罪シナリオ
本性シリアルキラーの可能性

キキ→自分の集めた夢が周りに溶ける

カエルちゃんシステム
→キキのSOS?協力?
・なぜ鳴瓢のイドの中に飛鳥井さんの井戸ができちゃうのか
・百貴さんはなぜかえるちゃんを見てあれを飛鳥井さんだと誰にも言わなかったのか

・百貴さん家の庭から出てきた白駒さんは誰が殺したのか?
・局長は人殺したことないっていうてたけどどうやって飛鳥井さんの無意識に入っていた??

あと明かされてない謎はミズハノメの作者を誰が殺したのか?だよな。

前回の話を信じるなら早瀬浦局長は殺人をしたことがないってことだし、実際イドの中のイドでも自分の自殺直前に戻った訳で。漫画で明かされるのかな?
#idinvaded


ID:INVADED(1) #BRAKE-BROKEN (角川コミックス・エース)
小玉 有起(著), 舞城王太郎(その他), The Detectives United(その他)
KADOKAWA

¥614【2020年03月25日00時31分現在】


ネットの注目記事