ミステリ215




漫画「ミステリと言う勿れ」6巻の感想や評価、ネタバレ・内容、面白いかつまらないか、レビュー・口コミ、評判・あらすじなどをまとめました!!

2020年2月14日に「ミステリと言う勿れ」の最新刊6巻が発売されましたね

●漫画「ミステリと言う勿れ」6巻はこちら


6巻のあらすじ・内容
悩みも事件も解きほぐす青年・久能整

事件に巻き込まれては、いつのまにか人の悩みも謎も解きほぐしてしまう大学生・久能整。

彼は、事件の数々に繋がりがある可能性に気づき、謎めいた少女・ライカに相談するが…!?

「7SEEDS」の田村由美が贈る、新たなる解読解決ストーリー!(引用元・小学館公式サイト)


ミステリと言う勿れ6巻読了
多分ライカは多重人格の副人格だろうなー…
#ミステリと言う勿れ
「ミステリと言う勿れ」6巻読了。
冒頭の事件は正に今旬のホワットダニットものなのでは??
ガロが主人公格の連続殺人事件、いいねー。
バスジャック事件のアレもそうだけど、異常極まるホワイダニットを提示してくれるのがいい。作品全体を通した黒幕も気になる所。次巻も楽しみです。

ミステリと言う勿れ6巻よみました!うわあああガロくん ガロく〜〜〜ん!!!!
ミステリと言う勿れ、6巻は面白い。というかやはり主人公が弱くて相方のほうがキャラが立ちすぎている。田村作品なので最後は1対1で真犯人を殺す殺さないで奪い合いになるのだろうけど、その手前の話がイマイチなのだよなぁ。何でだろミステリの短編としても良くできているのだけど何かが足りない。
『ミステリと言う勿れ』6巻読了

今回は整くんの話は短めでしたね。ライカとの関係がどうなっていくのかはとても楽しみ。
ガロ編の雰囲気すごく好き。まず、ガロが物理的なものではなく真相を求めているところが好きだし、犯罪者の立場であるのも状況をよりスリリングなものにしていて読んでて楽しい。
pic.twitter.com/wdaC02qjSg
ミステリと言う勿れ6巻読了。
既刊からほのめかされているモリアーティ教授らしき人物の影が濃くなってきた巻。
にしても我路君は健気で不便な子だわ笑
ミステリと言う勿れ6巻読破ー🙌
ガロくんのターンだったけど、謎が解明されて繋がっていく感じがとても良かった😭
早く続きが読みたい🙏
「ミステリと言う勿れ」6巻買った~v。
まさかの再登場連打!お前が再登場なのかよ?!!(故人・それも邪悪)も出るよ!
本人を前にせず切なく終わっていく、初恋というには強すぎる緊縛・愛珠への失恋も静かに流れていく…。失恋は良い…(原作キャッツ・アイを思い出しつつ)。

「ミステリと言う勿れ」6巻読んだ。漂流ガロ郵便局の愛珠の手紙、あれ何か暗号かな?何か手紙の文章やその見せ方(漫画としての)が独特だから気になる。しかし暗号だとしても全然解けない。わからん。暗号じゃないかもしれないけど。
『ミステリと言う勿れ』6巻読んだ🎵
整って恋愛とか全然興味なさそうに見えたけどけっこう純情w
しかし焼肉に過剰反応しすぎだw
そしておみくじの順番って実はそうなんだって私も意外だった
勉強になった
ミステリと言う勿れ6巻読了。あ、あっという間に読み終わってしまった…犬堂ファミリーが本領発揮してきた愛しい。あとガロくん早く整くんと再会してほしい…たのしみ…
「ミステリと言う勿れ」最新6巻読了。今回は5巻のサイドB 犬童我路の探偵譚、
さながらルパンかモリアーティか…この作品のバスジャック編もホワットダニットですね
✨✨ pic.twitter.com/ewZoyhsvQX
ミステリと言う勿れ今日発売の6巻読んだ。途中から主人公全然出てこないのに面白い。
『ミステリと言う勿れ』6巻には懐かしのあの3人も再登場!
ガロが主人公並みにたくさん登場するからガロファン必見!
久しぶりに見たガロ滅茶苦茶かっこよかった💕💕
かっこいいガロ、ちょっとしたミスをして思わず凹んでしまった可愛いガロ等色々なガロが見られて楽しかった
💖
ミステリと言う勿れ6巻読んだ。
早くガロくんやはり好きだな。ガロくんと整、再開して欲しい~!
「ミステリと言う勿れ」6巻。最初の焼肉の話がすごく面白くて、好きだったので、読書一旦停止中。個人的に満足度すごいです。
ネットで話題の記事




田村由美「ミステリと言う勿れ」6巻。関係性が違えば見せる顔も違う、けどしあわせなら…という…。
ところで整くんの活躍が少ない…次巻に期待。
ミステリと言う勿れ 6巻
最高だった。
焼肉行ったことない主人公。

漂流郵便局。
いつかは手紙を書いてみたい。

新キャラの女刑事。
かっこいい

『ミステリと言う勿れ』の中では整が一番好きだったけど6巻読んでからガロが一番好きになったかも
とにかくかっこいい✨
今回久しぶりの登場だったけどできれば今後も頻繁に登場してほしいな☺️
またしばらく会えなくなるとかだったら寂しい…
『ミステリと言う勿れ』6巻を読んで漂流郵便局というものが実在することをはじめて知った
亡くなった人や、過去・未来の自分等、受け取る人がいない手紙(ハガキ推奨)を出せるらしい
誰でも自由に閲覧できるらしく、自分宛てや家族のものだと思ったら手紙を持ち帰ることもできるみたい

ミステリと言う勿れ6巻。
整の出番少ないのが不満だけど、思ってたよりガロチームも面白い。
意外と従兄弟二人が存在感あって、チームとして活動してる感がある。
ミステリと言う勿れ6巻読みました。「お客様」の意味が印象的だったな。「凶」の話がちょろっと出ていてウフフとなってしまいました。
ミステリと言う勿れの6巻読みました❗️
期待を裏切らない面白さでしたが、もう少し整くんの出番が多いと嬉しかったです😬
でも読み応えありました。満足です�

#ミステリと言う
pic.twitter.com/k2YArrp7TT TT
整くんの出番が少なくてさみしっ。
でも今回も良かった。
「ミステリと言う勿れ」6巻
ミステリと言う勿れ 6巻だー
これで初めて瀬戸内海の島にある漂流郵便局のことを知りました
受けとる人のいない手紙を出せる場所。

田村由美「ミステリと言う勿れ」6巻
ガロくんが出てきましたね。整くんとは再び会うことがあるのかな。
…ライカさん、謎だなぁ。そういや「自省録」を読んでみようと思って全然調べてないや(笑)。
ミステリと言う勿れ6巻もおもしろかった〜 むさぼるように読んでしまった…
ミステリと言う勿れの新刊よんできた だいぶお話が入り組んできたから、一回さいしょから読み直したほうがよさそう
ミステリと言う勿れの新刊読んだ

ライカさんとは春までで細かい謎を集めておいて
春に我路くんと合流ってことかね
ミステリと言う勿れの新刊、ガロくんと整くんがこう……りょ、両想いじゃん…… めちゃくちゃ面白かった
ミステリと言う勿れの新刊読んだんですけど漂流郵便局が実在すると知って驚きました
今までエモいという言葉の使いどころがわからなくてあんまり使ったことがないんですが、宛先のない手紙が届く郵便局とか、まさにエモいと言っていいのでは?

ミステリと言う勿れの新刊もよかった!!!!ほぼ整が出ないから物足りなさはあったけど、じゅうぶん描写が細やかですてきや
ただ、いつも思うけどみんな頭が良すぎやしないかい、あまりに感受性豊かで知識が多すぎる👽
俗っぽい人も俗に感じない
それが良い点でもある!🏋️
ミステリと言う勿れの最新刊、グラグラします。色んな事件が少しづつ重なって、少しづつ、何かおぞましい物に近づいているような感覚があって、グラグラします。


ミステリと言う勿れ(6) (フラワーコミックスα)
田村由美
小学館

¥462【2020年02月15日01時23分現在】


ネットの注目記事