映像研130




漫画「映像研には手を出すな!」5巻の感想や評価、評判・レビュー、口コミ・考察、面白いかつまらないか、内容・あらすじ等をまとめました。

「映像研には手を出すな!」とは月刊!スピリッツ(小学館)で連載中の部活動漫画。(著・大童澄瞳)

アニメーション制作活動に奮闘する女子高生達の日常を描いています。

そして2020年1月30日に最新刊である5巻が発売されました。

●漫画「映像研には手を出すな!」5巻はこちら


5巻あらすじ・内容
「最強の世界」ついに現実を浸食!!

本屋の再建を約束した映像研、
今度は現実世界を巻き込んだタイアップアニメに挑戦!!

壊れた時計塔の鐘の音を再現すべく、録音スタジオ建設!?
百目鬼が走り、悩み、叫ぶ!!

さらに、これまでヴェールに包まれていた
アニメーション研究部や、釣り部(?)など、
ひとクセもふたクセもある奴らが登場、
カオスティックな映像研ワールドが飛躍を見せる――!!(引用元・小学館)

今回は「音」がテーマの巻でしたね。

その他、様々な他の部の様子等も明かされより世界観が広がったファンにはたまらない1巻だったのではないでしょうか。(一応アマゾンのレビューはこちら)

発行部数も5巻で50万部突破しましたね。アニメ化効果でこれからも伸びそうですしビッグコミックス系列の看板漫画になりつつある作品ですね。



映像研5巻、百目鬼さん回だ〜〜!!
映像研には手を出すな5巻。百目鬼氏と金森氏が絶好調。終わりのページが毎巻かっこいい。何か面白いが色々詰まってて面白い
映像研5巻読了。
芝浜高校の正体が見えてきたぞ!
浅草氏、はじめの頃と比べたら良い意味でトゲが削がれて丸くなった感じ。作られる作品も。(要領掴めた的な?)アニ研に説明よくがんばったね、よしよし
🐰
やっべえ映像研には手を出すな新刊、ここに来て一気にスケールでかくなってきてんじゃんか……!!いつも以上にじっくり読み込んでしまった📖

表紙に百目鬼氏が加わってるのいいな、今巻は『音』がキーワードだものなヾ(*‘ω‘ )pic.twitter.com/tKIAMYF66r r
映像研5巻読んだ。音響巻。コップの氷の「きりん」が一番好き。オバQはずるいので選外。あとアニメEDの絵が出てきて笑う笑う。あの絵は漫画の原稿料も1コマ稼ぐしアニメの作画料も稼げるすごい絵。
映像研5巻読んだ!
百目鬼氏余りにも有能。百目鬼氏に引っ張られて金森氏と浅草氏も知識増えてるし浅草氏中割するようになってる・・・向上心ある有能キャラは見てて楽しいな
『映像研には手を出すな!』5巻読了。いつかの作画配信で大童澄瞳先生が話していた「映像研はSFだ」ということが明確になってきた。コミニュティの規模/社会がどのような単位で回っていくか。その中心にあるのは彼女たちのアニメーションに他ならない。
映像研の5巻、いろんな部活が出てきたし、やっぱり自由度が高くて面白かった
映像研5巻、作品世界が理屈で強化されていく様子がいい、なるほど浅草氏が遊んでるとこうなるのかと。あと半開きのドアの件で金森氏が見えてるコマが妙に気に入ってしまったw
やばい映像研5巻、僕が分かるだけで宮さん、押井さん、高畑さん、庵野、今敏が登場してる笑
映像研5巻、金森氏がますます優秀になってて怖いw 4巻で百目鬼さんの立ち位置が弱いなぁ(ほとんど空気)と思ってたんだけど、それはちゃんと理由(スタンス)があっての筆運びだったのね。そして35話は特に凄い。並べた理論がきちんと絵になっていて説得力が半端なく。音を銃撃で配置していく良アイデアも
映像研5巻で金森氏がアニ研部長とのやり取りで映像研のメンバーを誇らしげに「こっちの才能は本物だ」と語っていたのがカッコよかった。
でもメンバーを直接褒めたりはしないんだろうな。
浅草氏あたりは褒めすぎると萎縮しそうだしな。
映像研、5巻でしれっとかき氷描写があって夏になっているのですが
これは2回目の夏ですよね、ということはもう2年生なんですか……………
高校生活が3年間だと仮定すると半分に近づいているじゃん

映像研5巻読み終わった
意外な展開だったな
だんだんリアルの世界も変わりつつある
映像研5巻読んだ。
アニ研の部長いいな。
胡散臭い傍観者、達観者ぶった小者臭が凄くいい。
仕事しなきゃなのに、映像研5巻の電子書籍が降ってきたので読んでしまった…
作中に出てくるアニ研のメンバーに、鬼籍に入られた方も含め偉大なアニメーターと同じ顔をした人が何人もいる(笑)そして金森氏と鈴木P(仮)は悪い意味でバッティングしないのか? すでに次巻が気になって仕方ない…
映像研第5巻読んでて、百目鬼さん女性だったのにすごく驚いています。

#映像研
映像研の5巻にあからさまな鈴木敏夫が出てくるw
ネットで話題の記事




映像研の新刊5巻に特別ネーム公開ってあるんだけど
1番最初のネーム公開ページがわりと真っ白で笑った
映像研は5巻もおもしろかった。プロットというよりそこにある空気、知性や情熱が楽しい稀有な作品だ。
映像研には手を出すな!5巻読んでるけど、マニ割りとか音聞いたら「アレか」って判るけど字面では難しいw
映像研5巻、ここの辺りまでくるともう現在のアニメ化範囲には含まれないよなー。でま動いているところ見たいよなあと思っていたら、1カットだけ見覚えのあるのが混じってて笑った。
映像研5巻で金森氏がプライベートで乗ってんの、ハンターカブかな。
バイトで乗ってた893スクーターはレンタルか何かだろうか。
映像研の季節感ってどうなってるんだろう……
3巻4巻で冬が来て5巻で夏が来てるから実はもう二年生になってたりするのかな………

映像研5巻読んだ。
授業中に考え事してて とっさに先生から当てられてもパッと抵抗権と革命権って答えられる金森さんすごいし、しかも間違ってるし
(正解は「臆病な自尊心 尊大な羞恥心」)、そのことに先生も金森氏も動じないので いつものことなんだなって分かるのステキ。
新刊をその日の朝イチに読める電書のしやわせ\(^o^)/ 映像研5巻も好調好調。映像研はSFだったんだなあとしみじみ思ったよ。躍動感と生活感に溢れておる。 pic.twitter.com/U7sjmHKD7n
映像研5巻に出てきたアニ研の面子がやべぇ人しかいなくてフイたw 蚊取り線香でモクモクするのいい演出だ。紫煙
映像研には手を出すな!第5巻も面白かった
テスト上映が始まると次第に人の目線が集まるシーン好きだ
映像研5巻、部員がそれぞれの持ち味を生かし、さらに周りも巻き込みつつ次に繋がるのがワクワクして良き。
早く次が読みたくなるラストだった。アニメーションのシーンは少なかったけど、次でたくさん見られるのだろう。
面白かった。

映像研5巻、息つめて読んでた…水崎さんと浅草さんが一歩引いて(浅草さんの百目鬼さんへのあの一言!惚れる!)その分テクニカルな人が増えてえらいことになってきた。
映像研5巻は今までで一番、全てのエネルギーが作品全体を無駄なくフル稼働してる。4巻まではあの内容でまだ持て余してたのか。
映像研5巻すっげぇオモロイ!!
隠れていたけどすでに描き現されていた大きな物語が少しずつセリフとともにもその姿が出てきたりもしてるの
大童先生、ゲームも映画もネタに還元していて創作の面白さまで広めてくれる(ブレードランナーにMGS3好きにもたまらん新刊
映像研には手を出すな 5巻
朝まで待てなかった
百目鬼さん良いわー
校舎外の設定も詳細、朝改めてちゃんと読もう

映像研、5巻で突然ギア上げてきたな。
映像研5巻めちゃめちゃ面白かった、、金森氏めちゃめちゃ格好いい巻じゃん、、、
映像研の新刊をkindleで読む。
アニ研の部室のカット、タバコの煙で充満(部員の面子の濃さもあって、そう見える)かと思いきや、蚊取り線香とお菓子(ブルボンのルーベラ?)なの好き。
#映像研には手を出すな #映像研
映像研の新巻が面白すぎる。ライティングの演出も強化されてるような…作者の実力は天井知らずやでぇ…。あとアニメ見てるから3人のやりとりが生の声で再生される。漫画のモノクロペラペラ世界を見てるはずなのに飛び出んばかりの立体感がでてくる。
映像研の、漫画を慌ててget、職場最寄りの駅の小さな本屋でも売っててここまで来たかというイメージ、昔1巻を買うために池袋まで行った時代が懐かしい。内容は音効メインでいい感じのマニアック感が堪らん
『映像研には手を出すな!』第5巻。読みすすめるうちに明かされる時代背景に「!」となる。 #映像研
映像研5巻いきなりブレードランナーネタ来たな
2019年の11月にあわせたんかな?



映像研には手を出すな!(5) (ビッグコミックス)
大童澄瞳
小学館

¥605【2020年01月30日19時45分現在】


ネットの注目記事