ディエンビエンフー128




漫画「ディエンビエンフー」が全12巻627円セールを1/31までやっているので語りましょう。


「ディエンビエンフー」とは「Comic新現実」(角川)や月刊IKKI(小学館)で連載していた歴史漫画。

1960年代ベトナムを舞台に従軍カメラマンの少年とゲリラ兵士の少女との恋愛を描きます。

ペリリューみたいなリアル路線ではなくファンタジー寄りです。

●漫画「ディエンビエンフー」全12巻627円セール(1/31まで)


面白いの?と聞かれると非常に好みが分かれる玄人向け作品としか答えられない感じですね。

「IKKI」漫画はドロヘドロやフリージアにしろそういう評価が難しい作品が多いんですよねうーん。

本当に好きな人は好きだし嫌いな人は嫌いって漫画で。

完全に奇作といった印象。
(一応、旧版のアマゾンレビューはこちら

ちょっとややこしいのが単行本の流れですね。

「IKKI」休刊で7~12巻までを無かった事にしてから双葉社で完結編である「ディエンビエンフー TRUE END」を3巻分やって終了したので...

正しい読み方は無印1~6巻→TRUE END1~3巻なのかもしれません。
(「ディエンビエンフー TRUE END」はこちら

追記

感想で未完と言ってる方がいますが完全版とは別の双葉社TRUE END版でしっかり完結しています。

ディエンビエンフー600円とか言われるとなにも考えずに買ってしまうな
オイ!ディエンビエンフー6巻まで無料だからみんな読んでくれ。
セールじゃ無いと急に買う気が失せるマン
とりあえず途中で買うのやめてたディエンビエンフーが完全版12冊で600円ちょいなのでポチった。
かわいい絵のベトナム戦争超人バトルもの。当初のギャグ漫画求はどこへ…
ディエンビエンフーは一部までは確実に面白いから、読んでほしいな。あとは、色々読み方がある気がするので。
西島大介 ディエンビエンフー完全版第1部。磨き抜かれた可愛い絵と悲惨そのもののベトナム戦争の対比が悲しい。オマージュと見立てによる複雑な国際関係の比喩化、アイロニックな語り口。我々読者が一体何を見て、何を見ていないのか、日本はがどのように見えているのかを考えさせられる#書評
このところ『ディエンビエンフー』を読んでる。なんかすごい。なんて言ったらいいのかわからないけど。
『ディエンビエンフー』
おわり。プリンセスハオ。

間違いなく独特でケレン味に溢れた傑作戦争アクションだった……はずなんだけどナ。

なんだろな。

最強トーナメント始まるからな。

二人はまだ、お互いを知らない。西島大介『ディエンビエンフーTRUE END』黒歴史化された第3部を上書きするかのようにベトナム戦争をデフォルメして描く戦争文学の傑作。救いのない戦争と恋の物語。救われるとは何なのか、自分とは何なのか。己の解釈によって世界は変わるし、二人は出会う。#書評
ディエンビエンフーは週末に一巻だけ読んだんですけど、ヒロインの彼女とヤーボ大佐が好きですね。
ディエンビエンフーもアニメなったら、最近のアレとアレみたいに修正版と無修正版で放送したりして
ディエンビエンフー TRUE END読了。ヤーボ大佐とティム、疑似親子でヤーボが役割を果たして、一人の人間としておばあちゃんと闘ったの良かった、痩せていた時の完全な状態だったら話は変わったのかも知れないけどそうはならなかった、やはり疑似親子が終わる瞬間は尊い。
昔ビレヴァンで表紙見て気になってたし、セールやってたのでディエンビエンフー読んでたんですけど。なぜかトーナメントが始まって困惑しながら読み進めてたら(超人バトルとか片鱗というかフラグはあった)第三部未完とか出て来て、いろいろな感想があったはずだったのに放り出された。
ディエンビエンフー、頭から最後までノーカットで駆け抜けるアニメ映画とかにならないかなぁ。漫画読んでるのに映像観てるような気分になる。
(この勢いでディエンビエンフー、アニメ化されんかなぁ。動いてるのがみたいわ)
ディエンビエンフー無料だったから読んだけど後半草
ソンミ村の虐殺まで描いて飽きちゃったのかな
ディエンビエンフー、旧角川版、IKKI12巻、ゼロ、TRUE END1巻まで紙で買っておきながらその先を買っていなかったので改めてTRUE END最後までの全作をKindleで買い直し(足し)た。振り返りながら一気読みできる。そして1500円もかかってない…🤔
ディエンビエンフーtrue end読み終わった。
落ちるところに落ちた。
満足だ。
素晴らしかった。

ディエンビエンフー「完全版」読了。
感想
こんなことになっていたのかあ。

と、いうわけでTRUE END編へと進む。
ディエンビエンフー だいぶ前に一部まで読んでて面白かった。
今回ツイート見て既刊全部読んだけど

なんでこうなった…?
とりあえず無料でダウンロードできたやつだけ読んだけどアオザイ通信も買った方がいいの?ディエンビエンフー、Kindleで無料だった分しか読んでないけど、読んでてすごい引き込まれたしすごい作品だなぁと思っていて続きを買わなくちゃだけどどれを買えばいいんだってなってる
ディエンビエンフーは人生において大変影響を受けた漫画なので読んでほしい。
面白いかは保証しないけど('∀`)あと未完というのを許してくれる心が必要。
ディエンビエンフーIKKI版は全12巻で未完、双葉版はそのうち6巻までを同巻数で刊行し直して7~12巻までの展開と分岐した『TRUE END』を全3巻連載し完結、という流れなので、このIKKI版1~6巻とTRUE END1巻を読めば、あと2巻で完結まで読めます。
ディエンビエンフーね、絵柄すんげ可愛いのに戦争の話だから普通に肉塊が出るんだよねwあと主人公が変態。
ディエンビエンフー、無印とTRUE ENDと完全版と”0”ってのがあるけど、関係とか経緯とか教えてほしい……
ディエンビエンフーほんとに全巻ランチ1回分で買えちゃうんだな(買った)。推しキャラといえばヤーボ大佐ですね…。
ディエンビエンフーはティムが好きです。
amazonでタダなので読んでたベトナム戦争漫画ディエンビエンフーが、終盤 急に超人トーナメント戦になって未完で終わった。すげえ。
ディエンビエンフーくそおもろかったな


ディエンビエンフー TRUE END : 1 (アクションコミックス)
西島大介
双葉社

660円【2020年01月28日05時13分現在】


ネットの注目記事