ナナニジ119




アニメ「22/7(ナナニジ)」3話の感想や評価、評判・レビュー、面白いかつまらないか、実況・反応、考察・ネタバレなどをまとめました。

※1月25日放送の第三話「こんにちは、新しい世界」の感想をまとめたものです。

ライブシーンにより盛り返しましたね。クソアニメと言われてましたが今回は感動した方も多く大分評価が上がっています。

(C)「22/7」ANIME 22/7

アニメ22/7の3話めっちゃええねん…
22/7、3話ええやん
心なしか声優さんたちの演技も良くなってきた気がするし何よりライブの展開がめっちゃ好みだった
あとライブシーンフルCGだと思ってたけどそんなことなくてとても良きでした
22/7 3話感想
ライブきた
機材トラブルでもライブ続ける
棒主人公ピアノ弾けたのかよ
割といい話だったな
棒じゃなければもっと評価されてたはずや
pic.twitter.com/WoQd2ljinS
22/7 (3話)
初ライブ回。
なぜ初ライブなのにこんなにファンがいるのかは謎、シンデレラガールズみたいになるのもアレだから....きっと資金力でなんとかしたんだろう。
主人公を見直す機会になる良い展開だが、CGの腕のとことかが妙に気になる。
まぁ1-2話に比べるとだいぶ良くなった。
#ナナニジ
22/7 3話。アイドル滝川みうの覚醒を描く。全編に計算が行き渡っていて気持ちがいい。レッスンの時に1人ピアノの練習しているし、みうがピアノに向かう気になった訳も、その後の彼女の「自己PR」で明らかになるし、雌伏からの目覚めのときとしての行動の理由付けが明確に描かれている。
22/7 3話。"壁"の正体も明確にしないまアイドル側として整理をつけ、視聴側としては見易くなったし、起承転結の「起」の締めとして気持ちのいい話数。
22/7 第3話見ました、初のライブ回、滝川さんがんばった
けど、音があんまし頑張ってない・・・EDはまぁまぁ良い音しているので、音作りの問題と思うのですけど・・・

22/7 3話
お披露目ライブ回
"成功させたい"という言葉に、みうの1ヶ月の頑張りを感じられたし、機材トラブル時のピアノ演奏にも行動として表れてる

ダンスシーンは引きでCGを利用しつつ、寄りは手描きでしっかり動かそうという意志を感じられた👍

#ナナニ
pic.twitter.com/4JidghweHu u
22/7 3話視聴
王道展開だけどそれがいい!
みう覚醒!&ニコルとの距離感が縮まっていくところが良かったね
次回桜回も気になるがみゃーこはいつだ?
22/7、3話めっちゃいい 泣いたわ 挿入歌よすぎるな〜…
いつ切ろうかと思ってた「22/7」ですが、3話で俺の中で評価が爆上がりしました。
「#22/7」の3話観た。
お披露目ライブに向けて特訓や、な今回。
やっぱり、みうが。。
ここまでは基本みうの葛藤を見せてるんやね。
結構、みんな性格出てて、上手く絡んでて良いな。
そして何とか纏まりライブへ。
え、みう母そんなとこに!?
つづく。

#ナナニジ
#ナナニジアニメ
22/7、正直即切るだろうな〜と思ってたけど3話でアホ程号泣してラストまで観続けるのが決まった…
『22/7』3話。自己肯定感が限りなく低いの主人公が何とか自分の居場所と自己肯定感を取り戻すエピソード。
自己肯定感が低い人を見守るのは得意ですから、私たち。(^^;;
💦 #ナナニ

でも妹がいるからそこでは自己肯定感が高まりそうだけど...。
は? 22/7の3話、初代ラブライブ並に良かったんだが??? もうテノヒラクルーよ
22/7 3話、第3話で1stライブ→失敗→成長と、アイドル作品としてのセオリー通りで好印象。あの場面であの判断に至ったあたり、みうはうじうじしてるようで、窮地に陥るとヤケクソ魂を発揮する熱い女なんだなと感じた。重い扉をこじ開けて新しい世界を見た、その象徴として前髪を上げたのが素敵。
22/7の3話で泣いてもーたわー
なんかこう素人感満載なのが逆にリアル感があるんかな……🤔
22/7 第3話視聴
壁を猫にしたのは微笑ましい。1ヶ月後のお披露目に会場を押さえるのもギリギリ、練習もギリギリで本番で機材トラブル。そこを救うみうちゃんのピアノ演奏シーンはアニメ第3話の重要性を押さえた構成だと思う。演出も良かった。ニコルちゃんからの髪留め使うのが尊かった。
#ナナニジ
顔が良い22/7、3話のEDが滝川みうのソロ曲やったけどもしかしたらここから各話1人ずつ取り上げていく感じなんかな
次回は桜ちゃんメインっぽい雰囲気出てたし
22/7、3話お披露目ライブのピンチをみうちゃんが救ったのが良かった
22/7 3話評判いいなと思ったらなるほど。パートどうすんねんと思ったらちゃんとフォローされてた。
ネットで話題の記事





22/7(ナナブンノニジュウニ)
3話でやっぱり化けたね
レッスン休憩中みうのエア演奏、音響機材不調、片付けてないピアノなどフラグだらけだったけど全部残さず回収したのはびっくり。
クソアニメからランクAへあげておきます。

#20冬アニメ SABC判定 pic.twitter.com/u13tudRkEZ
22/7の3話みたけど感動したぞぉ
何かすんごいきた‥
みうちゃん推しになったぞぉワイ
22/7アニメ3話見る。なんだか不思議系のアニメだけど、このライブの熱い展開は好きなやつだ。みうちゃん、よかっったねえ。クリステルと呼ばれるの、滝川さんの宿命だな。 #ナナニジ
22/7。3話まで観て思ったのが棒とかアイドルアニメなのにキラキラしてないとかツッコミは色々あるけどストーリーとしては普通に面白いのではないか?
22/7、3話。いや、ピアノシーンやっぱだいぶかっこいいな。ちょっと結構好きになってきたぞ。あそこでようやく滝川みうの満点の笑顔だもんなぁ。あんないい顔見せられちゃあね。映像もすごく良かったよ。ステージでCG躍らせながらスクリーンで通常のアニメーションやる?すげえな。
22/7の3話素晴らしい感動した。EDの曲もなかなか良い。
22/7、3話。なんかトラブルがあるのはわかってたし、ピアノ隠してる時点でちょっと予想もできた展開だけど、かっこよかったな。悔しい。既にリリースされてる曲だからなのか、曲をメインで聞かせようとしてないのも強いな。MC部分もも、キャラが立ってきてて良かったしね。いいね。
22/7 3話
お母さんの参戦、機材トラブル、髪留め、と個々の伏線をしっかり回収しつつ全体としてちぐはぐ。みうの不安に共感はすれど、それがアイドルとして受け入れられるとは思えない。ただこの作品は何をやらかすかわからん謎の雰囲気を湛えているので、もう少し付き合ってみるつもり。
#ナナニジ
22/7 3話良いね…。曲も全部好きかもしれん。
なんか22/7観たけど普通に泣ける…
主人公に共感して応援したくなるね
観てない人はとりあえず3話まで見ればいいと思う笑

22/7ちょっと上向いて来たけど3話がターニングポイントだろうな。壁の設定だけゴミだけど棒はそんなに気にならない
22/7の3話、こんなエモエモはお披露目ライブ見ちゃったらファンになるしかないじゃないか…
22/7 3話。画としてはピアノを弾き始めたみうにニコルが微笑むカットと、みうの髪留めを見てニコルが目を瞠るカットが良かった。
22/7が3話まで見てようやく面白くなってきたから我慢して見てよかったわ
キャストの棒読みがやっぱ気になるけど仕方ないよね

アニメ22/7、正直計算中よりつまんなくて3話見終わったら切ろうと思ってたの。でも3話が本当に面白くってこの先も見たくなっちゃった!
演技上手いからなのか、みゃーこちゃんの台詞すっごい多くて嬉しい🤤
#ナナニ

22/7 3話に盛り上げどころ持ってきたのは伝統というか解ってる感じがすごいんだけど、機材異常からのピアノ設置は、展開読めすぎると思うんだ‥ 
#22/7
22/7 3話。不本意ながらセンターに指名された前髪ちゃんが、音響機材のトラブルをきっかけに吹っ切れて前髪を留めて即興でピアノを弾く展開は良かった。ただこのアニメは肝心の曲があまりにもしょぼすぎる。今回みたいにストーリーが良かったりすると特にそれが際立って残念。 #227anime #ナナニジ
22/7 3話 アイドル物の序盤の山場として文句なし! トラブル→覚醒というベタな展開はやはり盛り上がる、前回までの重い空気は吹き飛ばしたな(^^ 壁の指令が毎度裏目ってる気はするが、それを乗り越えていくスタンス? 今後は各メンバー焦点当てて特殊EDの流れかな、声慣れてきたし楽しみ #ナナニジ
7/22は主人公の声に3話目にして少し慣れてきた
父親の勧めがなかったらここまでも見てなかったろうなぁ
22/7 3話。
みうがくじけそうで、今でも逃げ出したい気持ちを抑え、頑張る所良かった!
ニコルは安定の可愛さ。
22/7、設定が特殊なことを除けば普通にアイドルものとして見れそうな感じですね。3話のライブ女の子たちの成長と絆を感じてめちゃくちゃよかった。壁という強制力がある分団結しやすいだろうし主人公の鬱屈とした感情もアイドルをやることで変わり始めてるから色んな要素がうまく噛み合って面白い


アニメ 22/7 Vol.1(完全生産限定版) [Blu-ray]
秋元康,宮島礼吏,永井千晶,堀口悠紀子
アニプレックス

¥ 5,934【2020年01月27日20時08分現在】


ネットの注目記事