空挺123




アニメ「空挺ドラゴンズ」3話の感想や評価、反応・実況、ネタバレ・評判、あらすじ・内容、考察・口コミ、面白いかつまらないか等をまとめました。

※1月23日放送の第三話「光る龍と」の感想をまとめたものです。

ラピュタ過ぎるという意見が多いですがまあこの作品はジブリオマージュみたいな所のある作品なのでこれが通常営業ですね。

原作漫画だと宮崎絵や雰囲気が映えるんですが。

(C)「空挺ドラゴンズ」桑原太矩 講談社 空挺ドラゴンズ製作委員会

空挺ドラゴンズ3話、ラピュタやん
空挺ドラゴンズ 3話
ジローの父が話してくれていた光る竜の話。伝説かと思っていた船員とジロー本人の目の前に現れた竜は伝説ではなく、確かに存在した。父が感じた思いが時を超えてジローに。天空の城ラピュタへのリスペクトも感じられた今回の話。
pic.twitter.com/sd9W2QaLy9
空挺ドラゴンズ3話すごかった!!!雷雲の描写に魅入ってたら光る龍…鳥肌やばい
空挺ドラゴンズ3話観た‼︎
光る龍✨ジローがお父さんから話を聞いてるシーンが大好き‼︎
嵐を抜けようとするクィン・ザザ号ドキドキする。龍も空も本当に綺麗なんだよな〜
ポリゴン・ピクチュアズさん、凄いよー

空挺ドラゴンズ第3話めっちゃ良かった…空の伝説との出会い、嵐を抜ける船、美しい雲…好きなものの集まり…各部署の働きが見られるのも良いね…各部署男女問わず働き者なのめっちゃ良いね…
アニメ感想
空挺ドラゴンズ 3話

竜の巣
ラピュタオマージュで凄くかっこいい所
ジローがカッコ良かった

いつもの馬鹿力はどうした?
エンジンが燃えちゃうよ!
泣き言なんか聞きたか無いね、何とかしな
名台詞が脳内に響き渡ります
空挺ドラゴンズ3話
いろんな場面でラピュタとかぶるんだけど世界観は好きだし見てて面白い
『空挺ドラゴンズ』第3話視聴。
嵐の中に現れるという、光る龍の伝説にまつわるお話。
全体的にラピュタのオマージュを強く感じた回。
渦巻く巨大な雷雲の描写はまんまですね。

映像はとても綺麗なんですが、音楽含めた演出が少々地味で、いまいち壮大さに欠けるかな、と。
テンポもいまいち…
残念。 pic.twitter.com/SC6lK2e0bY
空挺ドラゴンズ3話は控えめに言ってラ○ュタ。
自分は何を見ているんだろう??って気分でしたw
空挺ドラゴンズ 3話。ラピュタは本当にあったんだ!みたいな。理屈をつけようと思えばできますが、その美しさにただただ目を奪われる一瞬、いつもの狩り対象とは違った関係性になるのが良かったです。 #空挺ドラゴンズ
空挺ドラゴンズ 3話
伝説は伝説のままに
文字通りの竜の巣だ!!
父との思い出や雲の形など、天空の城ラピュタをオマージュしたような設定
捕龍船といってもいつも龍と戦っているわけではない
こんなほっこりエピソードといつものグルメも忘れない。
#空挺ドラゴンズ pic.twitter.com/hSUhbZ7QMK
空挺ドラゴンズ、いきなり3話目を見たんだけど、ラピュタみたいで面白かったw映像も綺麗だし音楽も良いし、これから見ようw
『空挺ドラゴンズ』3話みる。やりたいことは分かるけど普通につまらんな。日常の描写も操船の描写もありきたりな浅さでいまひとつ。ダメな親父の与太話が本当だった展開も陳腐で演出的にも特に響かない。いっそ嵐の中で龍と壮絶バトルした方がまだマシだったのでは。ここまで割と低空飛行の凡作。
空挺ドラゴンズ3話もめっちゃ良かった。巨大生物はCGがめっちゃ映えるなあって感じ。それを見たジローの表情も良すぎる。
空挺ドラゴンズの3話が原作と少し違ったけど、これはこれでいいかなと思ったりしなかったり(百合的な観点で
空挺ドラゴンズ3話。食材を捕まえて料理するファンタジーか。そうなってくると、料理が美味しそうじゃないのが残念だなー。CGでも表現次第で美味しそうにも見えることは英国一家が証明したから、CGが悪いわけではないとは思うけど
ネットで話題の記事




空挺ドラゴンズ3話がまんまラピュタだった
【空挺ドラゴンズ:第3話】前半でタキタを好きになり、後半でジローを好きになる回。前回に続き大物を捕らない(捕れない)回でもあったけど、その分非戦闘員達の活躍を見られてキャラへの愛着が全体的により湧いてきた。序盤から様々なシチュエーションで飽きさせない。よくできてるなぁ。 pic.twitter.com/5qMavJhDYL
空挺ドラゴンズ 第3話
 何だろう、タキタのこの可愛さがラピュタのドーラの若いころ的なアレなんだろうか。船は船でも潮風ではないから紙がべたつく事はないんだろうけれども水が自由にならない船での生活は中々辛そう。…竜の巣、竜の巣だよ親方! あとマジで光る竜もいる!!
#空挺ドラゴンズ
空挺ドラゴンズ3話。ラ○ュタの翻案といってもいいような、展開がそっくりな話数。タキタは肝心な時には船室で待機しているだけなんだけど、タキタとジロー、ミカ、ヴァナベルとの距離感から其々のキャラクター性が掴めるのが良いですね。現実には見張り台に立つのは男2人ってね。
空挺ドラゴンズ3話。捕龍船の指揮系統も段々わかってきた。船長代理のクロッコと甲板長のギブスの2人体制で指揮をとってるよう。クロッコが全て仕切ってる感じではない。タキタがしばらく髪を洗っていないというリアリティが良い。
空挺ドラゴンズ3話。まんまラピュタ(笑)散々竜を食っておいて竜の世話になるというのは。まぁ見かけ竜に似てないからいいけど。竜が光るのは雷で帯電してるからかな。
『空挺ドラゴンズ』第3話観賞。
本作の龍に対する独特な距離感が印象的な回。
神秘的な見た目に見惚れたり涙する者がいれば、食べたくて捕獲しようとする者や黒字になるからと捕獲を推す者もいる。
そのギャップが非常に面白いし、今後の龍との邂逅が楽しみになる話でした。

#空挺ドラゴンズ
『空挺ドラゴンズ』3話 しかしなぜ作中の浮遊生物を「龍」なんて名づけたのかなあ。どう考えても龍じゃないし。タイトルのインパクト的なものかな。
空挺ドラゴンズ、映像も綺麗だしお話も面白いんだけど、ほぼラピュタだから第3話見ながら「竜の巣だ」「ママ、ダメだ、吸い込まれるぅ」「男が簡単に諦めるんじゃないよ」ってずっとラピュタ台詞1人で呟きながら見てた
空挺ドラゴンズ、ラピュタのオマージュ感強い。
確かに主人公の女の子髪型完全にドーラだし、若い頃の話と思っても納得できる。3話は本当にラピュタ感満載だった!

#空挺ドラゴンズ
うん。3話は単体としてのまとまりもよくて良い出来だった。この感じを保てるならいい評価で終われるな空挺ドラゴンズ。3話に関しては間違いなく原作超えてた。
空挺ドラゴンズの3話、話から色設計までかなり徹底してパロだな
空挺ドラゴンズ、3話めっちゃ良い……
サンテグジュペリの夜間飛行×レイ・ブラッドベリの霧笛って感じ
『空挺ドラゴンズ』第3話視聴

幼き頃、父が語る伝説
それを信じ船に乗った少年

荒れ狂う空、立ちはだかり雲の壁、鳴り響く雷鳴
そして目の前に巨大な積乱雲

ラ○ュタは本当にあったんだ!

そんな第3話w

でもCGで再現された「龍○巣」は見事でした!
空挺ドラゴンズ3話観た
龍の巣じゃん
これはラピュタあるわ父さんは嘘つきじゃなかった
空挺ドラゴンズ第3話、劇場版クオリティ。
空挺ドラゴンズ3話、最の高でした🙏😌✨
ネトフリで「空挺ドラゴンズ」。最初観た時から宮崎駿の影響がモロだと思ったけど、第3話は完全にラピュタだったw
空挺ドラゴンズ ③
もうラ○ュタにしか見えない(笑)
まぁ面白いんですけどね。
空挺ドラゴンズ面白いねぇ
久しぶりにこんなにアニメでワクワクした

空挺ドラゴンズおもしろいじゃん、見てると腹減ってくる。俺もドラゴンの肉食いたい。
空挺ドラゴンズの光る龍との回。とてつもよかった。アニメ的なキャラクタ表現は苦手めだけど、CGと背景の素晴らしさとジローの涙のシーンがすげー。 これ手がかかってるなー


空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンコミックス)
桑原太矩
講談社

¥660【2020年01月23日23時34分現在】


ネットの注目記事