アクタ1212




漫画「アクタージュ act-age」9巻の感想やレビュー、評判・口コミ、面白いかつまらないか等をまとめました!!

※「アクタージュ」とは週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の女優漫画。(著・原作=マツキタツヤ、漫画=宇佐崎しろ)

ずば抜けた演技の力を持つ天才・夜凪景が女優として成長していく様を描きます。

そして2019年12月に発売された「アクタージュ」9巻

舞台「羅刹女」を演出する山野上花子との出会いによって芝居の幅を広げていく夜凪を描いていきます。(一応、アマゾンのレビューはこちら)

あらすじ
舞台「羅刹女」の演出家・山野上花子との出会いによって想像力を広げる芝居に目覚めた夜凪。まるで神になったような感覚を自らに暗示させ、芝居の中では自分の空想の世界が絶対であるという山野上の教えを基に 夜凪は「羅刹女」の世界へ没入していく――。新たな表現力を身につけた夜凪は降板しようとする王賀美の説得に急ぐ!
順調にファンを増やして9巻で200万部突破ですね。多分アニメ化も決まっていてノリにノッている作品と言えるでしょう。


アクタージュ9巻、これもう百城千世子が主人公でしょ…
『アクタージュ act-age』9巻。舞台での対決企画での「王様」王賀美陸との共演で、その圧倒的な存在感に負けてしまう景。しかし、「羅刹女」の演出家の山野上花子と出会い、新たな空想力を広げる芝居を学び、失望した王賀美が降板発表する中に殴り込む。
アクタージュ9巻、ダブルキャストで対決なんて燃えまくりですね。次巻が楽しみ。
『アクタージュ』9巻は読み応えありすぎて息が出来ない💦羅刹女の役作りで一皮も二皮も剥けていく夜凪景と百城千代子。そしてこれまで遠回しに避けられていた父親の存在が少しだけ浮き彫りにされているのも今後のストーリーが益々面白くなりそうな予感をもたらした。早く続きが読みたいわ💕
アクタージュ9巻、女の禍々しさがこれから爆発するんだっていう予兆と山野上花子さんの規格外の魅力が横溢しててず〜〜〜っとニヤニヤしながら読みました
アクタージュ 9巻 生まれながらにして才能の演技を持って舞台の天使と出逢って覚醒したオンナと10年間天使と人から讃えられても自分には才能が無いと自覚して主人公に嫉妬し足掻いてるオンナ同士のクソデカ感情のぶつかり合いで 最高〜え…最高か??って深夜に感情昂ったよね…
アクタージュ200万部おめでとうございます🎉
9巻買った、
アクタージュ9巻まで読んだ感想なんですけど、羅刹女バトル、千世子ちゃんが背水の陣なのと王賀美くんがいかにもこの後挫折イベントを控えてそうなキャラしてるのとで勝敗は見えてるかな…と思いつつ夜凪ちゃんが頑張ってるのを見ると負けてほしくないな…と思う
アクタージュ9巻、アクタージュっていわば「天才」の物語なんだけれど、天才がなにを学び体現するかというところが少年漫画だよなあ。
アクタージュ9巻、今まで主人公だったキャラが急成長を遂げた、かと思いきや、かって格上のキャラ達が主人公の急成長を見て追いかける(負けたくない)側になって、主人公交代状態になってるのが、しゅごいすき。
あとイライラしてライターカチカチする花子さんエッチ過ぎてすこ(オタク早口)
アクタージュ9巻。実際スゴイサツバツ。
羅刹女編終わってからまとめて読んだ方が絶対面白いなこれ。
努力・友情・勝負・高め合える最高のライバル・昨日の敵は今日の友でおなじみ少年ジャンプですが、互いをライバルとする若手女優ふたりが少年誌で出せるギリギリ妬み嫉み憎しみに身を焦がしながら全てを演技に還元していく『アクタージュ』最新9巻マジで震えたので読んでください。今日の友とは。 pic.twitter.com/3RBW5PEuqm
アクタージュ9巻読了。今回はホラー並に少しずつ怒りが垣間見え初めて怖い。芝居が終わったらどう変わってしまうのか、特に千世子ちゃんが帰る場所がない分心配。そして山野上さん、景ちゃんの父について何か知っているのか。
アクタージュ9巻素晴らしすぎる…
花子さんのキャラが良すぎる…花子さんやりたいので夜凪くんください
あと天使を捨てた千世子の表情が最高。

アクタージュ最新9巻読了
奇人変人を描く作品は数あれど芝居を通して一人一人の本質まで描ききろうとする作品は珍しい
作者はよく週刊誌のしかもジャンプでこれを書こうと思ったもんだ…キャラ考察が実に深いオススメ漫画。そして近年の週刊少年ジャンプの変革の試行錯誤まで表してるようなそんな作品
アクタージュ9巻
千世子ちゃんの愛憎入り混じった目が読んでいてゾクッとした。
よなちよはお互いの存在で演技が向上していくのはアツイ
羅刹女の舞台編は次巻か。

10巻が出るのが待ち遠しいよ。
アクタージュ、9巻まで読みました。
銀河鉄道の夜の後も、テンション高くキープして面白いのは本当にすごい。
あと、やっぱり千世子ちゃん推し。
アクタージュ9巻読了。
「使いたくない、思い出したくない記憶を使う」ことへの対処、戻ってこれる場所を作る、というの、非常に良いし羨ましい
創作において、純に尊いことって奥底に隠した感情をいかに露呈させられるか、だと思っているのだが、すごくその尊さ、すごみが描かれている

漸くゆっくりアクタージュ9巻読んだ……千世子……俺の千世子が………「この世界に選ばれた主人公じゃない」って…………千世子……ウッ…
ネットで話題の記事




アクタージュ9巻の最後の景ちゃんの表情まじやべぇって…
次巻が楽しみでする…
「アクタージュ」9巻まで読みましたがか〜〜〜〜なり面白いな、主人公の成長物語で王道?な感じだけど、夜凪景の演技に魅せられてただただ読み入っちゃうな
アクタージュ9巻を購入したら「羅刹女」のファイル入ってて嬉しすぎて変な声出ました。ありがとう原作様、漫画家様…ありがとう集英社…
アクタージュ9巻読んだ。おまけページとかほぼゼロで1冊きれいに使いきってて笑った
アクタージュ9巻で羅刹女始まると思ってたけど10巻からなのね……!ろくたさん!10巻で羅刹女が始まってからが地獄です……!
アクタージュ9巻もまた凄まじかった…。ラストは花子さんと同じように思わずニィ…と笑みが浮かんでしまったぞ
アクタージュの9巻を読んだ。別に誰も怪我もしてないのに恐怖で背筋が凍ったしこういうお話を書いてみたい
普段超然としてるキャラが感情剥き出しにして何かを求めるシーン好きすぎてアクタージュ9巻の百城と黒山のとこ、読みながらじわっと泣いてしまった
アクタージュ9巻、山ノ上花子の不穏さが出て来た。でも現状だとやっぱ千世子ちゃんの激重感情が凄い。
あと落雷を背にした夜凪はゾクっと来た。
病み夜凪は怖い。
アクタージュ9巻読んだ。思っていた以上に花子さんが好き。宇佐崎さんの絵が作品をよりよく引き立ててる……あの"目"がとても好き…次巻が楽しみ…
はぁ…アクタージュ9巻最高すぎた…(T-T)もう最高すぎて…はぁぁ…歌も大好きだけど、台本実習とかダンスとか、学校でしかできない授業を存分に楽しみたい~
アクタージュ9巻についてきたチケットホルダー、単行本サイズでデケェと思ったけど
こういう事か(°□° )


特典ケース助かる pic.twitter.com/WYKOg89XsM
アクタージュ9巻、本誌で追っかけてた話を読み返してて気づいたけど、花子のキャラクターは登場初期からかなり丁寧に描写されていたんだなぁ。
アクタージュ9巻よんだけど、これ、夜凪負けるのでは?
アクタージュの9巻読んだけどやっぱり面白い ちよこちゃんやっぱり最強すぎて良い 最高 家に虫ワサワサいるの良さがすごくないか?千世景二人の"怒り"良すぎんか? 千世子ちゃん推せるすぎる…
アクタージュ9巻めっちゃいいやん…景ちゃんの成長楽しみだし、何だかんだ、陸さん格好良いし大好きになってきた、花子さんも不思議な人だったけど見れば見るほど綺麗だし性格好みだ
アクタージュ9巻のカバー裏、完全に見たかったやつですありがとうございます
今日アクタージュ9巻買ったら付いてきた!!
けいもちよこちゃんもめっちゃ美しい好き♡(๑¯꒳¯๑) pic.twitter.com/P44e7KCkC2
📕アクタージュ9巻
続きが気になりすぎるヾ(:3ノシヾ)ノ絶対にどちらかのチームが負けて勝つのか〜〜天知心一とんでもないことしてくれたな!!!!!チームメンバーの人選がまた熱い!
「羅刹女」私もモブになって舞台みたいなぁー!

『アクタージュ』9巻
王賀美の印象が変わる巻だった。
千世子の演技を見て世間はどう思うのか気になるし、夜凪の羅刹女楽しみだ。
早く10巻読みたい。
アクタージュ9巻情報量多すぎて、とりあえず花子さんがめちゃくちゃギャップ美人な演出家だってことはわかった
アクタージュの9巻、ヤバいもの読んだ気分。
7巻8巻と面白いけど、この作品はずっと銀河鉄道の6巻は超えられないんじゃないかとも思ってた。
超える為の助走だった。10巻もこの加速をしてきたらマジヤバいものが見られそう。

アクタージュ9巻買って読んでるんですが、イラスト心理学の時点で花子さん王賀美に協調性があるの見抜いてたね……マジで花子さん夜凪暴走させても王賀美ならなんとかできるだろうって算段で暴走させたんだな……末恐ろしい……
アクタージュ9巻読んだ。
もうずっと面白い🥺魅力的なキャラばかり出てくるな







ネットの注目記事