僕ヤバ1212




漫画「僕の心のヤバイやつ」の感想や評判、レビュー・口コミ、面白いかつまらないか等をまとめました!!

※「僕の心のヤバイやつ」とはWEB漫画サイト「マンガクロス」(秋田書店)で連載中のラブコメ作品。(著・桜井のりお)

陽キャで学園一の美少女・山田杏奈と陰キャな主人公・市川京太郎が少しずつ互いの愛という感情に気付いていく作品。

あらすじ
学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑む、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。だが山田を観察する内に、京太郎が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに徐々に気づいていき…!? 陰キャ男子・京太郎の初めて恋、始まる。陽キャ美少女×陰キャ少年のニヤニヤ系青春格差ラブコメディ!!

twitterで人気が爆発し現在発行部数は2巻で30万部。

品切れ状態が続く&非アニメ化でこの数字なので今後更に伸びるでしょうね。
「このマンガがすごい2020」で3位にも選ばれライト層のみならず玄人層にもウケてるのは強いといった感じ。(一応、アマゾンのレビューはこちら)



「僕の心のヤバイやつ」
恋が成就する直前の、色々と捗る時期の詰め合わせ。擬似体験できて嬉しい。

僕の心のヤバイやつ身長差とラブコメ好きな人無茶苦茶刺さるのでよんでね!
『僕の心のヤバイやつ』を読んでると中学・高校性のころの甘酸っぱい青春を思い出す・・・・

というかこんな青春をしたことがないのでただただうらやまけしからn

#僕の心のヤバイやつ
今月10冊前後コミックスを購入してるけど、「僕の心のヤバイやつ」は萌えに特化して面白かった!

いつか人を殺してしまうかもしれないという感情を持つ中二病男子と、容姿端麗だけど性格が残念な女子が中心の青春群像劇。
と書くと重そうだけど、あずまんがみたいにゆるーく読める内容です😁
pic.twitter.com/PFFT4JN4uJ J
ここ数日、桜井のりお先生の「僕の心のヤバイやつ」を通読しているのだけれども、ページをめくるたびにそこに尊い青春があってつらい(褒め言葉)!
『僕の心のヤバイやつ』って漫画のヒロインの山田が、陰キャの俺には結構刺さる。 というか主人公を応援してしまう。高木さんをちゃんとは読んでいないんだけど、それと違ってまたいいと思う。話数を重ねるごとに関係が徐々に変化していく様が好き。
僕の心のヤバイやつやばい
2人には付き合ったりして欲しくないですよね距離感絶妙っす
『僕の心のヤバイやつ』
一巻のあとがきに「距離」「変化」「気付き」を丁寧に書きたいと書いてあるけど本当にそのとおりすぎて尊い。
変なヒロイン山田に対して、振り回されつつも徐々に惹かれてしまうという微妙な心の変化が描かれていてとてもこそばゆい気持ちにさせられる。

#僕の心のヤバイやつ
僕の心のヤバイやつの作者ってみつどもえの人だったんだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
僕の心のヤバイやつ2巻
陰キャ男子とモデル女子の両片思い系学園ラブコメディ
お互いが自分の気持ちに気付きつつある状況が甘酸っぱい。癖はあるけど正統派
おすすめ。 pic.twitter.com/UJsODeWNic
今更だけどこないだ買った僕の心のヤバイやつの2巻を今読み終わった。これはすごいな。1巻の時もだけど一冊読み終わった後の充実感がすごい。お互いにフラグを叩き折りながら絶妙に縮まらない心の距離感が一瞬でグッと近づく、そのカタルシスが(そしてそこで!?という意外性が)心地よい。続け。
『僕の心のヤバイやつ』1、2巻読んだ。
やー、すごかった。
感情と感情の触れ合い方がねちっこいというか、読んでいてひどく心が乱される。やたらドキドキする。
あわーとかあばーとか転げそうになりながら読んだ。
僕の心のヤバイやつ、ヤバい。面白い。
2巻から本領発揮な。
僕ヤバ、本当にSNS向きの漫画だと言える。高木さんのような定型とも言えるシュチュエーション漫画が主流だったけど、僕ヤバは特別な日々の中にある、距離、変化、気付きのバリエーションが凄すぎる。それをこんなに短いページに入れられる技術力、のりお先生は神だと言わざるおえない…
「このマンガがすごい」、スパイファミリー1位かぁ・・・そして「僕の心のヤバイやつ」が3位とは!! ウェブ連載漫画の黄金期と言ってもいい状態だが、まぁ無理もなかろ。
僕の心のヤバいやつ、この手のウェブ漫画なのにマジで好き。高木さんパクリ系列のウェブ漫画にマジで嫌悪感しかなかったところでこれは素晴らしい。俺氏的ウェブ漫画打線、ワタモテと僕ヤバが三番4番や!
僕ヤバもよふかしのうたも、好きなところはヒロインの心理がよくなからんとこよ。ちょっとしか描いてない、これは正統派の少年漫画。少年は女性心理は読めない。読みきれない。もどかしくてたのしい。おもろい。
僕の心のヤバイやつ1巻読んだ。距離、変化、気付きを丁寧に描きたいとされている作者様の気概が前面に感じられてとてもよかった。なにより恋を自覚するシーンがとても可愛かった……少女漫画にはない男の子らしい愛らしさで思わず膝を打った……
僕ヤバ、ヘテロじゃんと言われてしまうとそれまでなんですが全登場人物の中で乙女度を計測すると山田がぶっちぎりの1位でその次に市川が来てしまうので、下手な百合漫画よりはるかに百合漫画だと思うんですよ
ネットで話題の記事




僕ヤバの最新のやつ見て泣きそうになるのは毎回なので描写等の感動は置いといて、ネットに上げる漫画なのに構図とかコマ割りとか背景の描き込みとかペン入れまでがすごいしっかりしてるのにも関心してしまう。すごい
僕ヤバのTwitter漫画は付き合い始めたあとの話らしいな
連載中のWeb漫画トップスリーは
僕ヤバ、ワンパンマン、お近づき
ですかね、、、
僕の心のヤバイやつ は、一コマ一コマの山田と市川の行動と台詞が、すべて本人らの深い、……深い? まあ、それなりに深い考えによってなされてるものだから、過去作を踏まえて読むと、その行動にどのくらい勇気が要ったのかとか、頑張ったのかとかわかって非常に面白い。
僕ヤバのTwitter漫画まとめ本ほしい
僕の心のヤバイやつ2巻読んだ!
桜井のりお節全開なんだけどラブコメしてるっ!! 山田からの矢印が見えるのがいいね。バキの原稿のくだりクソ好きです。続き気になります。
僕の心のヤバイやつって漫画、高木さんとか好きな人にとってハマる漫画だと思う
【更新】思春期ラブコメ「僕の心のヤバイやつ」最新話が更新されました。逆転される山田
続き→mangacross.jp/comics/yabai/35 #僕ヤバ
②巻発売中です!→ amazon.co.jp/dp/4253226167 pic.twitter.com/ZYEGckvjAt

『僕の心のヤバイやつ』を超初期から推していてこんなすげー作品になると見越していた人はすげーと思う。
「僕の心のヤバイやつ」を読んどります。みつどもえの時から思ってたけど、基本コメディの中でふと心の機微をズシズシとついてくる桜井先生やっぱすごいわ… #僕の心のヤバイやつ
僕の心のヤバイやつが思ってた以上に良かった!!
市川は厨二病なのに優しい子で欲望全開の男子たちをちょっと嫌悪しつつ
でも年頃の中学生男子らしいとこも好感持てるし、
山田は美少女で陽キャなのになんかズレてるとこがめっちゃかわいいし
中学生のラブコメ良き……!

僕の心のヤバイやつめっちゃ面白いね‼️
2巻目は山田の可愛さの加速具合がヤバイやつだこれ。
市川の変化も良いですね~、だんだん素直になっていくのにニヤニヤが止まらないww

次にくる、というかもうきてるマンガですよコレは。
Kindleでセールだったのもあって気になってた『僕の心のヤバイやつ』を買って読んだけどこれ凄くいい…
少しずつ変わってく2人の心と関係が丁寧に描かれていてとてもエモい
作者の他の漫画読んでたけどこういうのも描けるんだなぁ
しかし、「僕の心のヤバイやつ」と「ロロッロ」は「みつどもえ」のまた読みたいなぁという「読後感の良さ」と「へんたいよくできました」を見事に分離して煮詰めた感がある漫画だ。ひどい漫画が読みたいならロロッロも勧めたい。
赤面ギャグの皮を被った、少年誌向けにしては心情描写が丁寧すぎる(賞賛)恋愛漫画、僕の心のヤバイやつをどうか宜しくお願いします(ラブコメです)
既刊1〜2巻を一気読みするには今が最高のタイミング&ストーリー展開だからほんと頼む..................
ンホーーーウ!!とかアイッ!!!て叫びながらじゃないと僕の心のヤバイやつから膨大な量流れ込んでくる可愛さと甘酸っぱさを処理できない
『僕の心のヤバイやつ』第2巻、収録話は描き下ろしを除いてネットで読んでたけど購入。第1巻は先がどうなるか不安な内容だったけど、第2巻はかなりラブラブコメコメしてます。陰キャに感情移入してしまうので、陰キャの思いやりが報われる話は心穏やかに読めます。 #僕ヤバ2巻
僕の心のヤバイやつヤバイわぁ…尊いわぁ…身長差カップル尊いわぁ…尊すぎて爆発しそうだわぁ…わぁ…わぁ…わぁ…・・・・・・

あ?誰だリアルチビはお呼びではないとか言ったやつ
僕の心のヤバイやつ
桜井のりお

『みつどもえ』の作者が送り出した刺客は、読者の胸を突き殺す『ヤバイやつ』だった……
中学生の眩しすぎる青春の中に多分にして入るフェティシズムは圧巻の一言。爆弾積んだダンプカーが突っ込んでくるほどの衝撃です
眩しすぎる青春にサングラスをかけながら是非

僕の心のヤバイやつ、一コマの情報量が異常に多いのに無駄が無いからうますぎるんだよな
僕ヤバは一定の話数で次のフェーズに移っている(2巻まで出ている現時点では1巻=1フェーズで分量を調節している)のがちょっとものすごくすごいところなので、そう考えて逆算するとなんか、ずっと先の展開まで構想に入っていそうだなっていうのがある。こういうおまけ漫画を見せられたら尚更。
かぐや様は告らせたい、五等分の花嫁、僕の心のヤバイやつ辺りを読むに、現代のラブコメは最初から結果がある程度わかってる作品が受ける傾向にあるんかな。五等分の場合誰なのかというのはわかってないけど
「僕の心のヤバイやつ」の2巻を読んだ。学生らしく等身大で、良い奴も嫌な奴もなかなか解像度が高い。体育教師を言いくるめて庇う話とか、いいね。もっと広まってほしい。
僕ヤバは本編よりツイッター漫画の方がやばい






ネットの注目記事