響1201




漫画「響~小説家になる方法~」13巻の感想や評判、レビューをまとめました。

※「響~小説家になる方法~」とはビッグコミックスペリオールで連載していた青年漫画。

天才小説家である鮎喰 響15歳がその尋常じゃない才能で周囲の生き方をも変えていく話。
発行部数は233万部。(一応アマゾンのレビューはこちら)

そしてついに13巻で完結という事でまた大きな話題になっています。


響が13巻で綺麗に終わった……終わってしまった~~~!! 最後までクリエイティブの生々しいバランス感を書ききった、すごい文芸お仕事漫画だった。感謝しかねえ
柳本光晴「響〜小説家になる方法〜」13巻読了。無事完結。無事って言うか、周りがあきらめたって言うか。漫画家鏑木先生の話にマジか〜って驚いてしまったw 最終巻なのに今までのキャラより新キャラたちで響を描くのもなかなか面白かった。
「響~小説家になる方法~」最終13巻、連載にはなかったエピローグがとても良かった。
響、完結してるやん

駆け抜けたな〜って感想が大きいけど、ピークを最終巻の一つ前の巻に持ってきたの、才能の無くなった人間を意図的に演出してる感があって好き
え?響の13巻読んだんだけどこれ最終巻なの?
破天荒な響が好きだったので寂しいな。
響の最終巻読んだ 映画から知った人間だけど読んでよかった〜〜本当に面白い漫画だった 響の圧倒的な天才さが見てて気持ち良くて毎回最高だった 続きが永遠に気になり続けるな
「響」最終巻。
1巻丸ごとエピローグって感じ。
『響~小説家になる方法~』
13巻が発売されましたが…なんとまさかの完結!
高校生活最後の一年が始まった時は、もしや…と思いましたが…。
高校を卒業してからさらに活躍する響の姿を見たかった気持ちもありますが…綺麗な終わり方で納得の完結です。 pic.twitter.com/w1f82MKKYJ
響最終巻
いままでの展開とスピード感とキャラ立ちがすごく良かっただけになんだこりゃ?って感じで終わってしまった
期待が上回ってしまった
響13巻で完結か。もう少し続いて欲しかった。リカはどうなったんだ。
響の最終巻読んだ。一つの作品としてみると面白かったんだけど、全体を通してみるとちょっと竜頭蛇尾な印象を受けた。作者が目指してた着地点ってこれだったのか?という感じの読後感。
いやほんとに面白かったんですよ。
響13巻読了。ううう終わってしまった切ない。゚(゚´ω`゚)゚。友梨奈ちゃんが響演らなかったらこんなに面白い話に出会ってなかったし響がなかったら友梨奈ちゃんのひー様も存在しなかったし、なんか色々感慨深い。響の大人編も読みたいけど…綺麗に終わったし無理だろうな( ;∀;)映画響続編期待
響13巻買えた!終わらないで欲しいと何度思ったことか…でもだらだら長く続けて廃れるより、高校3年間を描いて、その先は想像の中の方がいいね。
響、お疲れ様でした。ありがとう❤️
#響
響の最終巻読んだー。最後だからといって気取ることなくこの先も続いていきそうな、私は私と言い張る響自身のような幕引きでとてもよかった。いい作品だったなぁ。
響13巻で完結なんて俺はまっッッッッツたく納得してないからな
まだまだ掘らなきゃいけない事あっただろ
響、最終巻読んだ
最後まで響を貫いてる 
圧倒的な才能を描写するのってすごいなと

好きな作品は続いて欲しいけど、完成して終わるのが一番だよなぁ

響まさかの13巻で完結だった…(゚o゚;;
最初これで終わりだなんて全然気付かなかった!!
響カッコよかったなー!!
リカは?
かよは?
タカヤは!?
最終巻なのにナンデ!?!?
#響~小説家になる方法~
#響
響 最終巻読んだ 
ずっとブレなくていい漫画だった 気になる終わり方でズルイ!もっと読みたい!
響最終巻読み終わった。割とあっさり終わってしまったけど、ラストはまた新たな舞台でやらかしそうな響らしい終わり方だったな。
「響」最終巻読んだけど、物語を綺麗に畳むのは難しいよね、と思う内容。
ネットで話題の記事




コミックス「響」の最終巻…なんか男子のスーパースターへの夢の加減がちょいと胃もたれ気味でした。
現実を語る系が好きではないけどね。難しいです(笑)
#響
最終回寂しいな〜
でも、イギリス編やってくれるんだろうな〜

「響」の最終巻、読みました
めっちゃ面白かったんですが、ラストはこんな感じですか…
最強主人公が最強のままイベントをこなして終わるという流れは、まんま「ああ播磨灘」
ラスボスもいなければ目標もないのですから当然か
「響 小説家になる方法」最終話読み終える。響に対して心奪われるのは誰しも昔そうであったはずの単純な衝動で行動し、それが天才性を生み、世界に受け入れられていくから。誰しも響だったけど、社会性を身につけ失われていったものを再確認できた。まだあった。
「響〜小説家になる方法〜」の最終巻読了しました‼︎
いやー、最後まで響らしくてよかった‼︎
またどこかで会えるのを楽しみにしています。

めっちゃ面白かった‼︎
響最終巻読了
普通に続編出来そうだけど10年後を書いたってことはその気がないのかしら
画力は変わらなかった気がするが面白い作品でした
響 最終巻読了。

映画化もされ話題騒然のこの時期に、スパッと終わらせるのは格好良いなあ・・・。
出版社的には少しでも長く続けたかっただろうに、見事な幕切れで完結。
実に面白かった。


TTTの頃から才能と性癖が尖っていたけれど、更に磨きが掛かった感がある。次回作も楽しみ。
『響』が終わってしまった……。全然まとまりの無い最悪の最終回で最高だった。めでたしめでたしで綺麗にまとまって終わったりしなくて本当によかった。
響の最終巻読了。いやー、最後まで爽快感のあるマンガだったな。試し読みで入って、面白くて単行本買って、いつの間にか全巻揃ったマンガで、ダレないで続いたの久しぶりだわ。終わるのがホント惜しい
響の最終巻出てたから風呂入りながら読んだけど終わり方も最高だった。私の個人的ランキングで昴とmoonが天才を描いた最高傑作というランキングだったけど響も加わった。響かっこよすぎ。
響おわっちゃった…!!!しししし知らなかった…まぁ確かにこれ以上続けても何ともしがたいかもだけど最終巻て知らなかった…。そうか…。
初めて主人公の幼馴染みに好感が持てた。あと生徒会長好き…。

響 最終巻読了
んーあっさり終わっちゃった
勿体無い感じだけど、まあ文学的かもw
響、最終巻読了。

一番の感想は「ちゃんとエンディングを迎える作品はいい」(⌒-⌒; )

物語自体の評価はそれぞれあっていいと思うけど、終わりどころを見失った作品は、哀しいよ。

響最終巻だったんだな。まあこれ以上やったらループになるから良い感じに着地したわ
「響 小説家になる方法」
最終巻読みました。
正直、帯で「完結」って書かれてて、
嘘!?マジかよ!?って思ったけど、
ちゃんと高校三年間過ごして綺麗な大団円だったかと。
なかなかこーゆーロックなキャラは類を見ないから、
今からでも知らない人は読んだ方がいい。

芸泉オススメマンガ!!
響の最終巻、読み終わってしまった。何年か前「響と凛夏はガラスの仮面のマヤと亜弓のような関係性に、いずれなっていくのかもしれない」とか書いたんだが、最終巻で凛夏、名前しかでてこなかった。これがこの作者の才能の描き方。おつかれっした。
響の最終巻おまけも入ってて良かった。
「響」の最終巻を読んだら、前半が「これ喧嘩稼業やん……??」なガチバトルであった。結局響の才能とは文学ではなく「暴力といえるほどの、圧倒的な才能をためらいなく駆使できる」点が本質だったのかもしれない、それにガチな暴力(物理)も含まれるのだ。
響最終巻読了。最後に向かってどんどん平手に寄せてった感あるな。ビジュアル含め。






ネットの注目記事