修羅の刻1123




「修羅の刻」の感想やレビュー、評判などをまとめました!!

「修羅の刻」とは月刊少年マガジンで連載中の格闘・歴史漫画。

大ヒット作「修羅の門」で主人公が使う流派「陸奥圓明流」の今までの使い手達の活躍を史実などと絡めながら描きます。一応アマゾンのレビューはこちら

「修羅の刻」は良い感じに虚実織り交ぜてケレン味溢れた歴史のお話を作るから大好き。
修羅の刻は、いいぞ
もしかしたら、本編よりいいかも、わからんぞ
修羅の刻まだ漫画やってたんだな
@KEI_T @KDigibooks @magapoke @getsumaga 修羅の刻の場合は、その時代時代で舞台が変わる感じですからね。

続いてると言って良いのか(笑)

今回の十八巻、十九巻は陸奥と不破に別れてからの物語ですね。

@okusurikun 修羅の刻はなんだかんだ3巻(だったかな?)のインディアンの話が最高だと思ってます!表紙折り返すとインディアンをイメージしたデザインになってたりでテンションが高まってしまう。いや、雷電も好き!
一気読みも歴史動いてる感じで最高に好きです!

@fullMooN_210 あぁぁぁぁぁ~修羅の刻好きです!!長く読んでないのでほとんど忘れてますが、インディアンの所に行った陸奥雷の話や琥珀の名を分けた虎彦、狛彦あたりを少し覚えてます✨
キングダムなど歴史ものが好きな男子。
『修羅の刻』勧めてもイイっすか?
そいや修羅の刻、ぽつぽつ読み返しているけど、義経編で、当代の陸奥を鬼一法眼に、その妹を静御前に重ねたのは、うまいと思うのよね
修羅の刻シリーズが久しぶりに出ました
今回は東西の連作(後編)
完全な創作だけど、夢がある話で歴史好きでも楽しめると思います♪ pic.twitter.com/8vDhmh77ha
修羅の刻、東国無双編、西国無双編、読了、というかまぁ連載も読んでたけど。
東国無双編。狛彦と本多忠勝、決着時が、双方隠居済でアラ還。あと狛の嫁、八雲の母が蛍で確定と。
西国無双編、虎彦と立花宗茂、っていうか誾千代の話の方はううむ、なんというか、この遺伝子コレクターども(笑)
立花宗茂ファンなんで、最近、修羅の刻とか花の慶次スピンオフ漫画とかに出てきてくれてうれしい。
修羅の刻では、雷が1番好きです。
複製原画、秒で予約しました。
修羅の門では、レオンの死が賛否両論ですが、ボクは死闘だったので、悲しいけど賛成派です。

#修羅の刻
#修羅の門
#川原正敏
修羅刻新刊買ったんですけど、個人的には狛編より良いよ、ぶっちゃけ立花なんとかって言われても全く分からないんですけどwww

修羅刻は陸奥(今回は不破)強ええええええで良いんですよ、もっと歴史の話削ってもええで
修羅刻は無手(陸奥)vs武器ありで陸奥が勝つのが良いんですよ

明治編の相手が柔道(柔術?)家だった話があんま好きじゃなくてなーあの陸奥弱すぎて名前すら憶えてない
修羅の刻19巻と前田慶次かぶき旅2巻を買った。
どちらも立花宗茂と誾千代が登場。
作品ごとのキャラクターの違いを比べるのもおもしろい。
修羅の刻まさかの新刊出てて震えた
ネットで話題の記事




本屋に行ったら修羅の刻の新刊が!!!
「陸奥圓明流外伝」ではなく「不破圓明流外伝」になってる所が熱い!!! pic.twitter.com/kqmQw4j3VY
修羅の刻は陸奥のおとっつぁんの話も書いたからもう終わっていいだろうって気持ちだったのにコンビニで新刊見つけてしまった。
微妙なお気持ち

『修羅の刻』十九巻が本屋に並んでたけど、この西国無双編はどうにも微妙な内容だったから手に取らず(^_^;)
陸奥の血に歴史の強者の血が流れてるというのは、微妙に傍流にすることでバランス取ってたからまあ許容できたけど、今回のは史実の当人をNTRでっていうのがなあと。
修羅の刻の新刊が出てるとわ
十八巻出た事すら気付かず
十九巻本日たまたま知る
内容は狛と虎のその後か
なるほどなるほど
てっきりこのシリーズは昭和編で終わったもんだと思ってました
にしても島津豊久の扱いがざっくりでしかも雑だなぁ…オイオイ
まぁメインじゃないので仕方ないけどね

修羅の刻の新刊出てるけど、もう買わなくていいかな。陸奥の闘いが見たいのに、歴史の流れをグダグダと書かれてもね。第弐門も面白かったのは毅波秀明、ケンシン・マエダ、海堂晃くらいでルウジァの連中との闘いは全然だったしなー。刻は昭和編で終わりで良かったし、第参門はいらない。
修羅の刻新刊読んだら不破も陸奥に負けじと嫁探しの旅に出てたわw

陸奥だけじゃ女子ゲットに限界があるから不破でも回収

最後に陸奥と不破がおせっせして九十九が生まれるんだからよう考えてるわ

不破唐突に出てきたと思ったけど最初から考えてたのかな?
修羅の刻とかおじさんしかもう読んでなさそう(最初の連載はいつですか……?)
「修羅の刻」最新巻の西国無双編を買ったんだが、まあ普通におもしろいな。
修羅の門からのファンです❗️
時折の刻も待ち遠しい限り。
布団を干すとき、つい無空波の練習をしてしまいます(^^)
いまだに、撃てません(T . T)
訓練あるのみです(u_u)#龍師の翼が好き
修羅の刻 十三巻 裏見てオンオン泣いてる

後書きの日付けが平成14年になってるがもうそんなに経つんだな

@o0ika0o そうなんですねぇw
自分月刊少年マガジンの作品
色々と好きですねぇ( ˙꒳​˙ )
格闘系になるけど
しかも古い漫画やけど
修羅の門と修羅の刻好きだったし
バスケ漫画のDEAR BOYS
三国志がストーリーの龍狼伝
鉄拳チンミに
恋愛漫画のANGELBEAT (安原いちる)
いっぱいありすぎて書けないw
「修羅の刻」19巻すごい良かった…。

物語に影響の大きい織田信長編に初登場した双子にはあまり感情移入できなかったのが正直な感想だったのだけど…
(信長と孫一にキャラ負けしてる感あったせいか)
でもこの19巻の虎彦には涙したわ~。
18巻の狛彦も本多忠勝の影響もあって良かったけどね。

たまーに、急にこのアニメ見たくなるんだよね~😙😙😙
『陸奥圓明流外伝 修羅の刻』
主人がかっこよくて大好きなんだー😍💓💓
やっぱ、戦うアニメが好きなんだpic.twitter.com/Dww6U8GkQv 6U8GkQv
改めて考えたら修羅の刻の西国無双編、
虎彦の戦闘自体が少なかったけど
圓明流の技らしい技が1つも出てこなかった気がする(笑)

強いて言うなら弧月?

#修羅の刻
修羅の刻19巻読んだー
銀千代の物語じゃんと思ってたら作者もあとがきで同じこと言っててワロタ
まぁでも、不破の目標を決定づけたという意味では有りかな
戦闘は物足りないけれど

流石にもうキレイに完結させたので、よっぽどのことが無い限り修羅の門が復活することは無い(と思ってる)けど、修羅の刻という形で定期的に陸奥の話が書けるのは、昨今の漫画界に対する昔人気のあった漫画の続編やスピンオフに対する答えの一つかもしれない
修羅の刻の最新巻を読み終わってあとがき見てそこで初めてフワッ!?タイトルが不破圓明流外伝になってんじゃん!っていうのに気づいたよね
不破圓明流外伝・修羅の刻19巻読了。確かに誾千代の話だった。陸奥も不破もツンデレを嫁にしてることが分かったw あと、昭和編を読む限り、陸奥と不破の両方の血を受け継いだから、源流の陸奥圓明流に戻ったともいえる九十九が、最強の陸奥で誰も勝ちえなかったんだろうなぁと思った。
修羅の刻読もう
無手で刀やら銃を相手取るてのはロマンだよね







ネットの注目記事