サッカー漫画無料

僕が読んだサッカー漫画について語っていきたいと思う


サッカー漫画は人数多すぎる問題さえクリアすれば

かなり漫画と相性良くて名作が多いんだよね 



誰でもルール知っててやった事あるから物語に入りやすいし

野球やゴルフみたいにいちいち止まる事ないから

勢いとかも出しやすい

点を取る事でちゃんとカタルシスもある


バスケの次位に相性良いんじゃないかな

という事で結構色々面白い漫画あったので感想言っていきます



目次

1、「ANGELVOICE」

2、「DAYS」

3、「ファンタジスタ」

4、「ジャイアントキリング」



では感想いきますか

1、「ANGEL VIICE」


これは少年チャンピオンのサッカー漫画だね

知る人ぞ知る名作。

どうしようもない不良達が練習して練習して県大会を勝ちあがっていく話


とにかく王道、王道の展開を恥ずかしがらずやっていて

熱く、感動出来る

個人的に一番好きなサッカー漫画。



ただ単行本は売れなかったんだよね

多分、売れるキャラがいなかったからかなぁ

ある意味現実味がるんだけどもうちょっと濃い目に漫画・漫画したキャラにしてれば

ハネてたかも



これと相撲漫画の「バチバチ」は本当に名作なのに世間に知られなかったのは勿体ないよね

全40巻と長めだけど特に引き伸ばしとかもなく

話が進めば進むほど面白くなる立派な漫画だったと思うよ


2、「DAYS」


これは少年マガジンのサッカー漫画だね

名門校のサッカー部に入った主人公が頼れる仲間達と全国大会優勝を目指す話



この漫画はマガジンの良心だよなと。

ひたすら王道で熱くて少年マンガやってるのおは好感持てる。

もうちょっとハネてもいいんだけどね

こっちもキャラをもっと漫画然とした方が良かったのかも。



まあリアルな所が支持してるからこれはこれで良かったのかもだけど。

画面から熱が伝わってくる様な絵作りや読みやすさにしろ

この作者は昔から漫画力高いよね

サッカー描いてくれて良かった


主人公チームも凄い強いのに敵チームも負けず劣らず強いチームとして

描けるのは凄いよなと。

結構難しいバランスを楽々描けてて本当にどのチームも魅力あって

良い感じ。

最後までこの調子でいけたならマガジンのサッカー漫画の最高傑作とかになるんじゃないかな

3、「アオアシ」


スピリッツで今やってるサッカー漫画だね

Jリーグのユースについて扱っててリアルよりかな



曽田正人先生みたいな画面から熱気が伝わってくるような絵作り

綿密な取材に基づいた話作りは流石、小学館といった印象


サッカーファンも満足出来る作品なんじゃないかな



「人間は考える葦」である的なここはどういうプレーがいいのか?

を主人公が考えていくちょっとミステリー仕立てなのも面白いよね



ただこれどこまでやるんだろうね

国際戦なりプロまでやるなら本当に何十巻かかるんだよって話だし

今20巻近くでまだ序盤って感じだからね

ユースに入って強豪とちょっと戦った位



面白いから長くやってくれる分にはいいんだけど。

スピリッツも終わらせたくないだろうし


4、「ファンタジスタ」


これもリアルよりな地味~なサッカー漫画

だけど少年誌のサッカー漫画の中じゃ相当面白い方



とにかくドリブルなりパスなりが凄く迫力あって

作者の力量も凄いしサッカーが凄く好きなのも伝わってきて好感度が高い



25巻とかで高校~イタリア編~国際戦まで書いてて密度濃くて

お腹一杯になる


ただ色々人気なり編集者の指導とかあったのかな

高校編は途中でとばされてそこも最後まで見たかった感あるよね


ユースの合宿編が面白過ぎたからいいけど。


小学館はスポーツ漫画作らせると上手いよ

5、「ジャイアントキリング」


これは監督視点から描いてるのが特徴的だよね

名監督がプロサッカークラブを再建していく話なんだけど。



伊達にモーニングの看板張ってないよね

普通に面白い

演出もいいし主人公のキャラも立ってるし

サッカー好きなら一度は読んでみた方がいい作品



まあ原作者が降りてからは戦略で勝つっていうよりは

普通のサッカー漫画になった感あるけど

それはそれでファンタジスタ的な感じでリアル系サッカーとして楽しめるし



問題は結構引き伸ばし指示とか出てそうな所

リーグ戦終わったら終わりだから

色々国際戦なり挟んで伸ばしてる感ちょっと見えるよね



まあモーニングは宇宙兄弟とジャイアントキリング目当てで読んでる人多いから

編集部的にも終わってほしくない作品だから仕方ない


終わり